2014年1月の運勢「五黄土星」

2014.01.07

こんにちは!

 

 
今日は七草ですね。
nanakusa_pho01 
    
     「春の七草」
♪セリ、ナズナ
 
 
ゴギョウ、ハコベラ
 
 
ホトケノザ
 
 
スズナ、スズシロ
 
 
春の七草 ♪
 
 
 
と俳句のように覚えたものです。
 
 今朝はこれらの七草に小さいお餅を入れて七草粥にして戴きました。
 
 子供の頃は、土の臭がしてあまり好きではありませんでしたが、今は胃にも優しく、健康的な日本文化としても子供たちにも伝承しています。
 
 さて、今日の午にまつわることわざはこちらです。
 
********************************
 
「鹿を指して馬と為す」
 
理屈に合わないことを、権力によって無理に押し通すこと。
 
※馬鹿(バカ)の起源
 
********************************
 中国は始皇帝の死後、悪臣の趙高が自分の権力を通そうと、二世皇帝に鹿を献上し、それを馬だと言って押し通してみた。
 
 しかし、皆が趙高を恐れ、反対を唱えた者が現れず、真実の「鹿」と言った者が処刑されてしまった。
 
 これが「馬鹿(バカ)」という言葉の起源とのことでした。
 
類例では
 
・鷺(サギ)を烏(カラス)と言う
 
・白をクロと言う
等があります。
 
 会社や組織の中でも社長やトップのイエスマンばかりが増え、裸の王様にならないように気をつけたいものです。
 
それでは、今月の五黄土星の方の運勢と開運方位をお伝えします。 
 
■□■■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■■□■
2014年1月節五黄土星の運勢 
2014年(平成26年)1月節(1/5~2/4)
乙丑(きのと・うし)九紫火星月
 
【五黄土星】
12・昭 7・16・25・34・ 43・52・61平7生
 
今月は、心配事や悩みの発生が多い月になりやすく、部下や子供のこと
また、自分自身に対しても弱気になりがちです。
 
できるだけ気持ちを切り変えることが大切です。
 
家の中で一人で悩まずに外にでて何かに集中して下さい。
 
自分自身の努力こそ身を救います。
 
暗い表情はマイナスの運気を呼び込みますので、常に笑顔を心がけ
明るく振る舞うことも必要です。
 
今月の西・大吉方位に開運旅行をして自ら楽しめることを探し
大難を小難に、小難を無難に収めていきましょう。
 
また、今月の西・大吉方位には、天道、天徳、月徳などの素晴らしい力のある
吉神が回座しているのでぜひとも開運旅行にお出掛け下さい。
 
2014年度の佳きスタートの種まきとなることでしょう。
 
****************************
 
◆開運方位:西・大吉方位(天道、天徳、月徳 吉神回座) 
 
■□■■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■■□■ 
 
どうぞ、今月の運勢を活用して素晴らしい月にして下さいね。
 
 
 あなたの今年の運気を知り、一年間の行動計画や事業計画の参考にすることができる経営者のための
開運セミナーです。
 
 2014年度の運気と吉兆禍福の兆しを確認し、実りある一年をスタートしてみませんか?
 
   
   
   
 
それでは、今日も1日楽しんでいきましょう(^^)
 
Good Luck!
LINEで送る
Pocket

関連記事