九星気学鑑定8月の運勢 一白水星

投稿日:2014年08月03日

 こんにちは!

 

 迷いを決断に変え、成功と幸せに導く九星気学鑑定師 天道象元です。

 
 酷暑とも言えるくらいの暑い日が続き8月に入りましたがお元気でお過ごしでしょうか?
 
 
 実は天空の世界では8月7日の土用明けから早くも少しづつ来年の三碧木星の運気が動き始めてきます。
 
 
 その為に、今年後半これからの動き方が来年の結果に現れてきますのでしっかりとあなたの運気を活用して行きましょう。
 
 
さて、暦の上では8月7日から立秋節となり秋を迎えます。
 
 
 今月の運気が動き出すのは8月7日(月)から9月8日までです。
 
 
 8月節は壬申(みずのえ・さる)二黒土星(じこく・どせい)の運気となります。
 
 
 土用の間に土の中で季節の準備が終わりいよいよ秋への入り口となります。
 
 
目の前の季節の現象は真夏ですが、天地自然の法則の中では秋の実りの季節を得て収穫の時を
準備しています。
 
今月の運気を上手に活用して、今年の動きの結果を獲得出来るように行動していきましょう。
 
 
また、成功と幸せの羅針盤として九星気学にご興味が有りましたらこちらのセミナーに参加して
みませんか?
 
大富豪の秘伝!「初めてのワクワク九星気学講座」プレセミナー
初めてのワクワク九星気学講座
同じ内容で3日間限定で
 
初めての方を対象に「九星気学講座」プレセミナーを行います。
 
是非、ご都合が宜しい時に天道に会いに来て下さいね。
 
 
今月の万人の大凶方位はご自宅から見て東北(艮)・南西(坤)方位です。
 
 
この方位への長期旅行や大きな契約にはご注意下さい。
それでは8月の運勢一白水星をお伝えします。
 
今月の運気を活用し天を味方につけて明るく楽しく、心豊かな
人生を創り上げて行きましょう。
 
 
~☆~☆~☆~☆~こちらの開運メールでは事前に吉事と凶事を知り、
対策を練って発展、防御できますようポイントをお知らせしています。
 
※8月節:壬申二黒土星月は7日(木)23:02から9月8日(月)2:01まで
 
t00600060_0060006012727294814

【一白水星】

大7・昭2・11・20・29・38・47・56・平2生
 
運気旺盛の活力があふれる勢いのある月です。
 
大いに働き、世話事も多く多忙を極めます。
 
但しやりすぎてマイナス面も現れることがあるのでご注意下さい。
 
心に二分の余裕を以って人の言葉に耳を傾け冷静さを失わないように注意が肝要です。
 
内外ともに感謝の激発は争いとなり難事を起こします。
 
自我を抑え慎重な言動を心掛ける事が大切です。
 
対人関係は細心の注意をどうぞ。
 
また、冷房による風邪、腰痛、神経痛は長引くので冷え対策を忘れず
体調を管理して下さい。
 
今月の運気を活用して充実した月をお過ごし下さい。
LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

 

カテゴリー:8月の運勢,お水取り,一白水星,九星気学鑑定,九星気学鑑定ホームページ,九星気学鑑定公式ブログ,今月の運勢,吉方位,吉方位引越し,吉方位旅行,天道象元,祐気取り,祐気取り,開運情報,開運旅行

©Tendo Shogen