第132回8月節の運勢「七赤金星」

2013.08.09

こんにちは!

 
3分で開運鑑定
あなたを成幸人生にナビゲートする開運の専門家 天道象元です。
 
nagasaki_peace.jpg
 
 今日は、長崎に原爆が投下されてから68年目の「原爆の日」です。
 
 死者6~7万人とも言われ、翌日、政府はポツダム宣言の受諾を
決定し、終戦へ向かいました。
 
 いつの時代も、組織のリーダーの考え方が、多くの人に
影響を与えることを忘れてはいけません。
 
 それだけ、リーダーの資質を磨くことは、社会にとっても
必要なことであると思います。
 
 平和の灯を消すこと無く、子々孫々に戦争や原爆の戒めとして
伝えて行きたいものです。
 
 今日は、襟を正して11時2分には、黙祷を捧げたいと思います。
 
 それでは、七赤金星の方の8月節の運勢をお伝えします。
 
 【七赤金星】
 
 8月節は気力体力が減退気味となる月です。
 
 夏休みなどを利用して、充電日を得て心身共に
リフレッシュしましょう。
 
 心の余裕をもって、自分自身の活性化を
図っていくことが大切です。
 
 今月は、とかく不平不満が生じやすい時です。
 
 しかし、愚痴は徳を減らし運気を悪くします。
 
 新規事、新築、改築、リフォーム転職結婚などは
要注意の時です。
 
 良き指導者に、相談してから予定を立て、
人生に狂いを起こさないように心がけましょう。
 
 金銭の収支は計画的に管理しましょう。
  
 思いつきの行動は後悔の元となります。
 
 健康面では、暑さに負けない、体力づくりで健康管理をし、
冷房病対策が必要です。 
 
追伸:あなたの本命星・無料鑑定申し込みフォームはこちらからどうぞ!
 
  
LINEで送る
Pocket

関連記事