九星気学の秘訣Vol.31:10月の運勢と吉方位

2015.10.01

2015年10月節

こんばんは!

段々と秋の気配が漂ってまいりましたが元気でお過ごしでしょうか?

 今日から10月に入り、今年も残す所あと3ヶ月です。

 

 

 

 

さて、10月8日(木)は寒露(かんろ)節を迎え収穫の秋、実りの季節を迎えます。 

Fotolia_34216659_Subscription_Monthly_M

 

 

 

 

 

 

 

 

今月は六白金星の運気を得るので、良いご縁を得て新規ごとを初めると拡大する吉運を頂けるとても良い月です。

 今月の運勢を参考に新たな計画立案と吉方位での良き出会いを心がけていきましょう。

 まずは今月の大凶方位をお伝え致します。

 今月の万人にとっての大凶方位は東南(五黄殺と月破)と西北(暗剣殺)の二方位です。

 ご自宅から見て、こちらの大凶方位への行動にはご注意下さい。

 また、今月は21日が土用の入りです。

 土用期間は、10月21日(木)2:23より11月8日(日)2:59までとなります。

 土用に入ると新規事や引越は厳禁なので、ご注意下さいませ。

まずは、10月節の各九星の運勢と、吉方位をお伝え致します。

 

無題

2015.10月節運勢画像

※月刊誌 「今月の運勢」連載記事より 著者 天道象元

さて、10月にも入ってくると来年2016年度の運気が気になる方もいるのではないでしょうか?

帝王学・九星気学では2016年度は二黒土星(じこく・どせい)の運気となります。

来年二黒土星の味覚は「甘み」が注目されます。

つまり2016年は、あんこ系の食べ物がブームの可能性が大きいと予測できます。

おはぎや、大福、ようかん、あんみつ、たい焼きや和菓子等の和風テイスト商品にヒットの兆しがありそうです。

また、来年注目される職業や人物職業にもある傾向があります。

労働に関するもの、福利厚生、シニア産業、などは業界として、注目を集めるでしょう。

二黒土星は古いものという意味もありますので、着物や和風の小物などは、よく売れるかもしれません。

そして二黒土星の年運には女性性が大活躍する意味もあります。

女性の起業家や経営者、もしくは主婦パートなども社会的に注目を集めると思います。

未来を予測して仮説を立て、事前に計画を立案できることが九星気学の天地自然の法則の素晴らしさです。

天地自然の法則性に従うことが飛躍的に運気を強くするポイントです。

あなたも生活や仕事の中に、2016年の運気を先取りしてはいかがでしょうか?

そこで下記の通り、11月から開講する、夢が実現する女性版帝王学「ドリカム・クイーン プログラム」の説明会を10月に4回開催します。 FBevent_photo            

                       

 

宇宙に秘められた夢を実現する女性版成功法則 「ドリカム・クイーン プログラム」説明会

■開催日時

①10月3日(土)14:00~16:50  残席1名様

②10月10日(土)14:00~16:50 残席1名様

③10月14(水)18:00~20:50

④10月24日(土)14:00~16:50

■会場:品川オフィス     

東京都港区高輪3-25-22 高輪カネオビル8F     

JR品川駅(高輪口)より徒歩3分

品川オフィス・アクセスMAP

https://drive.google.com/file/d/0B5QVzpJeEmGxaXBmelVMRUhvRVE/view?usp=sharing

■参加費:10,000円⇒3,000円

■定員:各回5名様限定

持ち物:筆記用具

お申込:こちらよりお申し込み下さい。

http://www.reservestock.jp/page/event_series/13866  

以上

それでは、お申し込みをお待ちしております。

今月も楽しく実りある月にしていきましょう

いつもありがとうございます。

Good Luck!

日本九星気学研究会    

LINEで送る
Pocket

関連記事