2019年12月7日大雪節・今月の運勢と開運情報:九星気学開運鑑定Vol.403

おはようございます!

天道象元です。

 

 

秋から寒い冬へ季節が移ろい

本格的に冬が到来しました。

 

運勢バイオリズムを知り、

今月の開運情報を活用して下さいね。

 

二十四節気・大雪

 

さて、12月節の運気は

今日12月7日(土)大雪(たいせつ)節から

今月の運気がスタートします。

 

12月節は

丙子(ひのえ・ね)

一白水星(いっぱく・すいせい)月

の運気になります。

 

超得早割受講!2020年新春招福特別開運セミナー開催決定!

 

早速ですが、毎年開催している

来る2020年度の運勢と吉方位を解説する

特別開運セミナーの詳細が決定しましたので

ご案内いたします。

 

 

開運ブログを読んでいただいている方には

 

ご愛顧に感謝申し上げまして

超得早割受講料金にてご招待いたします。

 

 

ただし先着10名様限定で

12月22日(日)お申込締切なので

おはやめにどうぞ!

 

とさせていただきますので

お早めにお申し込みくださいませ。

 

■開催日時:2020年1月26日(日)14:00~17:00

 

■講  師:天道象元開運鑑定事務所 主宰 天道象元

 

■会  場:品川オフィス

 

■受 講 料 :25,000円→超得早割受講料6,000円

 ※12月22日(日)申込締切!

 

■定  員:先着20名様

 

■お申込:12月22日までにこちらからどうぞ!

※要注意:

超得早割受講料金申込でのキャンセルは

次回以降受講不可とさせていただきますので

ご注意くださいませ。

 

次に

「今月12月節の運勢」をお伝えします。

 

12月節の全体的な運勢

まずは12月節の運気をご案内致します。

 

12月7日(土)大雪(たいせつ)節を迎えると共に節が変わり

12月節の運気がスタートし暦の上では本格的な冬を迎えます。

 

12月7日(土)19:18から1月6日(月)6:32まで」

 

丙子(ひのえ・ね)一白水星(いっぱく・すいせい)月

 の波動が宇宙全般に影響力を増す月です。

一白水星の象意(意味)

全般的な今月の運気は

一白水星の運気(波動)である奉仕貢献する事で

運気がアップする月になります。

 

今月一白水星の象意(意味)は、

 

・親愛

 

・記書

 

・連結

 

・交わり

 

・引力

 

・流水

 

・思念

 

・写す

 

・胎

 

・孔

 

・坎(かん・くぼみ)

 

・裏

 

・部下

 

・子供

 

・悩み

 

・色情

 

・盲

 

・睡眠

 

です。

 

12月の社会動向予測

12月節は

淡々と素晴らしいと想うことを行動していこう!

 ~1年間の決算をして、明るく新年に向かおう~

 

一白水星の象意は出逢い、交流、連結、親愛等です。

 

一白水星が中宮の時は、

新たな出会いやチャレンジで

幸運を迎える傾向があります。

 

12月節の月盤解説

 

 

 

12月(子月)の月盤は「一白水星中宮」です。

 

まず今月の大凶方位をご案内いたします。

東北、西南、南、北、東南の5方位です。

 

 

 

南に五黄土星と月破が廻座するので、

ダブル大凶方位です。

 

北に廻座する六白金星は暗剣殺帯同しますので

自動車事故や、交通事故にはくれぐれもご注意ください。

 

 

東北の四緑木星と西南の七赤金星は

年盤の二黒土星暗剣殺と五黄殺に同会します。

 

 

 

 

また、

12月節は子月なので、

南に回座する五黄土星が

午の方(南)で月破帯同します。

 

 

五黄土星には「破壊」や「腐敗」

と云う意味があります。

 

 

その五黄土星に月破が帯同するので、

南方位のご縁はご注意ください。

 

 

 

そして12月節は、

東南廻座の九紫火星に天道、天徳

が帯同します。

 

 

九紫火星には

 

「1つのものが2つになる」

 

「離れる」

 

という象意があります。

 

 

「離れて、別れる」という働きです。

 

 

もしくは、九紫火星には物事を

表面化するという象意もあります。

 

 

経営者は、

帳簿関係を整理して急な税務調査に

対応できるようにしておきましょう。

 

 

また、人間関係で問題が発生した時は、

一旦、距離を取ることが良い決策になりそうです。

 

対中の北西方位には二黒土星が回座して

生気が帯同します。

 

北西が大吉方位になる五黄土星、八白土星の方は

有意義にご活用ください。

 

 

以上

 

 更に日常で運気をアップして、後半戦を乗り切るためには、

タイミングと吉方位を活用し行動することです。

 

 今月の運勢や吉方位を活用し、自分自身の魂のレベルを上げ、

自分自身と向き合い感謝と反省の心で精神性の向上を目指し

成長していきましょう。

 

目には見えないけれども、大いなる力・宇宙の法則を

ご活用頂き発展成長して下さいませ。

 

それでは、今月の運勢と吉方位旅行風水情報をお伝え致します。

 

 運勢と吉方位を活用することで天を味方につけて明るく楽しく、

心豊かな人生を創り上げて行きましょう。

 

今年も一年、大変お世話になりました。

 

どうぞ、良い年をお迎えくださいませ。

 

12月節の運勢と吉方位:ライフコード(本命星)別

~☆~☆こちらの開運メールでは事前に吉事と凶事を知り、

対策を練って発展と危機管理ができますようポイントを

お知らせしています。~☆~☆~

※丙子(ひのえ・ね)一白水星(いっぱく・すいせい)月の運気は

12月7日(土)19:18から1月6日(月)6:32まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一白水星 S2.11.20.29.38.47.56.H2.11.20.29

 

運気は強く久しぶりに気持ちもすがすがしく感じられる月です。

 

ただし、ここ数ヶ月の結果が現れる時でもあり、

良い行動をした人は良い結果となって現れることでしょう。

 

積極的に良い人材とのご縁を広げ、

交際を活発にしていきましょう。

▲吉方位無

 

 ~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~

 

二黒土星 S1.10.19.28.37.46.55.H1.10.19.28

 

年末を迎えて引き続き活動的な月となります。

 

やる気充分で結果も得られ、

喜び事がありますが無計画に行動すると、

物事を必要以上に拡大し予算オーバーとなるので

計画的に行動しましょう。

 

謙虚さを忘れずに人と接すること。

 

今月は

この1年間の無事を感謝して過ごしましょう。

◎東大吉方位:改善発展運

 

 ~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~

 

三碧木星 S9.18.27.36.45.54.63.H9.18.27

 

今月は衰運月です。

 

気力体力共に不足の傾向があります。

 

不平不満が溜まりやすく、愚痴を発しやすい月でもあります。

 

感謝の心に切り替えることで開運していきます。

 

規則正しい生活を心がけ、

健康管理をしていきましょう。

 

暴飲暴食にご注意ください。

▲吉方位無

 

 ~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~

 

四緑木星 S8.17.26.35.44.53.62.H8.17.26

 

予期せぬ事の発生に感情的になりやすい月です。

 

発想を切り替えて現状転換するのも有効となります。

 

足元の安全、転倒による事故にご注意ください。

 

交通事故が多い月で車の購入は控えて吉。

 

健康面ではぎっくり腰、関節の疾患、骨折、障害が

発生しやすいので要注意。

○西小吉方位:金運発展運

 

 ~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~

 

五黄土星 S7.16.25.34.43.52.61.H7.16.25

 

物事が思い通りに進まない月です。

 

良い悪い両極端の結果になりやすく、

相手にもそれを求めてしまいます。

 

上から目線の高圧的な態度、

切り口上にご注意ください。

 

健康面では首から上の病気、心臓、持病の再発に要注意。

◎西北大吉方位:営業後援運

 

 ~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~

 

六白金星 S6. 15.24.33.42.51.60.H6.15.24

 

今月は難題や難問が起こりやすい月です。

 

しかし難題や難問が起こっても

考え方が行動となり結果が変わります。

 

今月はどうしたら順調にいくか、

考えて行動に移して行きましょう。

 

データーをバックアップして

PCセキュリティー等

しっかり管理していきましょう。

○西北小吉方位:営業後援運

 

 ~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~

 

七赤金星 S5.14.23.32.41.50.59.H5.14.23

 

先月の衰極月から脱却し、

日頃の努力が叶い評価される月です。

 

特に人のために惜しみなく尽くす行動は

必ず成果が得られます。

 

我をはらず和合性第一に目上の方に従い、

今までの努力が叶い評価される時です。

 

規則正しい生活が健康の元。

◎東大吉方位:改善発展運

 

 ~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~

 

八白土星 S4.13.22.31.40.49.58.H4.13.22

 

長いトンネルを抜けて、明るい気運の月。

 

物事に積極的に取り組み、成果を上げる時です。

 

忙しさに追われる日が続きますが、

やりすぎる傾向があるので自制心が必要です。

 

また、過去の行動が表面化するので、

充分注意して対処していきましょう。

 

健康面では

持病の再発、過労による肝臓疾患に

ご注意ください。

◎西北大吉方位:営業後援運

 

 ~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~

 

九紫火星 S3.12.21.30.39.48.57.H3.12.21.30

 

運気が旺盛で何事にも積極的に

取り組む意欲が高まります。

 

まず先に人に喜んでもらえる行動を

心がけることで信頼を得て、さらなる喜び事につながります。

 

順調な流れの中でも、諸事結論が長引く傾向があります。

 

年末の気忙しい中、無理は禁物。

 

健康面では風邪を早めに治療し、良き新年を迎えましょう。

○西小吉方位:金運発展運

 

 

以上

 ~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~~☆~☆~

 

 

それでは、今年の最終師走月も

運勢と吉方位を活用して

明るく楽しく元気よく乗り切ってまいりましょう。

 

いつもありがとうございます(^▽^)/

 

Goodluck!

 

経営者の迷いを決断に変え

想いを実現する

天道象元開運鑑定事務所

 主宰 天道象元

 

LINEで送る
Pocket

関連記事