立秋8月節の運勢と吉方位Vol.432

こんにちは!

天道象元です。

 

猛暑の中、様々な壁を乗り越えて奇跡のオリンピックが開催され

、各競技でメダリストが誕生していますが

お元気でお過ごしでしょうか?

8月7日(土)立秋節:8月の運気がスタート!

また、今日立秋節を迎え、8月節の運気がスタートしました。

 

いよいよ、今年2021年度も後半戦に入ってきました。

 

今年は六白金星の運気を活用して、新しい種まきをしていますか?

 

来年の節分まで、まだ6か月ありますので今年のチャンスを活かしてくださいね。

 

早速ですが8月節について開運情報をお伝えいたします。

 

8月節の月盤解説

それでは、早速今月の運勢を解説いたします。

 

今日8月7日(水)立秋節から

8月節葉月(はづき)となり今月の運気が動き始めます。

 

葉月は8月7日15:54で節入りし土用も開けます。

月の干支九星は丙申八白土星です。

 

それでは

8月(申月)の運気を司る月盤を解説致します。

青く塗っている方位は、万人にとってご自宅から見て凶方位を示しています。

 

こちらの凶方位への引っ越しや、不動産購入、重要な契約などで

新しいご縁を結ぶことにはご注意ください。

 

また、各運勢と吉方位は、各ライフ・コード個別コーナーで

解説していますので指針にして実践して下さい。

 

8月節は丙申八白土星が中宮に回座します。

 

まずは、今月の大凶方位をお伝えします。

【今月8月節:万人の大凶方位】 

まずは今月万人の大凶方位をお伝え致します。

今月、万人の凶方位はご自宅からみて

東南、西北、西南、北東の4方位です。

 

今月はこの4つの凶方位のご縁はなるべく避けて、

行動していきましょう。

 

以上

 

目には見えないけれども、大いなる力・宇宙の法則を

ご活用頂き発展成長して下さいませ。

 

それでは、

今月の運勢と吉方位旅行風水情報をお伝え致します。

 

 運勢と吉方位を活用することで天を味方につけて明るく楽しく、

心豊かな人生を創り上げて行きましょう。

 

~☆~☆~☆~☆~

こちらの開運ブログでは事前に吉事と凶事を知り、

対策を練って発展と危機管理ができますようポイントをお知らせしています。

※今月8月節丙申八白土星月の月運は下記の期間です。

2021年8月7日〜9月7日が8月節(申月)です。

立秋(りっしゅう)節の8月7日(土)15:54から節入りします。

~☆~☆~☆~☆~

8月節の運勢と吉方位

8月7日(土)~9月7日(火)

 

8月節は葉月(はづき)。7日(土)は

「立秋節」を迎え、暑さ絶頂ですが暦の上

では早くも秋を迎えます。

今年も今月の運勢と吉方位を活用し、

良い運気を獲得して楽しい月にしていきましょう。

 


一白水星 
S2.11.20.29.38.47.56.H2.11.20.29

 

いよいよ今年も後半に入り、ようやく落ち着きが 戻ってくる感があります。

 

母親の体調または言動を注視する事と、相続人の言動には要注意です。

 

過労気味、 時間を見つけてリフレッシュを。

▲吉方位無

 


二黒土星 
S1.10.19.28.37.46.55.H1.10.19.28

 

現状の変革へと動く機運のある月で、まずは自己の改めるべき点を洗い出し、

改善へと努力することで、未来への飛躍の足掛かりとなります。

 

何かにつけて気に障り、感情的になりやすいですが、 爆発すると自滅します。

 

深刻化を避けるためには、常日頃から心配りを怠らないことがカギとなります。

 

◯東小吉方位:発展拡大運

 


三碧木星 
S9.18.27.36.45.54.63.H9.18.27

 

なかなか物事が思い通りに進まない月です。

 

今月地方ではお盆を迎えます。

 

可能であればお墓参りなど先祖供養忘れずにしていきましょう。

 

過去の方への御供養は生きている子孫の使命です。

 

◯西小吉方位:新規金運

 


四緑木星 
S8.17.26.35.44.53.62.H8.17.26

 

今月は運気が低迷の時を迎えます。

 

今は計画を練り、準備に専念した方がよいです。

 

 いろいろな話も持ち込まれますが、専門家や経験者のアドバイスを受け、

結論を急がず、話をよく聞いて、判断を間 違えないようにする事。

 

 何かと心労が絶えない時なので、上手に気分転換を図り、

神仏等参詣参拝して御守りいただきましょう。

 

▲吉方位無

 


五黄土星 
S7.16.25.34.43.52.61.H7.16.25

 

今年も後半に入り、公私共に満ちて能力の拡大 進化への努力、働きに余力を残しての再出発の時です。

 

特に身体を使っての奉仕が徳積みとなります。

 

家族親族への思いやり、そして先祖供養で親孝行をするチャンスです。

 

健康面では食生活充実と胃腸を整えることが大切です。

 

◯東小吉方位:発展拡大運

 


六白金星 
S6. 15.24.33.42.51.60.H6.15.24

 

今月は運気も良好で、活発に行動に移して吉運を得る月です。

 

しかし反面、隠し事もすべて表に出て浮き彫りになります。

 

日頃 より頭を低く、威張らず、周囲と仲良くすることが大切です。

過労となりやすいので健康管理をしっかりとする事が大切です。

 

▲吉方位無

 


七赤金星 
S5.14.23.32.41.50.59.H5.14.23

 

一見陽運気に囲まれて好調な月に思えます。

 

しかし現実はそれほど楽観できる訳ではありません。

 

低姿勢と周囲への心配りを忘れずに。

 

健康面では風邪を引くと大病の因となるので、

しっかりと予防をして下さい。

 

◎西大吉方位:新規金運獲得

 


八白土星 
S4.13.22.31.40.49.58.H4.13.22

 

運気は満ちて、これまでの努力が形に現れる時です。

 

今まで辛さを乗り越えてきた折角の努力を、慢心から無にしてしまわないように注意しましょう。

 

我を通さず人の意見に耳を傾け、辛抱強く丁寧に事にあたる事が大切です。

 

▲吉方位無:

 

 


九紫火星 
S3.12.21.30.39.48.57.H3.12.21.30

 

先月に続いて運気旺盛ではありますが、やりすぎる傾向があります。

 

自制心をもって現状維持に努めましょう。

 

また、独断傾向があるので、重要な案件は信頼できる方や専門家の意見に耳を傾け、客観的な判断ができるよう謙虚さを忘れずに行動しましょう。

 

地方にお住まいの方は、お盆月なので先祖供養をしっかりと実 行させていただきましょう。

 

◎北大吉方位:新規良縁運

 

以上

それでは、

あなたにも良いことがシャワーのように降り注ぎますように!

 

Goodluck!

 

迷いを決断に変え

目的を達成する帝王気学

創始者 天道象元

LINEで送る
Pocket

関連記事