★開運の秘訣★第48回「たかがアイサツ、されど挨拶」

aisatu.jpg

関東地方の今日は、天気は快晴で気持ちは晴れやかな日でしたね。

とはいえ風は強く寒いのでこれから外出される方は、暖かい服装でお出かけ下さいね。

こういう寒い日は、であった人にはこちらから「笑顔で挨拶」して心爽やかにしていきたいものです。

私たちは「心」の持ち方で健康を維持増進し人生を豊かにすることができます。

今日お伝えするのは日常の生活の中で、自分も周囲の人も笑顔で心爽やかにになる簡単な方法です。

それはこちらから先に「笑顔で挨拶」して生活することです。

心が変わると行動が変わり、周りが変わり、幸せな人生の基盤ができてきます。

自分の「心」次第で人生が豊かになります。

***********************************

uketukejyou.jpg
「たかがアイサツ、されど挨拶」

挨拶一つで人生が変わる事があります。

数年前に私の顧問先の経営者の方にアドバイスしたところ、劇的に人間関係が良くなり、会社の営業成績も増収増益になった現実の話なのでシェアーします。

初めて会う人はもちろんの事ですが、毎日会う家族や会社の方々への挨拶にこそ人生を変える力があるのです。

その社長のご両親や奥さん、子供達に自分から進んで「おはよう!」「行ってらっしゃい、気をつけてね!」と家族への声かけをする事で、家族間のコミュニケーションがとても良くなってきたということです。

uresikute.jpg

思春期で父親に反抗していたその社長のご子息が「どうしたんだろう、親父・・・いつも笑顔で挨拶は嬉しいけど、何だか照れくさくて・・・」とお母さんにつぶやいたそうです。

また、会社でも社長自ら早めに出社して、社員に「おはよう!今日も一日よろしくお願いします。」と笑顔で挨拶する事を継続したそうです。

そうすると、次第に社員が笑顔になり会社に活気が生まれてきました。

smile_aisatu.jpg

特に、新入社員と先輩とのコミュニケーションが改善されることで報告、相談、連絡が活発に行われるようになり、ミスや失敗が激減したそうです。

結果として、会社の雰囲気も良くなり、取引先との関係も改善され、増収増益につながったのです。

このような素晴らしい改善ができたのも、この社長は開運旅行で運気をアップしていたこともありますが、とても素直で謙虚な心の持ち主であった事が最大のポイントです。

「笑顔の挨拶」は自分から進んでやっていきましょう。

その開運効果はやってみないと分かりはしません。

でも、継続できたらその開運効果は絶大です。

今日は、「笑顔で挨拶」して、お互いに楽しい一日にしていきましょう。

**********************************

今日も、明るく元気に喜んで楽しい一日にしていきましょう!
いつもありがとうござます!

LINEで送る
Pocket

関連記事