九星気学鑑定士@天道象元公式開運ブログ

28回目の結婚記念日に想う事:九星気学の秘訣Vol.362

投稿日:2018年06月17日

28回目の結婚記念日

  • 今日は28回目の結婚記念日を迎えた。
  • これから夫婦としては29年目に向かう。
  • 家内には妻として母として28年間の感謝を
  • 伝える日だが今年は父の日にも重なり、
  • 何となくこそばゆい気もする。

夫婦でもそれぞれ違う命

  • かえすがえすも夫婦とは
  • 違う環境で生まれ育った、
  • 違う命が同じ環境で過ごせている事に
  • 感謝である。 
  • これは、
  • 取りも直さず家内の忍耐力と理解力に依る
  • ものだと心新たに感謝している。 

   

天の試し

  • 思い返すに、つきあい始めた
  • 最初のコンタクトは90分以上の
  • 長い電話であった。 
  • それは、こんなエピソードが
  • あったからだ。
  • 最初のデートの日の予定が
  • 私の親友の母が亡くなり
  • 通夜、葬儀の手伝いに行く為
  • キャンセルの電話をした。

 

  • その時に、人の命、生命の誕生、
  • 運のバイオリズム等目に見えない世界
  • 私の仕事である九星気学の話で
  • 盛り上がった事を記憶している。

 

  • キャンセルのお詫びをし、
  • 理解をしてもらい、
  • 次回のデートの約束をした事を
  • 思い出すと胸がキュンとする。
  •  
  • 夫婦の関係性を維持する2つのポイント

  • 28年間の夫婦生活を経て、
  • 信頼しつつ理解ある関係性を
  • 続けるポイントは2つある。
  • 一つ目は、
  • 根底の価値観で理解し合える事である。
  • 共感を得られる環境は、
  • 人間として安心した生活環境を
  • 創ることができ精神的に
  • 落ち着くことが出来る。
  • 2つ目は、
  • お互いの価値観の違いを
  • 認め合う事である。
  • 生まれた年月日、
  • 天命や環境が違う事を知り認め、
  • 理解し合うことが出来れば、
  • それぞれの力を存分に発揮できる。
  • 私は仕事柄、
  • 生年月日と生まれた時間がわかれば
  • その人の運勢のバイオリズムや価値観がわかる。
  • 家内の特質を理解した上で、
  • 私の特質を伝え理解しあってきた事が
  • 夫婦生活を続けるコツなのかもしれない。

 

運勢バイオリズムの相対

夫婦の運勢バイオリズムが相対関係にあると

支え支えられる関係性を構築することが出来る。

 

本命星の関係性が、

夫の運勢が悪い時でも、

妻の運勢が良ければ

サポートすることが出来る。

 

また、妻の運勢が悪い時でも、

夫の運勢が良ければ

支えることが出来るのだ。

 

本命星による人生バイオリズム

生年月日から導き出した本命星毎に、

 

・初年運

 

・中年運

 

・晩年運

 

・変化運

 

という人生の旬の時期がある。

 

当家は家内が初年運。

 

私が晩年運である。

 

しかも、

 

私にはこれから30年間

最高最善の最強運気が到来する。

 

お客様やご縁を頂いた方にはこの

最強運パワーをシェアーしていこうと

想う。

 

  • 吉方位活用法

 

  • また、結婚以来お互いに続けている
  • 関係性を構築し維持するコツにある方法がある。
  • それは吉方位活用法である。
  • 生年月日から導き出した
  • 「本命星」を基準にして
  • タイミングと吉方位を鑑定し
  • 新しい縁を創って行くのである。
  • 例えば、
  • 吉方位に行き温泉やその土地で
  • 採れた海産物を食べるのである。
  • 特に大吉上位の場合には、
  • 時間まで鑑定し飲用に適した
  • 湧き水や地下水を飲む
  • 「お水取り」という秘伝の
  • 開運法を続けているのだ。
  • これを続けていると不思議と
  • 良いご縁を引き寄せ繋がり
  • 想いが実現して行く。

 

人生の三大資産を獲得

  • 結果として大きくは
  • 人生の三大資産を手に入れる事が
  • できるのである。
  • ①仕事(お金)

 

 

  • ②人間関係(夫婦関係含) 

 

 

  • ③健康

 

  • のバランスがとても良くなり
  • 人生の豊かさや幸せを享受する事が
  • できるのである。
  • 実は来月7月には最強運気を獲得できる
  • 大吉方位が万人にあるチャンスがやってくる。

 

  • ご興味がある方はこちらをチェックする事をお勧めする。

 

  • 2018年7月節最強運獲得開運セミナー

  • 6月17日(日)で
  • 超得早割受講料締切。

 

  • 残席わずかなのでお早めにどうぞ。

 

  • 今日は家内と二人で
  • 木更津のアウトレットに行こうと思ったが、
  • 子供達も行きたいと言うので結局は
  • 家族サービスになりそうだ。

 

  • それでは、楽しい休日をどうぞ!

 

  • 人生の富を10倍にする
  • ラック・コンサルタント九星気学鑑定士  天道象元

カテゴリー:2018年,九星気学の秘訣,天道象元,未分類,開運セミナー

人生の富を10倍にする・九星気学講演会レポート:九星気学の秘訣Vol.361

投稿日:2018年06月16日

天道象元です。

今日は、雨模様で梅雨冷とはいえ、

長袖が必要な位気温が下がってきた。

風邪などひかぬようご注意あれ。

 

 さて、今月6月は、

個別鑑定や開運セミナー等九星気学関連の行動量が最も多く、

気が付くと半月があっという間に過ぎてしまった。

 

 なぜならば個別鑑定や開運セミナー受講者の方には

伝えているが

 

来月7月節は今年の中でも

 

「最強運気を獲得できる月運がやってくる」ので

いつもより多く活動する機会が多いからである。

 

 というのも来月7月節は万人にとって大吉方位があるので、

ご縁を頂いた方に案内しているのである。

 

ご興味ある方は、

下記の通り開運セミナーを開催するので是非チェックをお勧めする。

 

 残席わずかだが

明日6月17日(日)まで超得割引受講料

適用されるのでこのチャンスにご活用をどうぞ!

 

 

テーマ:

2018年7月節に最強運気を獲得して

人生の富を10倍にする開運セミナー

 

 

 

 

 

開催日時:6月30日(土)14:00~16:45

 

会  場:品川オフィス(JR品川駅高輪口徒歩3分)

 

受講特典2018年度新年特別招福開運セミナー

      動画視聴ファイル (プレゼン資料付)

      プレゼント!25,000円相当

 ※受講料金入金後メールにて配信。

 

受講料 :25,000円⇒超得早割10,000円

           ※6月17日(日)締切

 

定  員:10名 ※(残席4名様)

 

申  込こちらの申込フォームからどうぞ!

 

以上

 

 

【異業種交流会で「九星気学」について講演】

 

さてそんな中、

先日6月11日(月)鵜野紀彦さんが主宰する

「横浜異業種交流会キャリアセッション」の定例会に

講師として招かれ、九星気学の意味や活用法について

講演させていただいた。

 

横浜キャリアセッションは、

横浜で1番歴史のある異業種交流会とのことで、

経営者や起業家を対象に基本的に毎月第三月曜日

横浜駅西口から徒歩5分の会場で開催されている。

 

当日、

少し早めに会場に到着すると運営スタッフの方が

既に会場準備を終えて受付を始めていた。

 

 

 定刻になり約30名の方々の自己紹介から始まり、

満員御礼で大盛況であった。

 

【九星気学の講義内容】

 

講演の内容は、

「九星気学を活用して、運の利益率をアップし、50年分の人生を構築するコツ」についてレクチャーした。

 

 学校教育の中で、国語、算数、理科、社会などの科目は必須科目として学んでいるが、

 

 自分自身の人生を左右する「運をコントロールする方法」についての科目は存在せず、学ぶことはできなかった。

 

 一昔前には、偉人の書籍や先人の教えから学ぶことが出来たが、

戦後の学校教育の中では目に見えない世界の教育は一切排除されてきた世界である。

 

 しかし、人の誕生から自分自身の人生について宇宙レベルで考えた時、

目に見えない世界を、目に見える形にする科学の世界はほんの一部分に

すぎない事がわかってきている。

 

 その証拠に、ノーベル賞を受賞した科学者が次に目指すテーマが

「人の心」や「宇宙」であることからもよくわかる。

 

 科学的に研究すればするほど、学問では解明できない目に見えない存在の

多いことに気づく事が多いからでもあろう。

 

【九星気学を活用した偉人達】

 

 では、九星気学を活用し想いを実現してきた偉人達にはどんな方々がいたのかをご案内しよう。

 

 もっとも有名なのは、270年に渡る江戸時代を創り上げた

徳川家康が有名である。

 

 当時の徳川家は今の愛知県は三河の地に基盤を創り支配していた。

 

しかし豊臣秀吉の命で家康が安住の地を捨て、江戸の荒れ野を領地とするよう命ぜられ素直に従い国替えを行った。

 

 このことからも、家康公の精神性の高さや武将としての人間力学を学ぶことが出来る。

 

この後、家康公の参謀には南公坊・天界和尚がつき指南の元に数々の戦功を重ね江戸時代を創り上げていったのである。

 

また、近代では松下幸之助翁や日産を生んだ鮎川義介翁等事業家や財閥などの帝王学として活用されてきた。

 

最近では大リーガーで活躍していたイチロー選手等アスリートの間でも九星気学を取り入れ想像以上の実績を創り上げているほどなのである。

 

【生まれた時に授かったバースデー・レター】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人は生まれた時に、ある手紙を授かって誕生している。

 

 これを、バースデー・レターとも言い、

この手顔には自分の天命や使命等人生を

生き抜くために必要な情報が書かれているのだ。

 

 

 しかし、この世には3タイプの人間が存在している。

 

 

まず、Cタイプの人間が20%存在する。

 

このCタイプの人々は、

誕生したときに授かった「手紙」の存在を知ることも、

気が付くこともなく、目の前の現実に追われながら

生きながらえている人々。

 

次に、Bタイプの方々が60%存在する。

 

 このBタイプの方々は、

誕生したときに授かった「手紙」の存在に

何となく気づいてはいるが、開封せず、

想いのままに生きている方々。

 

 一般的には、多くの方がCタイプかBタイプの方であろう。

 

 そして、Aタイプの方が20%存在する。

 

 このAタイプの方こそが、

誕生したときに授かった手紙を開封し、

読み解き自分の天命を確認して人生を生き抜き、

天命を全うする方々である。

 

 Aタイプの方が偉人となり人生の成功者ともなる資質を

持ち合わせている方ともいえるであろう。

 

 顧みて、

「自分自身は如何に?」とワーク形式で問いかけることから

スタートした。

 

 

【生年月日に秘められた秘密】

 

 九星気学で鑑定する際、必ず生年月日をお聞きする。

 

 それは、生年月日に秘められた秘密を読み解くことが

出来るからである。

 

 

 それは、生年月日から

 

・天の波動

 

・地の波動

 

・人の波動

 

を読み解く事で、天・地・人の波動を共鳴させ、

生命エネルギーを増幅しパワーアップし元気になるからである。

 

 

【鑑定の三大要素】

 

 生年月日に秘められた天命から読み解く三大要素には

方程式がある。

 

タイミング吉方位 × ②吉方位× ③距離(滞在時間)

 

である。

 

つまり、

 

  • いつ

 

  • どこへ

 

  • どのくらい

 

という三大要素を正確に鑑定する事で、

 

天・地・人の波動が共鳴、増幅

 

波動が化学反応し、想像以上の未来を創造する事が出来るのだ。

 

 

【今年の最強運気獲得法】

 

来月7月節に今年の最強運気を獲得できるタイミングが訪れる。

 

つまり、「年・月・日」の波動が一つになって、

今年一番の大きく最強の波動が発生するのである。

 

【今年2018年度の最強運気獲得法 開運セミナー開催】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 各人の本命星に合わせ、鑑定結果を各受講者にレクチャーするのが

「2018年7月節に最強運気を獲得して人生の富を10倍にする開運セミナー」である。

 

         記

テーマ:

2018年7月節に最強運気を獲得して

人生の富を10倍にする開運セミナー

 

開催日時:6月30日(土)14:00~16:45

 

会  場:品川オフィス(JR品川駅高輪口徒歩3分)

 

受講特典2018年度新年特別招福開運セミナー

      動画視聴ファイル (プレゼン資料付)

      プレゼント!25,000円相当

 ※受講料金入金後メールにて配信。

 

受講料 :25,000円⇒超得早割10,000円

           ※6月17日(日)締切

 

定  員:10名 ※(残席4名様)

 

申  込こちらの申込フォームからどうぞ!

 

 

以上

 

今年最高最善の運気を獲得したい方は早めにチェック!

 

【九星気学の講義を受講した感想】 

 

横浜異業種交流会キャリアセッション 主宰の鵜野代表からは、

今回の6月度定例会「九星気学講演」を受講して

下記の感想を頂いた。

 

「宿命は変えられないが、運命は自分で変えコントロール

出来ることを知り、その羅針盤として九星気学を活用できる

ことを知った。

 

しかし前提として、

想いを実現化する為には自分自身の行動こそが

決め手であると感じた。」

 

【人の吉凶は動より生ず!】

 

まさにその通りで、

どんなに正確な鑑定やアドバイスをしたとしても

行動しなければ結果は出ない。

 

九星気学では、

 

「人の吉凶は動より生ず!」

 

という金言がある。

 

良いことも、悪いことも行動の結果現れているのであって、

何もしなければ、何の結果も出てこない。

 

 

【天に従うものは栄え、天に背く者は滅ぶ!】

 

行動をする時に指針とできるのが天地自然の法則を

体系化した日本製の帝王学・九星気学なのである。

 

特に、物事を始めるタイミングや行動する方位の吉凶を知り

行動を開始すると、不思議なくらいに良いご縁と出逢い順調に

発展していくのである。

 

 

「タイミング」とは、行動を開始する年月日

 

 

「方位」とは、自宅から見た目的地の方角のことである。

 

更に「距離」や「滞在時間」の要素を含み、

最高最善の最強運気を獲得することが出来るのだ。

 

 実は鑑定結果を指針にして、

 

吉方位旅行、お水取りだけでなく、

 

創業、起業、事務所開設、移転、引越等

 

様々な目的に合わせて、天を味方につけて

想いを実現する事が出来るのである。

 

以上

 

それでは、

来月7月節の最強運気を活用して、

更なる飛躍を祈念し今回の異業種交流会講演レポートとする。

 

私は運気をアップするラック・コンサルタントとして、

いつもあなたの隣にいて、応援しています(^▽^)/ 

Goodluck!

 

人生の富を10倍にするラック・コンサルタント

九星気学鑑定士 天道象元

 

 

 

カテゴリー:2018年,お客様の声(開運セミナー),お水取り,九星気学の秘訣,九星気学講座,九星気学鑑定,初心者,吉方位旅行,吉方位鑑定,大吉方位,宇宙の法則,帝王学,気学セミナー

今月の運勢2018年6月節:九星気学の秘訣Vol.360

投稿日:2018年06月06日

2018年今月の運勢 6月節の運勢と吉方位

戊午一白水星月(6/6~7/7まで)

6月は水無月(みなづき)。

 

今日6日(水)は芒種(ぼうしゅ)節を迎え、

自然界では昔からとげのある穀物の種をまく季節。

 

今月は6日(水)芒種(ぼうしゅ)節より6月の月運が始まり

戊午(つちのえ・うま)一白水星(いっぱく・すいせい)月となる。

 

さて、今月6月は衣替え等を含め、モノゴトを一新したり

新たなチャレンジや取り組みをスタート可能な運気となる。

 

また、今月は

機械や交通事故に要注意。

 

機械や車両の購入も避けること。

 

是非、今月の運気を活用し新たなチャレンジを。

 

来月7月節は今年の最強運気獲得月

 

ちなみに、

来月7月節は今年の最強運気獲得月。

 

今月のうちに正しく鑑定して

吉方位旅行風水に出かけることをお勧めする。

 

また、

7月節の最強運気を獲得する方法を

具体的にお伝えする開運セミナーを下記の通り開催。

 

先着5名様限定で超得早割受講料金を設定したので

興味がある方はこちらからお早めにどうぞ。

■2018年7月節に最強運気を獲得して

人生の富を10倍にする開運セミナー

 

それでは、

今月の運勢と吉方位をお伝えしよう。

6月の運勢と吉方位

【一白水星】

 

八方塞がりの月。

現状維持に努力することが得策。

 

何かにつけて気苦労に感じることが多く、

焦燥感も重なるが、一つ一つ慎重に丁寧に

対応すれば解決する。

 

今までの結果が現れる時でもあるので、

希望を持ってこの月を乗り切ろう。

 

自己主張は控えて、周囲との和合に勤めて吉。

 

今月の自宅のリフォーム等は、

トラブルを招くので避けるべし。

 

車、バイク、自動車、機械等の購入は凶。

 

特に今月は運転も慎重に。

 

◎西南大吉方位:金運獲得運

 

【二黒土星】

 

引き続き活動的な月。

 

気が大きくなり、

ついついやりすぎる傾向あり。

 

強気で猪突猛進するのは危険。

 

独断で我を通すと信用をなくし好機を逃す。

 

周囲の状況を把握し、心を配りながら

歩調を合わせて進むべし。

 

頭を低くして、真面目に地道に正直に努力せよ。

 

ストレスを感じることも多いが、

気分転換で発散来て吉。

 

今月は自動車や自転車、機械などの購入は厳禁。

 

車の運転にも注要注意。

 

◎西南大吉方位:金運獲得運

 

【三碧木星】

 

気力体力共に不足しがちな月。

 

倦怠感から本業に専念できず、

遊興事に走る傾向があり。

 

浪費して金銭的に追い詰められ

やすいので自重を要す。

 

慶び事、祝いの席なども多いため

余裕のある予算を立てておくべし。

 

愚痴をこぼすと運もこぼれて行く。

 

車の購入は大凶、先送りのこと。

 

交通事故も多発するので、くれぐれも安全運転を。

 

健康面では食べ過ぎ、腎臓疾患に注意。

 

▲吉方位無

 

【四緑木星】

 

変化の多い月。

 

現状が順調ならば維持することに努力し、

困窮しているならば、視点を変えて

打開の糸口を探し改善すべし。

 

親族問題が発生しやすい時。

 

日ごろから親睦を図ることで、

大事に至らずに済む。

 

相続、不動産問題は専門家の意見を

踏まえた上で、慎重な対応を要す。

 

いずれも感情的にならず、

冷静さを保つことが大切。

 

健康面では間節痛、

腰痛、転倒や高い所からの

落下による怪我に要注意。

 

○西小吉方位:発展運

 

【五黄土星】

 

気が焦り、足が地につかず、

浮ついた感情に戸惑う時。

 

善悪の見極めがトラブルを回避する。

 

短気を抑え、客観的に冷静に

行動することが大切。

 

今月はとかく感情的になりやすい時。

 

自己中心的な強気の言動は

制御不能となり、公開の原因を作る。

 

自分の立場を意識して、

常に軌道修正する余裕が

トラブルを回避する。

 

転職、移転は先延ばしが吉。

 

契約事、証書、印鑑、役所関係は

十分な配慮を要す。

 

健康面では高血圧、心臓病、首から上の病に注意。

 

 

◎西南大吉方位: 金運獲得運

 

【六白金星】

 

運気は低迷し、

心配や悩み事が多く発生する傾向がある。

 

子供や部下、目上の人たちとの

トラブルには要注意。

 

物事は控えめに行動し、将来回の構想を練る時。

 

できるだけ現状維持を貫き、

問題が発生してもすぐには行動をせず、

識者や専門家など信頼のおける人に相談した上で

対処をしていくことが大切。

 

交通事故や機械のトラブル、

事故には特に注意が必要。

 

◎西北大吉方位:健康運

 

【七赤金星】

 

今月からやっと運気が上昇し、

物事が順調に進むようになる。

 

奉仕の精神を持って、行動に当たれば、

なおいっそうの発展につながる。

 

不動産を入手するための構想を持つのも良い。

 

仕事面においては従順な部下に恵まれ、

また良き上司のアドバイスもあって営業も順調。

 

金運に関して実力以上は期待できない時。

 

虚勢を張って無理しないことが肝要。

 

自己主張は控えて周囲の意見を尊重せよ。

 

規則正しい食生活が健康の元。

 

◎西北大吉方位: 健康運

 

【八白土星】

 

明るさを取り戻せる良運気。

 

明るく照らされて過去の行いが表に出る時。

 

予想以上の成果を得ることもあるが、

足をすくわれることもあるので油断禁物。

 

気が大きくなりがちだが、

横柄な態度をとらないよう意識せよ。

 

頭を低く、人に優しくをモットーにして、

積極的に行動をして人との絆を深めよ。

 

先祖供養は心の安らぎとなる事を忘れないこと。

 

健康面では

持病の再発や、肝臓の疾患に注意が必要。

 

◎西南大吉方位:  金運獲得運

 

【九紫火星】

運気はますます上昇し好調な月。

 

物事が整う傾向があるので、

思い切り行動に移して実績上げよ。

 

これまでの努力を完成に向けて

確実に進める事。

 

無理な話には頭を下げ、

人の言葉に迷わされず、

世のため人のために努力して

信用を高めるべし。

 

自分勝手な言動は信用を失う。

 

人への心遣いをおろそかにすると

孤立につながる。

 

健康面では胃腸疾患に注意。

 

不動産の話があるが、

まとまらないので慎重に。

 

◎西大吉方位発展運

以上

 

それでは

今月の運気と吉方位を活用して有意義な月にしていこう。

 

天道象元開運鑑定事務所

主宰  天道象元

 

カテゴリー:2018年,6月の運勢

©Tendo Shogen