人生の富を10倍にする帝王学 九星気学勉強会開催!九星気学の秘訣Vol.368

全国のツイてる皆様、こんにちは!    
今日は二十四節気の「寒露(かんろ)」です。
寒露
九星気学では今日「寒露(かんろ)」節から10月節の
素晴らしい運気が始まりました。
今月は六白金星の月です。
タイミングを見て新規事を始めると拡大、
発展の運気を授かります。
特に仕事や人間関係でも新しいご縁を結ぶにも最高のタイミングです。
習い事や研究をスタートできると、
大きく人生に貢献する荷物にならない資産を
手に入れることができます。

九星気学勉強会開催

そこで、この素晴らしい運気を活用して受講申込をスタートしました。
10月10日まで超得早割受講料で参加していただくことができます。
今回は経営者や起業家等組織のリーダーを対象に
帝王学・九星気学の本質の一端を伝授します。
仕事や人間関係をより良くするために
生年月日に秘められた波動の特質を読み
人生の富を10倍にする方法がわかります。
40年で1万件以上の鑑定実績から
成功するリーダー共通点は決断が早いこと
がデーターとして明らかになっています。
そこで
10/10まで超得早割受講料金
にて受講申込を受け付けます。
是非、このチャンスを是非獲得して
お申込みをお待ちしております。
ご興味がある方は、下記のリンクをクリックして
ご確認下さい。

■人生の富を10倍にする!リーダーの帝王学

九星気学勉強会 in品川教室 

二十四節気 寒露節

さて、寒露とは
「晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと」を
言うそうです。
菊薫る秋空の下、黄金色に実った稲穂に自然の恵みを感じながら
読書やスポーツに、素敵な秋をお過ごしくださいませ。
ここで私の大好きな坂村真民さまの詞を御案内致します。

幸不幸の本質を教えて頂いたような気が致しますがいかがでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「念に生きる」

すべての人が
幸せを求めている。

しかし幸せというものは
そうやすやすと
やってくるものではない。

時には不幸という
帽子をかぶってやってくる。

だからみんな
逃げてしまうが、

実はそれが幸せの正体
だったりするのだ。

  坂村真民「念に生きる」より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、

今月10月節の「発展拡大の運気」を活用し

人生の攻め時、守り時を知り天を味方につけて

人生の波に乗って行きましょう。

いつもありがとうございます!

Good Luck !

迷いを決断に変え

人生の富を10倍にする

天道象元開運鑑定事務所

 主宰 天道象元

LINEで送る
Pocket

関連記事