九星気学の秘訣Vol.122:9月の運勢と吉方位(九紫火星)

投稿日:2016年09月22日

9%e6%9c%88%e7%af%80%e4%b9%9d%e7%b4%ab%e7%81%ab%e6%98%9f%e9%81%8b%e5%8b%a2%e3%81%a8%e5%90%89%e6%96%b9%e4%bd%8d%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f全国のツイてる皆様、おはようございます!
今月の各九星の運気と吉方位をお伝え致します。

今回は九紫火星生まれの方についてお伝え致します。

9月は長月(ながつき)。
7日は「白露(はくろ)」から9月節の運気が動き始めました。
暦の上では空気は冷たく、野山に露宿る頃です。
今月は懸案の事項が完成に向かったり、物事がまとまる運気です。
また今月万人の凶方位は自宅から

東と

東南

そして北西の3方位です。
凶方位を避けて今月の運気を活用し楽しい月にしていきましょう。

それでは、九紫火星生まれの方の今月の運勢と吉方位をお伝えします。

 九紫火星

今月は悩み事多く、心配事の絶えない月。

新規事には手をださず、現状維持を心掛け、

次への準備に取り掛かりましょう。

部下や子供、対人関係の問題は流されて

尾を引く結果にならないよう感情を抑え、

慎重に対処の事。

身体も精神的にも疲れやすく疲労感が抜けない時。

普段から十分な睡眠とバランスの良い食事を摂り、

疲れが残らないよう留意。

金銭管理、不動産問題にも注意が必要。

健康面では冷えからの病気、下半身の病気に注意しましょう。

▲吉方位無し

詳しい個別鑑定はこちらの予約フォームからどうぞ!
個別鑑定予約フォーム

 

 

 

それでは、あなたにも良いコトがシャワーのように降り注ぐ一ヶ月でありますように(^^)

GoodLuck!

ライフコンパス・メッソド開発者

 九星気学鑑定師 天道象元

LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

 

カテゴリー:9月の運勢,七赤金星,四緑木星

©Tendo Shogen