2020年8月節あなたの運勢と吉方位情報:Vol.417

2020(令和2)年8月は

葉月(はづき)に入りました。

 

迷いを決断に変え、想いを実現する

開運コンサルタント・天道象元です。

 

今月8月節は

二黒土星(じこく・どせい)の

波動エネルギーが高まる月です。

 

8月節の運勢バイオリズムと吉凶方位を知り、

是非共実践活用して下さいね。

「立秋節」より8月の運気

さて、

8月節の運気は7日(金)立秋(りっしゅう)節から

スタートします。

早くも、

暦の上では「秋」を迎えます。

 

今年は2月4日立春節から

庚子七赤金星年となり

庚子(かのえ・ね)年は

「終わりの始まり」というように、

万事更新して新たなモノを生み出だす

状況になりました。

 

まさに新型コロナウィルス感染症にて

今までの実績をベースにしながらも、

新たな事業やお仕事等を企画、準備しましょう。

 

これから、来るべき2021年辛丑六白金星年に向けて

ますます生き方や、在り方という

自分の人生に対する哲学が必要な時代に入ります。

ある一定の天地自然の法則を指針として

見えないモノを見る力の優劣が現象化してまいります。

 

統計学として4,000年以上の干支九星アルゴリズム

を体系化した帝王學・九星氣學を正しく学び実践し

吉方位で生命エネルギーをチャージしながら、

自分自身の「氣」を回復し、「元氣」になって

仕事や家庭を通して社会に還元し天徳を積み、

自分自身の使命を全うして行きましょう。

九星氣學オンラインZoom勉強会開催!

そこで、今回は8月夏休み前に

「動と静の運命學・九星氣學オンラインZoom勉強会」

を開催致します。

 

生年月日に秘められた

干支九星アルゴリズムの神秘を解き明かし

解説いたします。

 

ご興味がございましたら

こちらから詳細をご確認ください。

■宿命を読み迷いを決断に変える!

動と静の運命學・九星氣學オンラインZoom勉強会

【開催日時】

1,8月8日(土)14:00~15:30

2,8月12日(土)14:00~15:30

3,8月29日(土)19:00~20:30

【受講方法】オンラインZoom講座

※世界中どこからでもPC、タブレット、スマホで受講可能。

【定員】各回10名様限定

【受講料金】10,000円→先着5名様まで3,000円

※①クレジット(Paypal)決済  ②銀行振込

【申込方法】こちらから詳細をご確認ください。

動と静の運命学

お申し込みをお待ちしております。

それでは、

今月も開運情報を満載にして全力で

スタートしていきますよ!

 

【今月の全体的な月運】

 

まずは8月節の運気をご案内致します。

 

2020年8月甲申(さる)月は、

立秋(りっしゅう)節の8/7(金)10:06に節入りします。

 

8月7日(金)立秋(りっしゅう)節を迎えると月節が変わり

甲申二黒土星月となり8月節の運気がスタートします。

 

「8月7日(金)10:06から9月7日(月)13:08まで」

 

甲申(きのえ・さる)二黒土星(じこく・どせい)月

 の波動が宇宙全般に影響力を増す月です。

 

全般的な今月の運気は

二黒土星の運気(波動)を活用する事で

運気がアップする月になります。

 

今月二黒土星月のキーワード

今月二黒土星の象意(意味)は、

 

・柔軟

 

・奉仕

 

・地球

 

・国土

 

・土地

 

・営業

 

・粉末

 

・甘味

 

・古い

 

・臣民

 

・妻

 

・無

 

・夜

 

・健康欲

 

・貢献

 

等です。 

 

それでは、8月節の行動指針をお伝えいたします。

今月の行動指針

8月は政治も現在も炎上状態となることでしょう。

世界各地でコロナ禍で表面化した様々な差別、

経済格差、社会的な不平等、貧困に対する

不平不満が高まり、世界中でデモなどが多発し、

大きなうねりとなっていくでしょう。

 

こういう時に運気を上げるには社会や世界を

変えることを考えるのではなく、自分自身の事に

集中して仕事や健康を守っていくことが必要です。

今月のアドバイスを指針にして心が穏やかなに

心を落ち着かせて行動していきましょう。

 

今月は二黒土星の波動が強くなるため、

孤独感を感じ易く、またやるべき事柄を

躊躇する事で運気を下げてしまいます。

 

そうならぬように、

今月の運気をポジティブに吉方位を活用し

凶方位を避けて行動して下さい。

 

まずは、避けるべき今月の大凶方位をお伝えします。

 

【今月万人の大凶方位】 

今月、万人の凶方位はご自宅からみて

南、東、西、北東、西南の5方位です。

  

今月はこの5つの凶方位のご縁はなるべく避けて、

行動していきましょう。

  

それでは、今月の運勢と開運情報をお伝え致します。

 

 この開運情報を活用することで天を味方につけて明るく楽しく、

心豊かな人生を創り上げて行きましょう。

 

~☆~☆~☆~☆~こちらの開運メールでは事前に吉事と凶事を知り、

対策を練って発展と危機管理ができますようポイントをお知らせしています。

※今月8月節甲申二黒土星の月運は下記の期間です。

「8月7日(金)0:14から9月7日(月)10:06まで」

 

2020年8月節の運勢と吉方位

8月節は葉月(はづき)。

 

7日(金)は「立秋(りっしゅう)節」を迎え、

暑さ絶頂ですが暦では秋になります。

 

今月の運勢と吉方位を活用し、

良い運気を獲得して楽しい月にしていきましょう。

 


一白水星
S2.11.20.29.38.47.56.H2.11.20.29

 

明るい陽気に包まれるように感じがして、

積極的に行動をしがちですが、思うような

結果が得られない月です。

 

交流が広がり、交際も活発となりますが、

調子に乗ってしまうと足を救われます。

 

周囲をよく見た上での慎重な行動が災いを

避けることとなります。

 

とにかく謙虚に平身低頭を心がけて

1ヵ月を過ごしましょう。

 

詐欺や、盗難など厳重にご注意ください。

 

健康面では夏風邪は長引きますので

体を冷やすことのない様にして予防をしていきましょう。

 

特に冷房や冷たいものの取りすぎで体を冷やさないことが大切です。

 

◎北大吉方位:金運獲得運

 

 


二黒土星
S1.10.19.28.37.46.55.H1.10.19.28

 

今月もまた運気が強く、まるで実力がついたような

気持ちになりますが過信せずに自重していきましょう。

 

現状あることに感謝して、人やものを大切にする

行動があってこそ、今月は喜びを得られる月です。

 

感謝の心を忘れずに生きる喜びを実感として得た人は

良い1年を歩んでいけることでしょう。

 

倦怠感や慢心といった感情をしっかりと制御して、

有頂天にならないようにしていきましょう。

 

不動産購入にはご注意ください。

 

常に奉仕の精神、周囲に還元をすることを心がけましょう。

 

▲吉方位無:

 

 


三碧木星
S9.18.27.36.45.54.63.H9.18.27

 

精神的に不安が強くなる時です。

 

自尊心を掻き立てられ、競争観念から

自我を通そうとする状況発生しそうです。

 

見栄を張らずに、奉仕の精神を持って

自分の周りの人が喜ぶことをいたしましょう。

 

そうすると応援者ができて、

自分を支えてくれることでしょう。

 

心の向上や人格の形成に努力することが大切です。

 

常に二分のゆとりを持って、大きな心で対応してきちとなります。

 

健康面では心臓や肺機能疾患に注意を要します。

 

▲吉方位無:

 

 


四緑木星
S8.17.26.35.44.53.62.H8.17.26

 

今月は自分の人生をしっかり歩んでいた方でも注意が必要です。

 

何かと繰り返される状況があります。

 

周囲に目を向け、冷静に観察して切り抜けましょう。

 

母体の母親の体調または言動を注意することと、

相続人の言動には要注意です。

 

健康面では消化器系、筋肉の病や関節の痛み等が

発生した場合はすぐに検査しましょう。

 

精神的に疲れて悩む時間が多くなる場合は

吉方位に行動して生命エネルギーをチャージしましょう。

 

過労気味なので意識敵に時間を見つけて

吉方位旅行などで気持ちを切りかえて

リフレッシュをしていきましょう。

 

◯東南小吉方位:良縁成就運

 

 


五黄土星
S7.16.25.34.43.52.61.H7.16.25

 

今月は健康維持に苦慮する1ヵ月となります。

 

また、大きな反省と自己の改革を要求される月となります。

 

自分から改革することが自分自身を助けます。

 

相続の問題も発生しやすく、条件面でも折り合いがつかず、

約束も破られたりしがちです。

 

契約等は時期が変わるのを待って行うことが賢明です。

 

今月は新たな事はせず、良い時期を待ちましょう。

 

商売をしている人で跡取りとの問題の発生もあります。

 

親や先輩の忠告を素直に受け入れることも大切な月です。

 

◯北小吉方位:金運獲得運

 

 


六白金星
S6.15.24.33.42.51.60.H6.15.24

 

これまでの行動の結果が出る時です。

 

努力を重ねてきた人は世の中の評価を得て、

喜びを得ることがあります。

 

古い問題の再発や難事の発生もあります。

 

批判を受けても高圧的にならず冷静な判断で

評価を落とさないようにしましょう。

 

常に頭を下げて人の言葉を受け入れる余裕を持つことです。

 

孤立しないように、周りとの和合と協調性で冷静に対応していきましょう。

 

暑さ厳しき折、健康管理には充分ご注意ください。

 

▲吉方位無

 

 


七赤金星
S5.14.23.32.41.50.59.H5.14.23

 

今月は衰極運氣の月です。

 

トンネルの中に入っている様な状態で

迷いごとが多くなり暗中模索の状況です。

 

気力体力ともに低下傾向にあります。

 

新しい事は悩みを作る原因となるため、

手を出さず将来に向けての準備期間とし

計画を立てる月です。

 

部下や従業員、子供など人間関係で苦悩しやすいので、

心を配り早めに対処をしていきましょう。

 

吉方位を活用して苦難を避けていきましょう。

 

何事にも感謝できる製品作りを心がけること。

 

今月の発病は長患いとなるのでご注意ください。

 

特に冷えや過労、下半身の病気、

持病の再発にご注意ください。

 

◎東南大吉方位:良縁成就運

 

 


八白土星
S4.13.22.31.40.49.58.H4.13.22

 

今月は基礎固めの月です。

 

運気回復の兆しが見えてくる月でもあります。

 

表立って行動するより陰徳を積むことに

徹していきましょう。

 

慌てず、騒がず、地道に努力を重ねることで

周囲から認められ道が開きます。

 

粘り強さは大切ですが、偏屈では逆運を招きます。

 

世話事や問題は、目上や識者の意見を尊重し、

冷静に余裕を持って対応しましょう。

 

日々健康で過ごせることへの感謝を忘れず、

平穏無事への報恩をしていきましょう。

 

甘言、詐欺、消化器系病気にご注意ください

 

◯北小吉方位:金運獲得運

 

 


九紫火星
S3.12.21.30.39.48.57.H3.12.21.30

 

ようやく運気の上昇期となり、

今まで控えてきたことを実行に移すにも良い月です。

 

目標を掲げて邁進していきましょう。

 

ただし、どうしてもやりすぎてしまう傾向にあるので

突っ走りたい気持ちを抑え、周囲の意見を聞きながら

慎重に進めて喜びをつかむことが大切です。

 

多忙な日々が続くことで言動が雑になりやすいので、

丁寧な対応に徹すること。

 

体力の消耗は避けられないので、

意識的に吉方位旅行などで休養を心がけること。

 

古い病気の再発、火傷に要注意。

 

◎北西大吉方位:発展改善運

 

 

以上

 

 

 

LINEで送る
Pocket

関連記事