2020年6月節あなたの運勢と吉方位 Vol.415

2020.06.05

2020年6月節の運勢と吉方位

壬午四緑木星月:6月5日(金)〜7月7日まで

6月節は水無月(みなづき)。

今日5日(金)は

「芒種(ぼうしゅ)節」を迎え、

芒のある穀物の種をまく頃です。

今月の運勢と吉方位を活用し、良い運気を獲得して楽しい月にしていきましょう。

 

今月の運勢と吉方位 一覧表

 

各本命星の運勢と吉方位

 

一白水星 S2.11.20.29.38.47.56.H2.11.20.29

 

運気は徐々に回復し、意欲も湧いてきます。

今まで温存してきた構想を行動に移していきましょう。

親孝行、先祖供養をすることで難事は避けることができます。

健康面では古い病気の再発、胃腸障害にご注意ください。

▲吉方位無

 

 

二黒土星 S1.10.19.28.37.46.55.H1.10.19.28

 

今月は何かにつけて忙しくなる気配があります。

過去の病気の再発ご注意ください。

特に言葉の使い方は慎重にしてください。

口論は避けて、謙虚な姿勢をを心がけること。

体力をつけて行動すること。

◯東北小吉方位:金運改善運

 

 

三碧木星 S9.18.27.36.45.54.63.H9.18.27

 

今月も物事がなかなかスムーズに運びません。

何かをやろうとすると必ず邪魔が入り、

中傷されて自分自身も短気を起こしやすい状況です。

精神不安定、脳や頭の病気にご注意ください。

◎西南大吉方位:新規開拓運

 

 

四緑木星 S8.17.26.35.44.53.62.H8.17.26

 

今月は良いことがありますが、いわれなき

言葉による圧力を感じることもしばしばあります。

財布の紐はしっかりと結び、

ケチではなく生きたお金として使っていきましょう。

▲吉方位無:

 

 

 

五黄土星 S7.16.25.34.43.52.61.H7.16.25

 

今月は気持ちと結果のギャップが多い月です。

予定や予算を組んだりする場合は、

7分目を心がけることが大切です。

 

また身の丈以上のことをやりたくなる時でもあります。

今月こそ人に頭を下げる精神性を養いましょう。

◯東北小吉方位:金運改善運

 

 

六白金星 S6. 15.24.33.42.51.60.H6.15.24

 

運気停滞、気力体力ともに低下し一休みの時です。

金銭流通も多くなりますので、収支のバランスに気を配り、

赤字にならないように注意のこと。

 

規則正しい生活を心がけましょう。

◎東北大吉方位:金運改善運

 

 

七赤金星 S5.14.23.32.41.50.59.H5.14.23

 

今月は改善改革の時です。

自ら変化を求める心が発生して変化が生じてきます。

 

前向きに努力することで円満な結果に導かれます。

健康面では筋肉痛、足腰の痛みにご注意ください。

▲吉方位無:

 

 

八白土星 S4.13.22.31.40.49.58.H4.13.22

 

今月は離合集散、顕現現象で物事が表面化してきます。

吉凶交錯する今月は、訴訟問題や金銭問題、

特に異性問題はこじれて大火傷しやすいので気をつけましょう。

 

公文書、印鑑、各種カードの取り扱い、

過去の病気首から上の疾患、火傷、盗難に注意しましょう。

◯東北小吉方位:金運改善運

 

 

九紫火星 S3.12.21.30.39.48.57.H3.12.21.30

 

衰極運月に入り、全てにおいて停滞気味。

思うように事が運びません。

 

健康面では

特に下半身の病気にご注意ください。

 

今月発生した病気は長引きます。

▲吉方位無:

 

以上

それでは、

今月もあなたの運勢と吉方位を活用して

有意義な月をお過ごしくださいませ。

 

いつもありがとうございます。

 

天道象元開運鑑定事務所

  主宰 天道象元

ZOOMオンライン無料相談バナー

Zoomミーティング説明動画

LINEで送る
Pocket

関連記事