11月節今月の運勢「五黄土星」生まれの方

2013.11.05

 こんにちは!
 
 三連休も終わり、今日からお仕事スタートの方も多いことでしょう。
 
 仕事と休日は精神的にも肉体的にも緊張と緩和のバランスを維持するために
とても大切です。
 
 安全運転をするためにアクセルとブレーキを上手に使い分ける事と同じくらい
重要な生活習慣ですね。
 
 私が伝承している「帝王学・気学」の教えも陰と陽とのバランスを重要視し
人生に必要な事として説いています。
 
 今日は晴天に恵まれ、私も早朝から神社に参拝し開運ウォーキングをして来ました。
 
 神社は多くの樹木とご神気により清々しい「大気エネルギー」を吸収できるので
物事のスタートには最高です。
 
 心身ともにリフレッシュして今日一日を楽しんでいきましょう。
 
 さて、気学的には明後日11月7日(木)に土用が明けて立冬節を迎え11月節の運気が
始まります。
 
 季節は冬へと移り、乾いた冷たい風が木々の葉を落とし冬の装いを
呈してきます。
 
 あれほど嘆いていた夏の猛暑を懐かしくさえ思ってしまうのは
私だけでしょうか。
 
 さて、秋の土用が明けて冬に突入すると同時にビジネスでは歳末商戦に入ってきます。
 
 今月の運気を活用して、実りある実績を創りあげて下さいね。
 
それでは、五黄土星生まれの方の11月節の運気をお伝えします。
 
2013年11月節(11月7日~12月7日
癸亥(みずのと・い)二黒土星(じこく・どせい)
 
icon05【五黄土星】
S16.25.34.43.52.61.H7年生
※1月1日から2月3日節分迄に生まれた方は前年の九星です。
 但し、下線の年は2月4日が節分です。
 
今月は変化運で生活面でも色々な変化が
起きやすく、考え方にも改善が要求される
時といえます。
 
自我を抑えて、他人の言葉に耳を傾け、
物事を判断していくことが良い結果に
つながっていきます。
 
但し新規事への参入等は厳禁です。
 
現状の中での改革で着実に誠実に
行動していくことこそが信用を得て
安泰の人生の源となります。
 
また親族や親戚との交流を深めていく
ことで自分自身もプラスの方向へ進むことが
できます。
 
健康面では関節や骨折、病気に注意が必要。
高所からの転落にもご注意下さい。
 
それでは今月の開運方位をお伝えします。
 
【開運方位】 南・大吉方位
更に良い運気を獲得して開運していくために、開運方位を含めて専門家に日時を鑑定し、
チャンスを見つけて開運旅行にお出かけください。
 
 
 
 それでは今月の運勢を活用し、幸せな人生を楽しんでいきましょう。
 いつもありがとうございます。
 
Good Luck !
 
LINEで送る
Pocket

関連記事