2018年九星気学の秘訣Vol.347:今日2月1日は波動が上がり運気アップする特別日!

投稿日:2018年02月01日

こんにちは!天道象元です。

 

今日は宇宙のバイオリズムとして

波動が上昇し、運気がアップする日。

私も、今日は特に高い波動と上質の運気を載せて
この開運ブログを書いていますので受け取ってくださいね。

 

「朔日」神棚参拝日

 

 さて、今日は2月1日始月なので、神棚のお榊を交換し

塩、洗米、お神酒等お供えし参拝しました。

 

 

 今日は節目の日

 

また今日は次男の大学入試日ということもあり

5:00起床し早朝から心願成就祈願への想いを

大いなる者に託しました。

 

甲子七赤金星の日を解説

 

そんな節目の日なので暦を紐解くと

今日は甲子(きのえ・ね)七赤金星(しちせき・きんせい)の日。

 

九星気学における陰陽五行説で

 

甲(きのえ)は「木」、子(ね)は「水」の意味があります。

 

「木と水」は相性が良いのです。

 

更に七赤金星(しちせき・きんせい)は「金」を表し、

「金と水」も相性が良く金運アップする日。

 

 これは自然界の調和を得て

物事が循環する現象が発生すると考えます。

 

  また

甲子(きのえ・ね)は

十干十二支のスタートであり縁起の良い日。

 

 この日に長く続けたい物事を始めると

良い流れで継続するとも言われます。

 

この日に行動を起こすと運が良い流れで進行するのです。

 

3つの重ね日で特別な日

 

さらに今日2月1日は

一粒万倍日と天赦日と朔日が重なるのです。

 

「一粒万倍日」

開店、種まき、商売始めなど

お金を出すことが特に良い日。

(借金するち万倍になるので要注意)

 

「天赦日」

天がすべての罪を赦すという

最上の吉日。

 

婚礼、引越し、改行、出生届、

財布の新調などが特に良い日。

 

「朔日」は月の初めの日。

 

ご自宅や会社の神棚はもちろんのこと

氏神の神社へ参拝し健康で無事に過ごせたことを感謝する日。

 

今日という1日の意味を知り実行すると

波動がアップしてモチベーションが上がり

一ヶ月の運気が上昇するのです。

 

実は、運が良い人の共通点は

波動が高い事なのです。

 

「2018年新年特別招福開運セミナー(動画収録版)」公開公開!

 

そこで、((full_name))の波動をアップする為に

先月開催した2018年新年特別招福開運セミナー(動画収録版)」

を公開します!

 

 

2月11日(日)まで早割特価で動画視聴できるので

ご希望の方はこちらからどうぞ!

 

■開運ブログ読者早割特価

新年特別招福開運セミナー 

(動画配信版) 申込フォーム

 

以上

ぜひこの動画をご視聴いただき、2018年こそ迷いを決断にい変え、

想いを実現し、物も心も豊かな一年にしていきましょう。

 

それでは、また、開運ブログでお会いしましょう(^▽^)/

 

GoodLuck!

 

天道象元開運鑑定事務所

ラック・コンサルタント 

九星気学鑑定士 天道象元

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

 

カテゴリー:2018年度,新春特別開運セミナー

©Tendo Shogen