今月の運勢と吉方位 2019年7月節:開運鑑定の秘訣Vol.391

投稿日:2019年07月06日

7月文月(ふみづき)に入りました。
 
早くも今年の後半戦に突入しましたね。
 
6月までの前半戦はいかがでしたでしょうか?
 
ここで、改めて現状を確認して目標との差分を埋めながら
年末に向かっていきましょう。
さて、
7月節の運気は7日(日)小暑(しょうしょ)節からスタートして、
梅雨明けと共に暑さが増してきます。
 
 
7月節は
辛未(かのと・ひつじ)
六白金星(ろっぱく・きんせい)月

になります。

今月吉日に開始したことは、

勢いが付きドンドン発展拡大する波動の月です。
今月の運気を活用して、人生のイノベーションにチャレンジして下さいね。

 

まずは、下記の通り今月の運勢と吉方位を一覧表でお伝えします。


2019
年7月節の運勢と吉方位

 

7月節の期間は

7月7日(日)18:21から8月8日(木)4:17迄です。

 

20(土)から土用期間となるので土堀や新規事はご注意下さい。

 

また、吉方位旅行風水の開運法は動画で解説していますのでこちらからどうぞ!

旅行風水のはじめ方

 

それでは、各本命星毎の今月の運勢と吉方位を活用して、

良い運気を獲得して楽しい月にしていきましょう。

 

本命星別今月の運勢と吉方位

 

一白水星

 

今月は今までの行動の結果が表に現れる時です。

 

衝動的に離職や離婚等に走ってしまう時期ですが、

考え直して吉です。

 

大切な人との別れがあるかもしれません。

 

新しい物の開発や発明をするには良い時です。

 

健康面では首から上の病気に注意しましょう。

 

▲吉方位なし

 

二黒土星

 

今月は本厄の衰運月に当たります。

 

新規事は避けて現状維持が良作です。

 

特に継続していることを止めると

せっかく獲得してきた運気が下がるので要注意。

 

子供や部下のことで問題が起きやすいので、

人間関係に心を配り、早めに対処すること。

 

今月の発病は長患いとなりますので健康管理を心がけましょう。

 

○西小吉方位:金運改善運

 

三碧木星

 

周囲の状況は良い方向へ向かっていますが、

油断は禁物です。

 

自我や我欲を通して強行すると悩みの原因となり

墓穴を掘るので自制心が必要です。

 

他人と衝突したり、疑いをかけられて孤立しがちです.

 

特に不動産関係の話は良き指導者に相談をすること。

 

ストレスからの消化器系疾患や外傷にご注意ください。

 

○東小吉方位:良縁発展運

 

四緑木星

 

明るい日差しを浴びる気運があります。

 

今までの努力に対し救いの神様の後押しがある月です。

 

運の強さを味方に積極的な行動が結果を表します。

 

本厄中であることを自覚して、マイナスを未然に防ぎましょう。

 

土用中は新規事、家の新築、改造、引っ越し、

土堀など避けるようにしましょう。

 

健康面では肝臓の病気にご注意ください。

 

▲吉方位なし

 

 

五黄土星

 

今月は運気強く、物事が開き整い始めます。

 

仕事や金運、良縁にも恵まれる良い好機なので、

自信を持って人との和を広げていきましょう。

 

ただし態度は控えめに。

 

良い運に乗るためには細かなところにまで気を配り、

見返りを求めない奉仕の精神が大切です。

 

健康面では呼吸器、消化器系の疾患にご注意ください。

 

○西小吉方位:金運改善運

 

六白金星

 

今月は少し落ち着く感がありますが、

未来に向けて発展の意識を持って行動していきましょう。

 

今月は礼節を忘れず贅沢したい気持ちを抑え、

何事にも不満ではなく感謝して過ごすこと。

 

物の流れや金銭流通にご注意ください。

 

夫婦間のトラブルは尾を引くので共に和合を

大切にしていきましょう。

 

○北小吉方位:精神向上運

 

 

七赤金星

 

今月は一歩下がって落ち着いた言動が必要な時です。

 

感情の激発は人間関係に弊害となります。

 

特に目上への反発や態度は取り返しのつかない

結果につながります。

 

何事にも感謝する心、謙虚な態度と行動が安泰につながります。

 

健康面では心臓病、肝臓病などにご注意ください。

 

◎西大吉方位:金運改善運

 

八白土星

 

引き続き運気は良好ですが緊張感が薄れ、

遊興の誘いが多くなります。

 

何があっても不平不満は口にしないこと。

 

徳も運も減らしてしまいます。

 

気力体力共に不足する月ですが、周囲への気配りが

協力体制をつくります。

 

過分な財を求めたり、有頂天になって

周囲に流されると足を救われます。

 

健康面では暴飲暴食にご注意ください。

 

○北小吉方位:精神向上運

 

九紫火星

 

公私ともに変化の多い月で周囲は波乱含みです。

 

また些細なことにもイライラし、

感情のままに爆発しがちですがどのようなことにも

冷静に対応できるように心がけていきましょう。

 

不動産、親族問題の発生がある時です。

 

独断は避け、信頼できる人に相談していきましょう。

 

高いところからの落下、転倒、関節痛、腰痛にご注意ください。

 

◎北大吉方位:精神向上運

 

以上

 

今月の運勢と吉方位を活用して、楽しい月をお過ごしください。

 

いつもありがとうございます。

 

天道象元開運鑑定事務所

 代表 天道象元

 

ウェブセミナーバナー

LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

 

カテゴリー:2019年,7月節の運勢,吉方位旅行風水,無料ウェブ開運セミナー,開運鑑定

©Tendo Shogen