帝王気学の記事一覧

人生の富を10倍にする帝王学 九星気学勉強会開催!九星気学の秘訣Vol.368

投稿日:2018年10月08日

全国のツイてる皆様、こんにちは!    
今日は二十四節気の「寒露(かんろ)」です。
寒露
九星気学では今日「寒露(かんろ)」節から10月節の
素晴らしい運気が始まりました。
今月は六白金星の月です。
タイミングを見て新規事を始めると拡大、
発展の運気を授かります。
特に仕事や人間関係でも新しいご縁を結ぶにも最高のタイミングです。
習い事や研究をスタートできると、
大きく人生に貢献する荷物にならない資産を
手に入れることができます。

九星気学勉強会開催

そこで、この素晴らしい運気を活用して受講申込をスタートしました。
10月10日まで超得早割受講料で参加していただくことができます。
今回は経営者や起業家等組織のリーダーを対象に
帝王学・九星気学の本質の一端を伝授します。
仕事や人間関係をより良くするために
生年月日に秘められた波動の特質を読み
人生の富を10倍にする方法がわかります。
40年で1万件以上の鑑定実績から
成功するリーダー共通点は決断が早いこと
がデーターとして明らかになっています。
そこで
10/10まで超得早割受講料金
にて受講申込を受け付けます。
是非、このチャンスを是非獲得して
お申込みをお待ちしております。
ご興味がある方は、下記のリンクをクリックして
ご確認下さい。

■人生の富を10倍にする!リーダーの帝王学

九星気学勉強会 in品川教室 

二十四節気 寒露節

さて、寒露とは
「晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと」を
言うそうです。
菊薫る秋空の下、黄金色に実った稲穂に自然の恵みを感じながら
読書やスポーツに、素敵な秋をお過ごしくださいませ。
ここで私の大好きな坂村真民さまの詞を御案内致します。

幸不幸の本質を教えて頂いたような気が致しますがいかがでしょうか?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「念に生きる」

 

すべての人が
幸せを求めている。

 

しかし幸せというものは
そうやすやすと
やってくるものではない。

 

時には不幸という
帽子をかぶってやってくる。

 

だからみんな
逃げてしまうが、

 

実はそれが幸せの正体
だったりするのだ。

 

  坂村真民「念に生きる」より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、

今月10月節の「発展拡大の運気」を活用し

人生の攻め時、守り時を知り天を味方につけて

人生の波に乗って行きましょう。

 

いつもありがとうございます!

 

Good Luck !

 

迷いを決断に変え

人生の富を10倍にする

天道象元開運鑑定事務所

 主宰 天道象元

カテゴリー:2018年,九星気学,九星気学勉強会,人生の羅針盤,帝王学,帝王気学

1-2宝地図とビリギャルから学ぶ目標達成法Vol.304

投稿日:2017年08月13日

全国のツイてる皆さん、こんにちは!

お盆休みは今年の前半を振り返って、後半戦に備えるインターバルとしてとても良い機会です。

今日は、後半戦に向かって夢や想いを実現する目標達成法について書いてみます。

【夢と想いを実現する宝地図】

先日、出版プロデューサー山田稔さん主催の勉強会「江戸スタ」で、小川雅弘さんを講師に迎え夢を実現する「宝地図」を創りました。

 

「宝地図」という名称は聞いた事がありましたが、実際に創ったのは初めて。

 

私が20代〜30代にかけて自己啓発ブームがあり、ナポレオンヒルやポール・J・マイヤーの成功哲学の教材を購入して学んだ事を思い出しました。

 

過去を想い返すと、

確かに明確に思い描き、紙に書き出した目標は必ずと言って良いくらい実現する事ができました。

 

また、今回の「宝地図」は文字だけではなく、自分の画像や雑誌の切り抜き等を利用してビジュアル的にもイメージしやすくなり、準備段階からワクワクでした。

 

私の仕事は、生年月日から人生の設計図を読み取り想いを実現する開運コンサルティングです。

 

今回は自分の人生設計を読み解き、バイオリズムを基準にして直近から6年間の中期計画までを宝地図にしてみました。

 

帝王気学では生年月日から人生の攻め時や守り時を読み取る事ができます。

 

具体的には、

四柱推命で宿命を、九星気学で行動のタイミングを読み解き、既に想いが実現しているように画像を貼りビジュアル化する事が出来たので達成する確率が高い宝地図を創る事ができました。

 

宝地図を創ってから目標設定に関する情報がドンドン入って来ているような気がするので不思議です。

 

 

また、このお盆休みは映画鑑賞をして新たな気付きを得ようと過ごしています。

 

先日も、7/29ロードショー公開された「ファウンダー〜マクドナルド・ハンバーガー帝国〜」を映画館で見てきました。

その感想を書いた開運ブログはこちらからどうぞ!

 

【映画ビリギャルを観て】

 

私は時間を効率的に使う為、月額定額のAmazonプライム会員になり映画が見放題なので映画館に行けない時はPCやスマホでリラックスしながら観ています。

 

今日は、朝早くから起きてAmazonプライムから映画「ビリギャル」を観ました。

 

今まで気にはなっていたのですが、ナカナカゆっくり映画を観る時間が取れなかったのでお盆休みの時間を活用しました。

 

ちなみに「ビリギャル」の原作は、

「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格したストーリー」

 

調べてみるとナント100万部超えのベストセラー書籍だったのですね。

  (以下「ビリギャル」公式HPより転載しました。)

 

 

 

 

 

 

 

【ビリギャルのあらすじ】

 

主人公は素行不良の金髪ギャルさやか。

 

高校2年生で小学4年生程度の学力しかなかった主人公のさやかが、スーパー塾講師の坪田先生の指導を受け、1年で偏差値を40上げて、慶應義塾大学に現役合格するまでを描いた実話です。

 

この映画の中には夢を叶えるために必要なことやステップがてんこ盛り。

 

今回、ビリギャルのストーリーから分析して、目標達成への方法をステップ化してみたので、宜しければ参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに「ビリギャル」をまだ観ていない方がいたら、非常に学びが多いので、お盆休みの間にでもぜひ一度観てみることをオススメします。

 

ビリギャルは、自分の夢を叶えるためだけでなく、人を育てる、人の動機付けをするという意味でもかなり勉強になります。

 

指導関係のお仕事をされている方や、部下を多く持つマネージャー、社員を育てたいという社長さんにも役立つと思います。

 

【ステップ1:適切な目標設定】

 

そもそもなんですが、志望校がなぜ「慶應大学」だったのでしょうか?

 

あなたは気になりませんか?

 

普通よくある話だと、東大とか京大を目指すパターンが多いんですが、主人公のさやかちゃんは滑り止めというわけではなく、初めから”慶應”を第一志望にしていました。

 

実は、ここに夢が叶う目標設定のポイントが隠れていました。

 

それは・・・

 

 

自分の感情が動くもの。

 

 

その事や言葉を聞くと、

本心からやりたい!叶えたい!と思えるような目標を設定することが大事だということです。

 

 

この本の著者であり、さやかちゃんを育てた塾講師の坪田先生は、彼女が慶應に合格できたことについて、

 

「一番大きかったのは目標設定を適切にできたことかなって思います。

 

あれが、

 

早稲田だったり京大だったりしたら違ったのかなぁ・・・」

 

と、言っています。

 

映画でも、この志望校を決めるシーンが出てきますが、さやかちゃんに志望校を聞いても、

 

「志望校とか聞かれても大学自体よく知らないから、わからない」

 

というような返答をしています。

 

という事なので、まずは

 

「東大にする?」

 

と先生がさやかちゃんに聞いたところ、

 

彼女は

 

「東大は、なんかガリ勉でダサイ男しかいなそうから嫌だ」

と答えます。

 

そこで、坪田先生は、彼女の関心がありそうなことを考えて、

 

「じゃ、慶應ボーイって聞いたことある?」

 

と聞きます。

 

すると彼女は、

 

「聞いたことある。チョーお金持ちで、チョーイケメンがいるんでしょ」

 

と目を輝かせました。

 

それを聞いた瞬間、先生は、

”きっと彼女はキラキラした人たちがいて、その中心にいる自分にテンションが上がるんだな”ということに気づいた
と言います。

 

そこで、慶應に入れば、モデルや女子アナになれる確率も高まる。

 

玉の輿も夢じゃないぞ。

 

と畳み掛け、彼女は自ら慶應を第一志望にすることを決め、モチベーション高く受験勉強をスタートさせることになったのです。

 

【ステップ2:夢(目標)を紙に書く】

 

ポイントの2つ目は、先生が、

 

「まずは、ここに志望校を書こう。七夕の短冊と同じで、願いをまず書くことが大事だよ。」

 

と、志望校を決めた後、すかさず紙に書かせたことです。

 

これというのは、すごくシンプルなことなんですが、多くの成功者が効果があったと語る、すごく強力なテクニックです。

 

(実は私も紙に書き出して目標を達成してきました。

不思議なことに本当に叶ってしまいます今回は宝地図を創ったので楽しみです。)

 

そして、さやかちゃんは、紙に書き出した目標を部屋の壁だけでなく、部屋に続く階段にまで、目につくところすべてに貼りまくりました。

 

結構有名な話なので聞いたことがあるかもしれませんが、この効果は、ハーバード大学の調査結果でも証明されています。

 

調査の内容としては、ハーバード大の卒業生たちが、明確な目標と具体的な計画を紙に書き留めているかどうか?

 

そして、その後彼らはどうなったか?

 

ということを10年にわたって追跡した調査です。

 

卒業時には・・・

 

①約3%の卒業生が「明確な目標と具体的な計画を設定し、紙に書き残している」と回答

 

②約13%の卒業生が「目標は設定したが、特に紙などには書き留めていない」と回答

 

③約84%の卒業生が「卒業後の夏を存分に楽しむこと以外は、とくに明確な目標は設定していない」と回答

 

そして10年後・・・


彼らがどのような人生を歩んでいるか追跡調査をした結果、特に収入面に関して、予想を遥かに上回る差が生まれました。

 

まず、②の目標は設定したが紙にまでは書かなかった13%の卒業生について。

 

彼らは特に明確な目標を定めず、紙にも書き留めなかった84%の卒業生の約2倍の収入を得ていたということがわかりました。

 

そして、

①の明確で具体的な目標を持ち、それらを紙に書きとめていた3%の卒業生は、残り97%の卒業生の約10倍もの収入を得ていたという結果でした。

 

とても優秀なハーバード大学の卒業生でさえこのような差がつくのですから、これを実践するのとしないのとでは、大きな差がつくと思いますがいかがでしょうか?

 

【ステップ3:宣言する】

 

「あ、私、慶應に行くことにしたから。」

 

さやかちゃんは志望校を決めた日、すかさずそれを親や、仲のいい友達に宣言しました。

 

そして、
のちに教室の黒板の前に立って、先生、生徒全員がいる前で

 

「私は絶対慶應に合格します!」

 

と宣言し、自ら退路を断ち切りました。

 

九星気学的には宣言することによリ、波動が波動を引寄せ、共鳴し増幅する吉現象となります。

 

 

そして、

決断=決めて断ち切る

 

そんな言葉の通り、一度やると決めたら、逃げ道をなくすということがとても重要な行動です。

 

さやかちゃんの時もそうなんですが、夢を宣言すると、たいていの人は無理だと言ってきます。

 

これはステップ4で詳しく書きますが、それによって、

 

「絶対に見返してやる!達成してやる!」

 

という強いエネルギーが増幅されることにも繋がります。

 

もちろん、中には助けてくれる人、夢を叶えるのに必要な資源を持っている人がいて協力してくれるというメリットもあるかもしれません。

 

まずは想いを宣言して、外に発信する事でその目標を達成する為に必要な情報や資源、人財を引寄せるのです。

 

だいぶ長文になってしまいましたが、お読みいただきありがとうございます!

 

実はココまででまだ半分なんです。

 

続きのステップ4~6は次回この開運ブログでお伝えするので楽しみにしていて下さいね。

 

それではステップ1から~3までをまとめてみます。

 

【ステップ1~3までのまとめ】

ステップ1:適切な目標設定

 

ステップ2:夢(目標)を紙に書く

 

ステップ3:宣言する

 

 

以上

 

今回は「宝地図」と「ビリキャル」から学んだ目標達成法ステップ1~3について書いてみました。

 

次回は目標達成ステップ4~6についてお伝えします。

 

宜しければ参考にして頂き、後半戦の計画立案に活用して目標を達成して下さいね。

 

それでは、あなたにも良い事がシャワーのように降り注ぎますように(^_^)

 

Goodluck!

 

迷いを決断に変え、想いを実現する
帝王気学・開運コンサルタント
天道象元(てんどう しょうげん)

追伸:後半戦圧倒的優位に生き抜くヒントはこちらからどうぞ!

■迷いを決断に変え、想いを実現する個別鑑定

 

#ビリギャル #映画 #目標達成 #決断力 #九星気学 #帝王学 #成功哲学

カテゴリー:2017年,宝地図,帝王学,帝王気学,後半戦の目標設定

©Tendo Shogen

c