2021年1月節あなたの運勢と吉方位開運情報:Vol.425

 

新年明けましておめでとうございます!

 

天道象元です。

 

昨年中はご愛顧いただきまして

ありがとうございました。

 

今年も

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2021年1月節の運勢と開運情報

さて、 

2021(令和3)年1月は睦月(むつき)に入りました。

 

 

今月1月節は

六白金星(ろっぱく・きんせい)の

波動エネルギーが高まる月です。

 

1月節の運勢バイオリズムと吉凶方位を知り、

是非共実践活用して下さいね。

 

 

小寒節から2021年節分について

さて、

1月節の運気は5日(火)小寒(しょうかん)節から

スタートします。

 

しかし

今年は例年より1日早い2月2日節分までが

庚子七赤金星の年運です。

 

そして翌2月3日23:59より立春を迎え

辛丑六白金星の年運がスタート致します。

 

天地自然の法則を指針として

見えないモノを見る力の優劣が現象化してまいります。

 

統計学として4,000年以上の干支九星アルゴリズム

を体系化した帝王學・九星氣學を正しく学び実践し

 

吉方位で生命エネルギーをチャージしながら、

自分自身の「氣」を回復し、「元氣」になって

仕事や家庭を通して社会に還元し天徳を積み、

自分自身の天命を知り、使命を全うして行きましょう。

 

動画版2021年新春招福特別開運セミナー受注開始

さて、毎年恒例の

「2021年新春招福特別開運セミナー」も早々と

満員御礼となりました。

 

そこで、緊急事態宣言に対応して

いつでも、どこからでも、お好きな時に

「動画受講予約」を受付開始いたします。

 

動画ファイルによる納品は

セミナー収録動画編集後2月中旬頃

なりますが楽しみにお待ちください。

 

ご希望の方は

下記申込フォームからお申し込みくださいませ。

お待ちしております。

動画版・受講予約:

2021年を読む!盛運・繁栄を招く新春招福特別開運セミナー

 

 

動画版受講料:25,000円⇒20,000円

先着10名様限定

 

 

 

それでは、

1月節の開運情報をお伝えいたします。

 

 

1月節は

己丑(つちのと・うし)

六白金星(ろっぱく・きんせい)月

の運気になります。

 

1月(丑月)の月盤は六白金星中宮なので

 

今月は

六白金星の波動の影響が大きくなります。

 

2021年1月(丑月)は、

小寒(しょうかん)の1/5(火)12:13に節入りします。

 

1月5日から始まる六白金星中宮の月は、

世の中全体が六白金星の運氣で包まれます。

 

毎月の中宮に回座する九星が、

その月の全体の雰囲気を方向付けるのです。

 

六白金星中宮の運気には、

「行動」や「拡大」「後援」等の波動現象を受けて

より良い行動することで更に運気が上昇していきます。

 

 

 

 

【今月の全体的な月運】

 

まずは1月節の運気をご案内致します。

 

全般的な今月の運気は

六白金星の運気(波動)を活用する事で

運気がアップする月になります。

 

今月六白金星のキーワードは、

 

「動」です。

 

今月は緊急事態宣言が発令しますが

できる範囲で「行動する事」を意識しましょう。

  

目には見えないけれども、大いなる力・宇宙の法則を

ご活用頂き発展成長して下さいませ。

 

それでは、

今月の運勢と吉方位旅行風水情報をお伝え致します。

 

 運勢と吉方位を活用することで天を味方につけて明るく楽しく、

心豊かな人生を創り上げて行きましょう。

 ~☆~☆~☆~☆~

 

こちらの開運メールでは事前に吉事と凶事を知り、

対策を練って発展と危機管理ができますようポイントをお知らせしています。

 

※今月1月節己丑六白金星月の月運は下記の期間です。

「1月5日12:23から2月3日23:59」

~☆~☆~☆~☆~

2021年1月節の運勢と吉方位

    己丑六白金星月

      1月5日(火)〜2月3日(水)

 

12月節は師走(しわす)。3日(月)は

「節分節」を経て「立春節」を迎えますが

春は名のみの風の寒さを感じる季節です。

 

今年も今月の運勢と吉方位を活用し、

良い運気を獲得して楽しい月にしていきましょう。

 

一白水星 S2.11.20.29.38.47.56.H2.11.20.29

新年を迎えましたが今月は重たい感じの1ヵ月です。

 

孤独感や悩みの発生しやすい時期でもあります。

 

健康面では心臓病、首より上の病、

加えて下半身の病にご注意ください。

 

▲吉方位無:

 

 

二黒土星 S1.10.19.28.37.46.55.H1.10.19.28

新年を迎えて気持ちも新たにスタートしたいところですが、

運気の後押しは少ない月。

 

諸事受け身の対応を心がけていけば、

難事の発生は最小限で済みます。

 

また現実逃避から内向しがちですが、

更に悩みが深くなるだけなので、

気分転換を兼ねて努めて体を動かしましょう。

 

◯北東小吉方位:精神改革運

 

 

三碧木星 S9.18.27.36.45.54.63.H9.18.27

新年最初の月は、基礎固めの時です。

 

現状を素直に受け入れて、慌てずあせらず、

目の前のことから地道に対処することが大切です。

 

健康面では過去の病気の再発、

消化器系の疾患にご注意ください。

 

 

▲吉方位無

 

 

 

四緑木星 S8.17.26.35.44.53.62.H8.17.26

新年を迎え、心新たに初心を忘れず、

前向きに行動して良い年としたいものです。

 

万事急いてはあてがはずれ、良い結果とはなりません。

 

過去の行動が新しく問題になって中傷されてしまいます。

 

健康面では、持病の再発に注意し

健康管理は十分に行い今年のスタートをしていきましょう。

 

▲吉方位無

 

 

五黄土星 S7.16.25.34.43.52.61.H7.16.25

運氣旺盛で活発な行動月です。

 

周りより推挙され、信頼厚く相談事も持ち込まれ、

行動範囲も一段と拡大して忙しくなります。

 

油断は禁物です。

 

公私ともに多忙を極めるので、

適度の運動で 健康体を維持していきましょう。

 

両親や目上の忠告に感謝して行動する事で吉運を得ます。

 

◯北小吉方位:健康運

 

 

六白金星 S6. 15.24.33.42.51.60.H6.15.24

今月は運気良好のため、強気な一面が顔を覗かせます。

 

周囲や目上の人とトラブルにならぬように、

謙虚に頭を下げて過ごす努力が大切です。

 

今まで築いてきた信用を重視して

争い事のないように心がけてください。

 

交際事の日も多くなりがちなので

万事最新の注意を払って乗り切っていきましょう。

 

◯北小吉方位:健康運

 

 

七赤金星 S5.14.23.32.41.50.59.H5.14.23

年が明け、気分よくいろいろな事に手を出したくなる月です。

 

行動する前に綿密な計画を立て進めていくことが大切です。

 

感情を抑えて冷静を保てるようにしましょう。

 

健康面では肺機能、呼吸器系疾患にはご注意ください。

 

◯北小吉方位:健康運

 

八白土星 S4.13.22.31.40.49.58.H4.13.22

新年を迎え、心新たに活動意欲も出てきますが運気は低迷しがちです。

 

忙しかった先月に比べ一時停止、一休みの時です。

 

初詣等の機会を活用し神社に参拝し

一年間の無事をしっかりと祈願し

今年をスタートしていきましょう。

 

 

◯北小吉方位:健康運

 

 

九紫火星 S3.12.21.30.39.48.57.H3.12.21.30

新年を迎えこれまでの計画と結果を見直し、

新たな気持ちで改革改善へと進む時で、

心の変化を要求される月です。

 

家族との衝突は避け、思いやりが大切な時です。

 

相続、不動産問題は慎重に対処していきましょう。

 

健康面では関節、筋肉を痛めるのでご用心ください。

 

◎北大吉方位:健康運

 

以上

 

それでは、

今年も全力で開運情報を発信してまいりますので

どうぞよろしくお願いいたします。

ベスト・フューチャー

天道象元開運鑑定事務所

主宰  天道象元

LINEで送る
Pocket

関連記事