九星気学鑑定7月の運勢 八白土星

t00600060_0060006012742285154
【八白土星】
9・昭4・13・ 2231・40・49・58・平4生
 
 
今月は新規事には手を出さずに、現状維持の月です。
 
仕事に迷いが生じたり、スタッフや協力者子どもや家族のことで
悩みが生じたり、頭が痛い事が発生します。
 
ご自身の発言で悩みを起こさないように自重の事。
 
特に人との対話には充分に気をつけましょう。
 
 
意気込みはあっても実際には気力、体力が伴わず諸事歯車かみ合わない状態ですが、
今までの方針や手法を白紙に戻すのではなく強化するために勉強や有識者の話を聞くなど内部の充実を図るとよいでしょう。

また、人とのトラブルは極力避けて無難に過ごしましょう。
 
自らの思い違いや勘違いが原因で独り相撲の場合があります。
 
将来に向けて計画を練るのに最高の時です。
 
運気低迷の月にこそ少しゆっくり過ごし、良いアイデアや企画を考え、それに必要な情報の収集や計画を充分に練っておくと運気回復後に役立ちます。
 
 
吉方位旅行やお水取り等で運気の補充を心がけ難を避けていきましょう。
 
持病の再発、下半身の病にご注意下さい。
 
また、今月の病気の発生は長引きますので健康管理をしっかりとして行きましょう。
 
それでは土用期間に注意して、今月の運気を活用して有意義な月にしていきましょう。
※土用期間:7月20日(日)3:17から8月7日(木)23:02まで
LINEで送る
Pocket

関連記事