九星気学の秘訣Vol.33:「寒露節」今日から10月節が始まります!

全国のツイてる皆様、こんにちは!    
今日は24節気の「寒露」です。
寒露
九星気学としては今日「寒露」節から10月節の素晴らしい運気が始まります。
今月は六白金星の月、タイミングを見て新規事を始めると拡大、発展の運気を授かります。
(要注意:土用入の前にスタートしてくださいませ。) さて、寒露とは「晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと」を
いうそうです。 菊薫る秋空の下、黄金色に実った稲穂に自然の恵みを感じながら読書やスポーツに、
素敵な秋をお過ごしくださいませ。 ここで私の大好きな坂村真民さまの詞を御案内致します。

幸不幸の本質を教えて頂いたような気が致しますがいかがでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すべての人が
幸せを求めている。

しかし幸せというものは
そうやすやすと
やってくるものではない。

時には不幸という
帽子をかぶってやってくる。

だからみんな
逃げてしまうが、

実はそれが幸せの正体
だったりするのだ。

  坂村真民「念に生きる」より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、今月の運気を活用し人生の攻め時、守り時を知り天を味方につけて、波に乗って行きましょう。

いつもありがとうございます!

Good Luck !

LINEで送る
Pocket

関連記事