2017年10月節の運勢と吉方位開運情報Vol.336

投稿日:2017年10月01日

【滔々と流れる四万川から四万温泉へ】

 
全国のツイてる皆様、こんばんは!天道象元です。
 
今日から10月神無月(かんなづき)に入りました。
 
これから紅葉も少しづつ始まり、一雨ごとに秋めいて来るきますね。
 
それでは、今月もエンジン全開でスタートしていきましょう。
 

 

【吉方位への旅行風水レポート】

 
実は私は昨日9月30日から大吉方位への旅行風水で四万温泉に来ています。
 
父と一緒に三泊四日の滞在でゆっくりさせて頂き心と体をリフレッシュしています。

 

あなたにも大吉方位からの50倍の開運パワーを乗せて

開運情報をシェアーしていますので受け取ってくださいね。
 
 
さて、九星気学として今月10月節の運気は、8日(日)寒露(かんろ)から今月庚戌九紫火星の動きが始まり
収穫の秋、実りの季節を迎えます。
 
 
今月は、何かを学んだり、研究することで良いアイデアがひらめいたり良い企画を創り上げるチャンスに恵まれることでしょう。
 
 
特に、今月の吉方位には独特の強運が潜んでいますのでワクワクしながら旅行風水を楽しんで下さい。
 
 

【今月の全体的な運勢】

 
それでは
今月10月節の運勢をご案内致します。
 
 
今月10月節は庚戌(かのえ・いぬ)九紫火星(きゅうし・かせい)の月です。
 
 
全般的な今月の運気は九紫火星の運気が作用する月になります。
 
 
九紫火星の意味は、火や太陽の象意(しょうい)で過去の結果が表面化する月となります。
 
 
また、大きな契約等で印鑑を押印する時は内容を再確認して慎重にして行きましょう。
 
 
特に、10月20日(金)から11月7日(火)は土用期間となりますので、
新規事や契約等はご注意下さい。
 
とかく今月は、隠していたことが表面化したり、裁判沙汰にまでなる傾向がありますので
 
心当たりがある方は事前に対応策を考え手を打っておくことをオススメします。
 
 
 
九紫火星には精神性やアイデア、ヒラメキという象意が有るので、吉方位がある方は旅行風水をご活用下さい。
 
 
今月は、我が身を振り返り、現実を受け入れて感謝と反省をしながら今年一年の運気を決算する気持ちで対応していきましょう。
 
 

【今月の大凶方位】

 
まずは今月の大凶方位をお伝え致します。
 
 
今月、万人の凶方位はご自宅からみて南と北そして東、東南の4方位です。
 
 
凶方位を避け、吉方位を選んで今月の運気を活用しスタートしていきましょう。
 
 
目に見えない大いなる力・宇宙の法則をご活用頂き発展成長して下さいませ。
 
 
それでは、今月10月節の運勢と吉方位旅行風水情報をお伝え致します。
 
 
今月の運気を活用し天を味方につけて明るく楽しく、心豊かな人生を創り上げて行きましょう。
 

 【2017年10月節・各本命星毎の運勢と吉方位一覧】

 
~☆~☆~☆~☆~こちらの開運メールでは事前に吉事と凶事を知り、
対策を練って発展と危機管理のポイントをお知らせしています。~☆~☆~☆~☆~
 
 
 

※10月節:庚戌(かのえ・いぬ)九紫火星(きゅうし・かせい)月の運気は10月8日(日)11:22から翌11月7日(火)14:38まで

以上

 

それでは、あなたにも良い事がシャワーのように降り注ぎますように(^_^)

 

Goodluck!

 

迷いを決断に変え、想いを実現する
帝王気学・開運コンサルタント

天道象元(てんどう・しょうげん)

 

追伸:社長の運勢を100倍アップする開運メルマガはこちらからどうぞ!

【社長の運勢を100倍アップする開運メルマガ登録フォーム】

 

LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

 

カテゴリー:10月節の運勢と吉方位,2017年

©Tendo Shogen