九星気学鑑定7月の運勢 五黄土星

こんにちは!
今日から夏の土用に入りました。

土用の間は五黄殺の凶作用が強くなるので注意が必要です。 

今年の夏の土用期間は7月20日(日)~8月7日(木)立秋までです。

 この土曜期間には、新規事を始めたり、大きな契約、土を掘ったり植木の植え替え、家の土台工事などの動土にはくれぐれもご注意ください。

ちなみに土台が既に出来上がっている建築はOKです。 

昔から、畑仕事を休んで土を触らないようにするため土用の期間はお祭りがありました。

各地域でこれから夏祭りの季節となってきます。 

また、これから海水浴では土用波(どよう・なみ)に十分ご注意ください。

夏の土用期間中は大気エネルギーが乱気流を起越しやすく、気圧の変化著しく天候が不安定になりがちです。

 

気象学観点からも台風の季節と重なり、海水浴のピークや大潮とも重なる場合があるので「うねり」が発生し事故が多発しています。

 

最新の注意をはらって夏休みを楽しんでくださいね。

 

さて、この土用の期間は季節の変わり目にあるので全部で年間4回あります。 

 

■春の土用:4月半ば~5月初旬(節入りまで)

 

■夏の土用:7月半ば~8月初旬(立秋まで)

 

■秋の土用:10月半ば~11月初旬(立冬まで)

 

■冬の土用:1月半ば~2月初旬(立春まで)

 

この開運ブログではその都度お知らせしますね。

それでは、7月の運勢 五黄土星(ごおう・どせい)をお伝えします。
t00600060_0060006012739535201
【五黄土星】
12・昭 7・16・25・34・ 43・52・61平7生
 
 

 今月は運気的には一休みです。

 
 肉体的には疲労感が募り、疲れやすく気力も低下
しやすくなります。
 
 無理をせずに一呼吸おいて体を休める事をお勧めします。
 
 愚痴や不安が多くなりストレスから口論となりやすく
注意が必要です。
 
 遊びへの誘いも増えて金銭的な出費も増える傾向にあります。
 
 金銭管理を充分に行うことが大切です。
 
 飲食の機会も増え体調管理も重要となります。
 
 健康面では、肝臓、腎臓の病気に注意しましょう。
 それでは、今月の運気を活用して充実した月にしていきましょう。
 九星気学鑑定師 
  天道象元
LINEで送る
Pocket

関連記事