2013年9月節の運勢「三碧木星」

2013.09.05

こんにちは! 生年月日で社長の運気をアップする【気学鑑定士@天道象元】です。
 
関東地方では、雷さんがゴロゴロ唸って突然雨が降り出したと思ったら、太陽が出てきたり不安定な天気が続いています。
 
テレビのニュースでは、関西九州方面では台風や大雨、関東理法では「竜巻」の話題で持ちきりですね。
 
天気は変えることはできません。
天気に一喜一憂する事なく、そのまま受け入れて、私たちの「心と行動」を変えて今日一日を楽しく行きましょうね。
心と行動
 
それでは、 「三碧木星」生まれの方9月節の運勢をお伝えします。
 
運気が良好な時ですが、
やり過ぎてマイナスを起こしやすい月です。
 
感情的な言動が周囲との摩擦となり苦悩の元を作るので、
足元をよく見て冷静かつ慎重な態度が大切です。
 
やり過ぎの傾向から早合点や言葉の行き違いが仕事上の損失、金銭損害、
人間関係の誤解を生まないように気をつけて行動しましょう。
 
「短気は損気」なので、和合性を心得として円満に過ごす努力が必要です。
 
今月は秋のお彼岸もありますので、先祖供養、墓参り、親孝行、神仏への感謝の時です。
 
重要な事の失念や忘れ物に注意。
 
健康面では、神経肥料に注意して、グッスリ眠り、快適睡眠で癒していきましょう。
 
北方位に開運旅行すると、とても良い運気を獲得し、あなたの目標達成の推進力となりますよ。 
 
詳しくは、こちらでお伝え致します。 
 
是非、天道象元に会いに来て下さいね。
次回は9月節運勢「四緑木星」生まれの方をお伝えします。
それではこの開運ブログでまた、お逢いしましょう。
いつもありがとうございます。
LINEで送る
Pocket

関連記事