★開運の秘訣★第103回【ビジネス繁栄の開運効果3-③】

こんにちは!開運の専門家 天道象元です。

開運方位に行動すると物事が順調に働き生成発展していきます。

今回は3回シリーズの最終回です。ビジネス、事業、商売で各九星毎の吉方位に動いた時の開運効果を確認して活用して下さいね。

teamwaork.png

それでは、七赤金星・八白土星・九紫火星の吉方位に行動した時の開運効果をお伝えします。

【七赤金星・回座の吉方位】
・愛情を持って接客することが大切です。
・積極的に前に出て、口コミでの宣伝を利用しましょう。
・営業面で成果が上がり、金銭面でも利益を上げるので結果としてビジネスで成功します。

【八白土星・回座の吉方位】
・進展中の仕事等に一旦終止符が打たれますが、新たな良い方向に進みます。
・取引関係が変化しますがそれによって成功します。
・吉方位の場合は良い関係はいっそう良くなり、悪い関係は一旦切れて良い縁に結ばれる。

【九紫火星・回座の吉方位】
・離合集散作用のため、離れる場合と、集まる場合の二極化の傾向が出ます。
・今までの関係や取引が終わったり遠のいたりする反面、新たな関係や取引が生じやすい。
・宣伝広告に大々的に力を入れることで精神面・物質面の両面に於いて良い結果を得ます。
・見栄により派手になりやすく余計な出費を招く恐れがあるのでご注意下さい。

以上各九星が吉方位の場合の開運効果を3回にわたってお伝えしました。

目的の重要さ、大きさ、優先順位によって年盤、月盤、日盤、刻盤の重ねを考慮して行動して、良い成果を獲得して下さいね。

また、【開運ポッドキャスト音声】でも解説しています。こちらからどうぞ!
それでは、今日もステキな一日をお過ごしくださいね。

LINEで送る
Pocket

関連記事