祐気取りの記事一覧

吉方位旅行は効果バツグン! 良縁成就の体験談~結婚出来ました!開運鑑定の秘訣Vol.390

投稿日:2019年06月28日

吉方位旅行

開運効果がいとも簡単に期待できる?

それは、簡単に誰でも効果が期待できる方法です。
知っているかいないかの違いで、今後の人生が変わると言っても過言ではありません。

それは「吉方位へ旅行をする」方位取りです。
方位取りというと引越しもありますが、引越しは住居がともなう移動なので思い立った時にできるというものではありません。
その点、吉方位への旅行は、日時、方位を調べれば、すぐ実行に移せるとてもオススメな方法です!

吉方位旅行がおすすめな方
✔最近上手くいってないなと感じる経営者の方
✔良縁成就を願っている方
✔転職や入学、などの転機を迎える方
などの方です。

 

たった2つで開運できちゃう!?

「旅行風水」のはじめ方 無料ウェブセミナー!!

こちらは、吉方位旅行のはじめ方・お水取りの方法などが無料でPCから簡単にご覧いただけるコンテンツです!

効果バツグン「旅行風水」ぜひ皆さまも体験して開運効果を実感なさってください。

たった2つで開運できる!?「旅行風水」のはじめ方 無料ウェブセミナー!!

は↓↓↓からどうぞ!

旅行風水のはじめ方

 

 

 

また、
吉方位旅行で良縁成就効果を実感できたTさんの体験談を記載させていただきました!
ではぜひ「吉方位旅行での体験談~結婚出来ました!~」お読みくださいませ(^^)/

 

「吉方位旅行で良縁成就の体験談~結婚出来ました!~」

全国のツイてる皆様、こんにちは!

社長の迷いを決断に変え、人生の富を10倍にする

九星気学鑑定師 天道象元です。

 

今回は「吉方位旅行で良縁成就の体験談~結婚出来ました!~」をテーマにお伝えします。

 

吉方位旅行の体験談

著しい効果が期待できる九星気学開運法の一つに「吉方位旅行」があります。

 

もうかれこれ8年前になりますが2011年12月に鑑定させて頂いた新潟県のTさん(28歳女性)から「開運効果」のとってもうれしいご報告を頂きましたので体験談をお伝えさせていただきます。

 

Tさんは天道象元・旅行風水実践会の会員さんで、8年前に入会され吉方位旅行やお水取り等を学び、真面目に実行されていました。

 

 Tさんは昭和52年11月25日生まれなので丁巳(ひのと・み)五黄土星(ごおうどせい)が本命星となります。

 

当時満34歳になるので数年前から良縁を願い密かに吉方位を選んで行動していました。

 

巳年の五黄土星生まれなので、意欲に富んだ努力家で、果敢に前進する強さと忍耐力を持つとても素敵な女性です。

 
 ただし、強情で意外に猜疑心が強く、他人の成功を妬みやすいという特質がありました。

 

 しかし、彼女は謙虚にそれを受け止め、改善して意中の人と数年前に出会いお付き合いすることになったそうです。

 お互いの人間性を確認しながらの交際でしたが、相手の彼氏が5歳年下ということもありなかなか結婚の決断ができないのが悩みの種でした。

 そこで、鑑定をしてすぐその年の12月チャンスがやってきました。

 実はTさんはその4ヶ月前8月の九星気学講座で「良縁成就」について学んだ事を予定を組んで愚直に実行に移したのでした。

 

  その年は七赤金星年でしたので良縁成就に最高の東南方位に六白金星が回座し、しかも天道(てんどう)という大吉神がついているタイミングで吉方位旅行することができたのです。

 

 天道(てんどう)という吉神の効果は、吉運を増大し、凶運を減少させる効果があるのです。

 相手の男性は昭和57年8月10日生まれ(満29歳)の壬戌(みずのえ・いぬ)九紫火星(きゅうしかせい)です。

 Tさんは、東南方位にに、お相手の彼氏は西南方位の四緑木星が回座する方位へ吉方位旅行することをアドバイスしました。

 この西南方位に四緑木星が回座する方位も良縁成就の秘伝の吉方位なのです。

 

 doraibu

 
 

 

 

 

 

大吉方位は良縁成就の原動力

  お互いに大吉方位に開運旅行をして人生や結婚について考える事をアドバイスしたところ、

二人は素直にアドバイスに従いそれぞれ1泊2日で楽しく過ごしてきたそうです。

 この間、自分の心と向かい合い内観して価値感の違うところ、同じところが明確になりお互いに相手を認め受け入れ合う気持ちになれたそうです。

 開運旅行から帰ってきて約1ヶ月、年末年始という心の切り替えのできるタイミングもあり「今だ!結婚しよう」という思いが一致したそうです。

 

良縁成就

 

 

これらはTさんの体験談でしたが、

昔からこれが「気が合う」と言われる由縁なのです。

 開運効果が出てくると言われる期間1ヶ月、1年、4年というタイミングもばっちりです。

 タイミングも相性もバッチリなのでいろいろな事を乗り越えてお互いにとって幸せな人生を作り上げています。

人の吉凶は動より生ず!

 今回はとても、嬉しい旅行風水実践会員様のTさんのご報告から吉方位開運旅行の体験談をお伝えしました。

 九星気学では「人の吉凶は動より生ず」と言われています。

 良い吉方位で良い運気を得ることによって、幸せになり、悪い方位に動くことによって思いもよらない凶事が発生してくるという意味です。

 「それは、たまたまで、迷信だ」といわれる方もいらっしゃるかとは思います。

  しかし目的を達成して幸せになるためには、そのための法則を知り、行動をすることによって「良い気を補充、吸収し」結果を獲得しているのではないでしょうか。

無料ウェブセミナーで良縁成就の極意を伝授!

  私は一人でも多くの方に、この幸せになるための「天地自然の法則(ゴールデンルール)」をお伝えしたいと思います。

  この「開運ブログ」をお読みいただいているあなたとは、何かのご縁があるのだと思います。

  何かご相談やお悩み事がありましたらお気軽にどうぞ!

 さて、今年を「実りある年にしよう!」と前向きなあなたに開運無料ウェブセミナー「旅行風水」のはじめ方をご案内いたします。

 楽しく旅行をするだけで、愛とお金を引き寄せ、幸せになる「旅行風水」のはじめ方をこの無料開運ウェブセミナーで学ぶことができます。

実は…

 

あなたが明るく楽しく心豊かな人生を創り上げる為にはある一定の「宇宙の法則」を学び、行動するだけなのです

たった2つで開運できる!?「旅行風水」のはじめ方 無料ウェブセミナー

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

旅行風水のはじめ方

 

あなたも改元年というイノベーションの波動を活用して令和元年に良いご縁を創って今年を実りある年にしてくださいね。

 

結びに当たりまして

何があっても動揺せずに、しっかりと歩むためには人生の羅針盤が必要です。

今年後半戦の運気を知りあなたの「生命エネルギー」の活用方法を確認してはいかがでしょうか。

それでは、あなたに良いことがシャワーのように降り注ぎますように・・・

 いつもありがとうございます。
Good Luck!

社長の迷いを決断に変え、

人生の富を10倍にする

 九星気学鑑定師 天道象元

 

カテゴリー:九星気学,九星気学講座,初心者,吉方位旅行,天道象元,気学セミナー,祐気取り,良縁成就

九星気学の秘訣Vol.140:今月の運勢と吉方位:三碧木星

投稿日:2016年11月13日

 

おはようございます!

天道象元です。

すっかり、山々の樹木も紅葉の季節を迎えました。

今月は最強運を獲得できる旅行風水に最高のタイミングとも重なり
素晴らしい月になりますね。

さて、今回は三碧木星の方の運気アップ情報として
11月節の運勢と旅行風水情報をご連絡致します。

11月節の運気は7日(月)立冬(りっとう)節から動き出し
暦の上では名実ともに秋から冬への季節が変わる時を迎えました。

 今月は己亥二黒土星の月となり、年・月・日・刻盤が全て重ねる事ができる

タイミングなので、今年の最強運獲得が出来る月となります。

 また、11月節は来る2017年の新たな運気が天空の世界で動き始める
時を迎えます。

 2017年への布石として計画を立案し考動して行きましょう。

 それでは、今月も心を整えて、完全燃焼して行きましょう。

今月の大凶方位

 まずは今月の大凶方位をお伝え致します。

 今月の万人にとっての凶方位は西南(暗剣殺) 、東北(五黄殺)と東南(月破)の3方位です。

 ご自宅から見て、こちらの凶方位への行動には充分ご注意下さい。

 凶方位を避けて行動すると、危機回避する事ができます。

 組織のリーダー、経営者は
大難を小難に、小難を無難に導くことが大切な役割の1つです。

 目に見えない大いなる力の宇宙の法則をご活用下さいませ。

 それでは、今月の運勢と吉方位旅行風水情報をお伝え致します。

 今月の運気を活用し天を味方につけて明るく楽しく、心豊かな人生を創り上げて行きましょう。

~☆~☆~☆~☆~こちらの開運メールでは事前に吉事と凶事を知り、対策を練って発展、防御できますようポイントをお知らせしています。

※11月節:己亥(つりのと・い)二黒土星(じこく・どせい)の運気は11月7日(月)8:48から翌12月7日(水)1:41まで

今月の三碧木星の運勢と吉方位

3%e7%a2%a7%e6%9c%a8%e6%98%9f_11%e6%9c%88%e7%af%80%e9%81%8b%e5%8b%a2%e3%81%a8%e5%90%89%e6%96%b9%e4%bd%8d%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f























【三碧木星】
大14・昭9・18・27・36・45・54・63・平9生

今月も運気は大変に強く、自分自身も何でもできるような気分となります。

順調に良い結果が得られる時期ですが、登山に耐えれば頂上に到達し、
これから下山売るところですので、運気としては下り坂へと進みます。

いつまでも頂上にいるつもりでは失敗します。

何事も過信せずに、腹八分で計画して行動に移すことです。

自制心を持って仕事にも何事にも対応することが必要です。

過労が積み重なっています。

ストレス発散も重要です。

それでは、今月の吉方位旅行風水開運情報をお伝え致します。

三碧木星の「11月節吉方位旅行風水情報」

◆吉方位:西大吉方位(四緑木星回座:生気・天徳合帯同)※最強運獲得方位
以上
今月の運勢と吉方位を活用し、生命エネルギーをチャージしながら有意義な月をおすごし下さい。

次回は四緑木星の今月の運勢と吉方位について御案内致します。

いつもありがとうございます。

天道象元

カテゴリー:11月の運勢,三碧木星,人生の羅針盤,吉方位旅行,大吉方位,天道象元,帝王学,旅行風水,祐気取り

九星気学の秘訣Vol.137:最強運気獲得の極意

投稿日:2016年10月21日

全国のツイてるみなさん、こんにちは!
60年分の人生資産を創り上げる方法を伝授する、
天道象元開運鑑定事務所 主宰 天道象元です。

今月は、秋から冬へと季節の準備をする、土用期間があります。

この土用期間や節の変わり目には、事故や天災、災難、トラブル等は発生しやすい時なので何があっても大丈夫なようにリスクマネジメントしておいて下さいね。

運勢の循環について

さて、
九星気学は、生年月日から導き出した本命星(ほんめいせい)を基準として運勢や吉方位を判断して鑑定します。

例えば今月10月は、三碧木星(さんぺき・もくせい)が中心の月盤です。

2 7 9

1  5

6 8 4

です。

来月は、二黒土星が中心になります。

毎月、毎月、
自分の星の回座する場所が変化して循環していきます。

この自分の本命星の巡りで運勢を鑑定します。

しかし、一般的に陥りがちな考え方が

運勢が低い(弱い)時は、悪い時。

運勢が高い(強い)時は、良い時。

という考えが、
本当の運勢の見方を曇らせてしまっています。

暦の上では、今は「晩秋」です。

11月7日の節変わりの「立冬」から冬になり、11月節の運勢が動き始めます。

季節に好き嫌いはあるかも知れませんが、良し悪しは存在しません。

例えば

夏だから悪い、ということはありません。

秋だから良い、ということもありません。

だた、季節の流れがあるだけです。

さて、改めて今月10節の月盤で解説してみましょう。

10月月盤

2 7 9

1  5

6 8 4

の巡りを仕事に置き換えてみます。

運勢循環の意味

 

自分の本命星が回座する位置を基準に解説すると

1)計画 (北)
2)準備 (西南)
3)実行 (東)
4)補整 (東南)
5)見直し(中央)
6)完成 (西北)
7)懇親 (西)
8)改善 (東北)
9)ビジョン(南)

とすると、こうなります。

 

2補整  7ビジ  9準備

1実行  3見直  5懇親

6改善  8計画  4完成

 

この、九星の巡りにはある一定の法則性が有り体系的にまとめられています。

目標設定や事業計画はこの法則性を基に判断し良いタイミングや吉方位で行動すると、
不思議なくらい順調に発展していきます。

単発的に、
今月だけ捉えて良い悪いではなく、

宇宙の法則性の流れのなかで

今月何をしたら良いのだろう?と考えて行動することが大切なのです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

例)
・10月は運気の総決算。11月からのスタートに向けて計画立案して準備をしよう!

・11月から新たな企画を始めるために、情報を収集して集客していこう。 等

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

このように、まだ見ぬ未来を読みながら考えるのが

本来の九星気学です。

 

いかがでしたか?

 

少し内容が難しかったでしょうか?

 

毎月、毎月を単発で考えるのではなく

向こう3ヵ月~6ヵ月の流れを見通して

今月、どんな運勢なのかな?

 

と考えると目標を明確にして加速度的に成功していきます。

 

今月10月は今年の運勢の総決算月

今月10月は今年の運気の総決算です。

来月11月は
来年2017年度の新たな運気が動き出すとても重要な月になります。

特に来月11月節は、年月日時間まで全てが重なる最強運気を獲得できる
旅行風水のタイミングでもあります。

ちなみに、11月節の月盤はこちらです。

2016%e5%b9%b411%e6%9c%88%e7%af%80%e6%9c%80%e5%bc%b7%e9%81%8b%e6%b0%97%e6%9c%88%e7%9b%a4%e7%94%bb%e5%83%8f

 

開運メルマガ読者様に一足早くご案内致します。

来月11月に最強運を獲得したい方は、こちらの鑑定メニューから詳細を確認してお申し込み下さい。

■天道象元個別鑑定お申込みメニューはこちらからどうぞ!

それでは、今日もあなたに良いことがシャワーのように降り注ぎますように・・・

GoodLuck!

60年分の人生資産を創り上げる方法を伝授する
ライフコンパス・プロデューサー
天道象元開運鑑定事務所 主宰 天道象元

 

カテゴリー:10月の運勢,11月の運勢,お水取り,吉方位,吉方位引越鑑定,吉方位旅行鑑定,吉方位鑑定,旅行風水,未分類,祐気取り

九星気学の秘訣Vol.124門下生の講師デビューに想うこと

投稿日:2016年09月27日

こんばんは!
60年分の人生資産を創造する方法を伝授する
九星気学ライフコンパス・プロデューサー
天道象元(てんどう・しょうげん)です。

 

いつも、開運ブログを読んでいただきまして

ありがとうございます!

 

今日は残暑で蒸し暑い一日でしたが、
いかがお過ごしだったでしょうか?

 

さて、昨日は九星気学伝承コースの門下生
金井正さんが師範代に昇格し、

「旅行風水」開運セミナーデビュー戦を果たしました。

%e9%87%91%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93%e9%96%8b%e9%81%8b%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%88%a61

今回は師範代に昇格した門下生

金井象正(しょうせい)先生について

お話させていただきます。

 

思い返すと
金井さんとの出会いは、約3年前でした。

 

金井さんは、フレンチの料理人でオーナーシェフ
をしています。

 

当時、ある問題で困り果てていた所、鑑定
依頼を受け問題解決の方法を伝授致しました。

 

その一つの方法が、「旅行風水」でした。

 

「旅行で問題解決ができるなんて・・・」

 

と思っている方も多いかとも思います。
しかしただの旅行ではなく

 

相談者にピッタリの

 

タイミング✕吉方位✕距離 等

 

を鑑定し、ゆっくりと旅行に行くことで、
生命エナジーをチャージして、不思議な
現象を引き寄せる「秘伝の開運法」なのです。
鑑定したとおりに「旅行風水」を実践し

帰宅してからの数日後、思いもかけない所から、

まとまった入金があり窮地を救われたのでした。

 

その有り得ない奇跡の体験から
私の主宰する、九星気学伝承コースを
受講され、素直に謙虚に本気で学習し

見事、師範代に昇格することができたのです。

 

九星気学伝承コースを受講し

師範科を卒業して修了試験に合格すると
雅号を与えます。

 

金井さんの雅号は

 

「象正(しょうせい)」

 

と名付けました。

 

「象」は私が弟子に授ける一文字の1つで

無から有を生じ、形(カタチ)を創りだし価値を創造する意味があります。

 

「正」は金井さんの本名でもあり

正しい方法で伝承していって欲しいという願いを込めました。
%e9%87%91%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93%e9%96%8b%e9%81%8b%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%88%a6

昨日は、講師として自立して開催する初めての
デビュー戦。

 

学ぶ側から教える側に立場を変えて
先生として立派な講義でした。

 

その後有志で延長戦(懇親会)を開催し
これからの抱負と美味しいお酒と料理を
楽しみました。
kanaisann

 

 

 

 

振り返るとつくづく思います。

「人生は出逢いが全てを決める!」

ということを。

 

これからも
九星気学を体系的に正しく伝承し、多くの方々を
救済できる有志を増やして行きたいと思います。

 

そこで、来月10月度に
本気で生まれ変わりたい

新たな出逢いを求めて

 

運と魅力を10倍アップ!

幸せになる「旅行風水」開運セミナーを

開催致します。

 

開催日時は下記の通りです。

 

①10/4(火)18:00~20:00

 

②10/8(土)14:00~16:00

 

③10/11(火)18:00~20:00

 

④10/15(土)14:00~16:00

 

⑤10/19(水)18:00~20:00

 

⑥10/23(日)15:00~17:00

 

 

会場はJR品川駅高輪口から徒歩3分の
弊社品川オフィスです。

 

定員は先着5名様限定になります。

 

あなたが生まれ変わるような
新しい世界観をお伝え致します。

 

ご興味がある方は
お早めにお申し込みくださいませ。

 

それでは、あなたにも
良いコトがシャワーのように
降り注ぎますように・・・

 

GoodLuck!

 

ライフコンパス・プロデューサー
天道象元開運鑑定事務所
 主宰 天道象元

 

 

 

 


 

カテゴリー:九星気学講座,初心者,吉方位旅行,吉方位鑑定,大吉方位,天道象元,帝王学,旅行風水,気学セミナー,祐気取り,開運旅行

九星気学の秘訣Vol.111舛添都知事辞任を鑑定!

投稿日:2016年06月17日

news2798207_6

 

 

 

 

 

 

 

全国のツイてる皆さまこんにちは!

先日舛添都知事が辞任しました。

もっと早期に辞任していれば、

これほど大騒ぎにならず、

まだ次の道があった事でしょう。

しかしこれだけの事実が明るみに出ても

なお都知事という地位にしがみつきたかったのは

なぜなのでしょうか?

 

このケジメのなさが世論の怒りを買い、

これからの人生にまで悪影響を及ぼす

結果となってしまいました。

 

最後の望みが絶たれた時点でも

9月まで延命を乞うという行動も、

常人では理解しがたい考え方をしています。

それでは早速鑑定してみましょう。

 

【舛添都知事の辞任を鑑定!】

生年月日…1948年11月29日(現年齢67歳)

【九星と干支】

年…七赤金星、戊子(本命星)

月…八白土星、癸亥(※重要!)

日…六白金星、戊午

傾斜宮…巽宮(そんきゅう)

※月破(凶神)帯同

まずは今年2016年の七赤金星は

「厄年」になっているため、

トラブルや問題が発生しやすく、

何事も慎重に対応し謙虚な姿勢が大切な一年です。

また、ストレスによる健康管理にも注意が必要な年運です。

人生を春夏秋冬の四季に例えるならば

真冬の厳しさの中で先が見えない暗中模索の状態です。。

特に欲への対処法が天から問われる厳しい一年となっています。

■月命星(生まれ月)

生まれ月は

癸亥(みずのと・い)

八白土星(はっぱく・どせい)です。

この生まれの人の特徴は

・表面はソフトだが芯は強情(外柔内剛)

・利益と欲に敏感でずる賢い

・何事も無責任になりがち

・男性は暴君となり、亭主関白である

・男性は結婚を繰り返す

・一心不乱に精進すれば成功する

・依頼心が強く責任逃れする

・家庭運、不動産運、貯蓄運に障害が多い

このように鑑定する事ができます。

では、これからの指針や対応策は何をどのようにすれば良いのでしょうか?

この対処法の一つが

幸せになる「旅行風水」グッドラック・ジャーニーなのです。

ご興味がある方は

6/18(土)14:00-17:00最終回にご参加下さい。

■幸せになる「旅行風水」グッドラック・ジャーニー開運セミナー

にご興味がある方はこちらからどうぞ!

FB1

 

 

 

 

 

 

それでは、あなたにも良い事がシャワーのように降り注ぎますように・・・

GoodLuck!

カテゴリー:七赤金星,九星気学で運気アップ!,九星気学鑑定,人生の羅針盤,吉方位旅行,未分類,祐気取り

九星気学の秘訣Vol.25:4月の運勢と吉凶方位

投稿日:2015年04月03日

全国のツイてる皆様こんにちは!
今日は花曇りで風も吹き、桜の花が舞い散っています。
昨日までは桜満開の川辺には日向ぼっこや写真撮影でにぎわっていました。
人々の心が和らぎ笑い声や優しいまなざしに心癒され最も心豊かな季節であると感じます。
ちなみにこの4月節は全ての方にそれぞれ今年最も運気をアップする最大吉方位旅行のチャンスです。
 年、月、日、時刻まで重ねた大吉方位に楽しい旅行をして運気をアップしていきましょう(^_^)
また、4月17日から5月6日までは土用期間となりますので、新規事や契約等はご注意下さい。
まずは4月節の運勢をお伝えいたします。
2015.4月節

2015年4月の運勢(4/5~5/5)

【庚(かのえ)辰(たつ)三碧木星(さんぺきもくせい)月】

【全体運】
今月は改める・改正・発展・地震がキーワードです。現状からこれまでの自身の在り方を顧みて改善することで今後のステップの大きな足がかりとなります。

時には進めたいことが反対にあったり順調に進まなかったりする現象が現れることがあります。
しかしそれは次のステップへ進む宿題であり、気づいたことで心を切り替えた行動が発展へとつながります。
またビジョンに向かって発展していることを意味するサインでもあります。
戸惑う心、諦めたくなる心をコントロールしながら、自分を信じて行動し明るく楽しい月にしていきましょう。

《各九星の運勢》【吉方位:吉方位効果】

t00600060_0060006012727294814◆一白水星 運気50% 【南大吉方位:発明・金運】

(S20、29、38、47、56、H2、11、20年の2/4~翌年2/3生まれの人)

今月は物事が思うように進まないことがありますが過去の行動が結果として現れてきます。見落としている周囲の思い、目標とのギャップ、自分自身の本音を整えていきながら1つ1つ丁寧に、理性的に取り組んでいきましょう。家族の声を受け止めていきましょう。また、電気、車両の事故等にご注意下さい。三碧木星月の明るく若々しい気運を活用しましょう。


t00600060_0060006012727294813◆二黒土星 運気80% 【西南大吉方位:引立援助運】

(S19、28、37、46、55、H1、10、19年の2/4~翌年2/3生まれの人)

 
二黒土星の方は不変運と言われ運気の高さに反比例してどことなく具合の悪さを感じてしまう生まれです。今月は過去の失敗を補填するチャンスが巡ってきます。人と人との間に立ち調整役となり、とにかく不足不満をぶつけられる事が多くなります。そこで保身に走らず心の処理をしながら誠実に心を尽くせば孤独を乗り越えて好結果につながる事でしょう。

t00600060_0060006012727294815◆三碧木星 運気70% 【西南大吉方位:引立援助運】
(S18、27、36、45、54、63、H9、18、27年の2/4~翌年2/3生まれの人)

全体の中心にいて勢いがある月です。運気が強いだけに妬みや嫉みをうけることも。謙虚に頭を下げ、感謝の心を持って過ごすことが大切。調子がいいぶんだけ、相手の思いをこちらの都合のいいように解釈してしまいがち。特に今月は過去の行動の結果が現れてきます。地道に人と関わり、相手の思いを汲むことに徹していきましょう。またうまく進まないときには自身の読みの甘さが原因ととらえ、潔く謝ることが難を避けるコツです。

t00600060_0060006012727294431◆四緑木星 運気60% 【西南大吉方位:引立援助運】
(S17、26、35、44、53、62、H8、17、26年の2/4~翌年2/3生まれの人)

盛極好運期は過ぎましたが、まだまだ勢いの強いうんきです。今月は奉仕することを意識して過ごましょう。四緑木星の人の奉仕とは、ご縁を大切にして誠実に人と関わり、相手の欲するところを推し量り自分のできるで尽くす事です。あまり得意でないことでも、謙虚に行動することで成長のへの基盤ができます。今月は自分の期待する60%の結果でも不満や愚痴を言わずニコニコ笑顔で乗り切りましょう。

t00600060_0060006012739535201◆五黄土星 運気30% 【西南大吉方位:引立援助運】

(S16、25、34、43、52、61、H7、16、25年の2/4~翌年2/3生まれの人)

 衰運期2期に突入した今月は疲れを感じやすい月です。無理をせず一休みしながら、目標の見直しや体調管理など、過去を振り返り自分自身を反省して余分なものを削除しましょう。家族や仲間との時間を楽しみ、ゆっくり過ごす事が将来の発展への基礎になります。魅力的な儲け話や投資投機の誘いは要注意です。


t00600060_0060006012727294430◆六白金星 運気20% 【北大吉方位:人間関係改善運】

(S15、24、33、42、51、60、H6、15、24年の2/4~翌年2/3生まれの人)

今月は変化運の月。周囲から変化や改善を求められたり、自分自身も変化する必要性に迫られることでしょう。特に継続している問題や職業等変化を求められる分岐点の月。何事も感情だけでなく冷静に判断の事。将来の計画を立案し体制を整える時。迷ったり悩んだときは親族と仲良く和合する事が心の喜びに繋がりアイデアや気付きを得ることにつながります。


icon07-1a189-thumbnail2◆七赤金星 運気40% 【東南大吉方位:良縁成就】
(S14、23、32、41、50、59、H5、14、23年の2/4~翌年2/3生まれの人)

南に廻座するので過去の全てが表面化する月。善悪共両極端な反応があります。今までの努力が認められたり、表彰されたりすることがあります。その反面、言いがかりや思いもよらぬ暴言に出逢うこともあることでしょう。そのような時は特に感情的になりやすいので常に心に二分のゆとりを持ち深呼吸をして落ち着いて謙虚に対処しましょう。自分に非があると感じた時は平身低頭できる精神を養うチャンス。まずは素直に謝罪し、争いを引き起こさないよう身を引くことが将来の信頼につながります。誠意を持って早期解決する姿勢こそ吉運へとつながります。

icon08-thumbnail2◆八白土星 運気10% 【西南大吉方位:引立援助運】

(S13、22、31、40、49、58、H4、13、22年の2/4~翌年2/3生まれの人)

最衰運期の八白土星。本厄年の本厄月です。今月は厳しい中でも誠意を持って人と関わり、今後の人間関係の作り方を学びましょう。新規事は避けて現状維持が吉です。無理は悩みの種となります。今月は真っ暗なトンネルを抜ける迄常に周囲に心を配り、相手を立てて行動しましょう。人生の基盤を固める時と心得て今月を乗り越えましょう。


icon09-thumbnail2◆九紫火星 運気40% 【北大吉方位:人間関係改善運】

(S12、21、30、39、48、57、H3、12、21年の2/4~翌年2/3生まれの人)

やっと衰運期を抜け運気が回復しますが焦らないようにしましょう。奉仕の精神で着実に行動し、本格的な好運期に向けて準備を整えていくことが大切です。この行動が運気を高め発展への道筋です。何事にも相手に尽くす心がけが信頼を呼び後援者を得るきっかけになります。また今月は地道に人の育成に取り組む事も大切です。特に欠点を指摘するより人材育成のコツである「良い所見つけ」を実行し長所伸展法を活用していきましょう。


以上

それでは、今月の運気を活用して実りある一月を過ごしましょう。

カテゴリー:4月の運勢,九星気学,九星気学で運気アップ!,大吉方位,祐気取り,祐気取り

九星気学の秘訣Vol.22 10月節の運勢と吉方位

投稿日:2014年10月03日

10月は神無月(かんなづき)。8日は「寒露」となり「実りの時期、収穫の秋」を迎えます。

また、万人の大凶方位は自宅から見て南、北、東南方位です。

今月は秋から冬への季節の準備期間として20日(月)から117日(金)まで「秋の土用」に入ります。

この土用期間には、宅地内の穴掘りや動土は厳禁です。

土用が明けると新しい陽気が生まれ立冬を迎えいよいよ季節は冬です。

晩秋を楽しみながら冬の準備をして行きましょう。

それでは、10月節各九星毎の運勢と吉方位をご案内致します。

☆1/1から2/3節分迄に生れた方は前年の九星・干支で鑑定します。但し下線の年は2月4日が節分☆

t00600060_0060006012727294814

【一白水星】大7・昭2112029384756・平2

独断専行は予算超過となり要注意。

上長に相談して協力を得る事。

争う事は避け落ち着いた行動が大切。

集中力が欠如したら良い睡眠で回復。

◯東小吉方位:金運発展運

 

 

t00600060_0060006012727294813
【二黒土星】昭1・ 10 19・・28・37・46・ 55・平1・10生
 
比較的順調で喜び上がる月。
 
金銭的にも整い明るい雰囲気。
但し遊び過ぎると困窮に至る。
節度ある行動が必要。
一拍おいて考え謙虚に行動。
 
◯西南小吉方位: 金運後援運
 
t00600060_0060006012727294815
【三碧木星】大14・昭9・ 18 27・36・45・54・63・平9生
 
変化多く見られる月。前向きに今までを振り返る好機。
 
改革改善を心掛ける事。家族、親族の和合を心がけて吉。骨折、腰痛、関節の病に注意。
 
▲吉方位無し
 
t00600060_0060006012727294431
【四緑木星】大 13・昭8・17・ 26 35・44・53・62・平8生
 
何事も慎重に判断して行動。
 
感情的になり易い時。心を柔軟にしてこそ吉。
 
衝動的な転職や離婚は厳禁。健康面では首から上の疾患に注意の事。
 
◯東北小吉方位: 発展改善運
 
t00600060_0060006012739535201
【五黄土星】大 12・昭 7・16・25・34・ 43・52・61平7生
 
悩みの発生も有り運気低迷の月。
 
子供や部下、後輩とのトラブルは早めに解決の事。
 
運気弱く、勝算無し。健康面では下半身の冷えに注意。
 
 西大吉方位: 金運営業運
t00600060_0060006012727294430
【六白金星】大11・昭 6 15・24・33・42・ 51・60・平6生
 
少しずつ運気が上がるスタートの月。
 
焦らず行動。欲を出さず、楽を求めず奉仕の精神で信用を獲得する事。
 
消化器や古傷のからの病に注意。
 
▲吉方位無し
 
t00600060_0060006012741443036
【七赤金星】大10・昭5・ 14 23・32・41・50・ 59・平5生
 
運気上昇し大いに活動する月。
 
周囲との調和を心がけ、発展に向けて行動せよ。
 
過去の行動の結果が現れる時。過労や病気の再発に注意の事。
 
▲吉方位無し
 
t00600060_0060006012742285154
【八白土星】大 9・昭4・13・ 22 31・40・49・58・平4生
 
運気は好調。
 
信用を得て慶び事も多くなるが、調子に乗り争い事にならぬように注意。
 
周囲との和合を心掛ける事。
 
消化器系疾患に注意する事。
 
 西大吉方位: 金運営業運
t00600060_0060006012742285153
【九紫火星】大 8・昭 3・12・21・30・ 39・48・57・平3生
 
やる気は充分だが孤立感も強い月。
 
現状維持に努め、平身低頭で謙虚さを養う時。
 
家のリフォーム、寝床の移動は障りの原因となるので注意。
 
◯西小吉方位: 金運営業運
 
 
以上
 
 
九星気学鑑定師 天道象元

 

カテゴリー:10月の運勢,吉方位,吉方位引越し,吉方位旅行,大吉方位,天道象元,帝王学,祐気取り

九星気学の秘訣Vol.14 運命というもの(3-3)

投稿日:2014年08月20日

全国のツイてる皆様、こんにちは!

 社長の迷いを決断に変え、成功と幸せに導く九星気学鑑定師 天道象元です。

 

今回は松下幸之助翁の言葉よリ3回目、最後のメッセージです。
松下幸之助翁は社員を雇用する時、ある一つのものさしを大切に守ってきました。
それが、「運の強い人を選ぶ」ということです。
それでは松下幸之助翁のメッセージをご紹介致します。

 

matsushita_sisakunoba-thumbnail2

 

 

 

 

 

 
■「運の強い人を選ぶ」

(引用始まり)
運のない人は、死なんでもいいときに死んでみたりする。

 

なんぼ追いつめられても徳川家康のように流れダマがそれて死なん人もいる。

 

人為ではどうしようもない、もって生まれたものですな。

 

「ぼくは、二人のうち一人を雇おうとする場合、学力、人格に甲乙つけがたいときは、履歴書などを参考にして、運の強い人を選びますな。」

 

「運のいい社員」は流れダマに当たらないし、会社にも運が向いてくるわけですよ。

 

(「中日新聞」昭和四十八年十月十六日)(引用終わり)
以上3回にわたって松下幸之助翁の「運というもの」をお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

 

ただ「運」が大切なだけではなく、運が悪いと思われる時でも全ては自己責任としてとらえているところが素晴らしいですね。。

 

「運」や「考え方」が人生に大きな影響を与える要素であることをご理解いただけましたでしょうか?

 

私は「運」を味方につけることって人生を豊かにして、周りの人と共存共栄し社会を明るくできると思うんです。

 

私も30数年前に師匠に出会い、当家の滅亡から救って頂き、九星気学の道に進むことが出えきたのも「運が良い」と感じています。

 

あなたも今年平成26年度後半の運気を知り、運を味方につけて前向きに一歩踏み出し実りある年にしてみませんか。

 

そこで「あなたに合わせた今年の開運法」をお伝えする「九星気学講座」を企画しました。
この開運ブログを読んで頂いているあなたとは何かのご縁があると思います。
 まずは2014年後半戦は、何が起こっても大丈夫なように心構えと準備をしておきましょう。
そのために、大富豪の秘訣!「初めてのワクワク九星気学講座」プレセミナーをご活用ください。
初めてのワクワク九星気学講座

 

 

 

今日8月20日(水)18:00よリ東京・浜松町の研修室で「新春開運セミナー」第1回目を開催します。

 

満員御礼ですが、「どうしても参加したい」「都合がついたのでドタ参加したい」という方は調整いたしますのでこちらの本日専用ページからお申込み下さい。
運の良い方々が参加される開運セミナーです。
Facebook開運イベントページを作成しましたのでご確認下さい。

天道象元_初めての九星気学講座

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたも今年中に良いご縁を創って来年2015年を実りある年にしてくださいね。
ちなみに今週末8月23日(土)は定員になりましたので調整可能でしたらは9月3日(水)ですとユックリお話し出来るかと思います。
Facebook開運イベントページを作成しましたのでご確認下さい。

 

特に今年は「良縁成就の結び」の年です。
何があっても動揺せずに、しっかりと人生を歩むためには羅針盤が必要です。
今年後半戦の運気を知りあなたの「気エネルギー」の活用方法を確認してはいかがでしょうか。
それでは、あなたに良いことがシャワーのように降り注ぎますように・・・

 

いつもありがとうございます。
Good Luck!
社長の迷いを決断に変え、成功と幸せに導く
 九星気学鑑定師 天道象元

 

カテゴリー:九星気学講座,九星気学鑑定,九星気学鑑定公式ブログ,初心者,吉方位旅行,大吉方位,天道象元,帝王学,気学セミナー,祐気取り,祐気取り,開運,開運情報

九星気学の秘訣Vol.2 帰省して開運する方法

投稿日:2014年08月13日

こんにちは!

 

社長の迷いを決断に変え、成功と幸せに導く九星気学鑑定師の天道象元です。

 

今日8月13日は旧盆の入りですね。

 

夏休みに地方に帰省をされる方も多いと思います。

 

この機会を活用して開運する方法をお伝えしますね。

 

今日の開運の秘訣のテーマは

 

~帰省して開運する方法~

 

です。

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

吉方位への旅行は生年月日により吉方位を定め、旅行をすることにより良い気(エネルギー)を補充し、新たなる活力を得る方法として知られています。

 

しかし、吉方位でなくてもある行動により開運する方法があります。
それが・・・・

 

 

「徳積み(とくづみ)」

 

 

です。

 

具体的には、「親孝行」やお墓参り等の「先祖供養」また、今まで頂いた恩を返したり報いる事や人の喜ぶ事を積極的にさせて頂く事です。

 

自分の欲得ばかりを考え「徳積み(とくづみ)」が出来てない人は、「恩積り(おんづもり)」現象が現れ様々なトラブルや災難に見舞われる事が多いようです。
実はこのトラブルや災難はあなたの精神性の向上を促す天からのメッセージです。

 

これを未然に解消する方法が、「徳積み(とくづみ)」と言われる方法です。

 

お彼岸・お墓参りイラスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親御さんや親族は帰省をしたあなたの顔を見るだけでも喜びますよね。

 

「親孝行」等の親が喜ぶ事は素晴らしい「徳積み」です。

 

また、すでに親御さんがいないのであれば、ご先祖様のお墓参りも大きな「徳積み」になりますね。

 

つまり、この帰省は「親孝行」や「お墓参り」という「徳積み」をして、開運する大きなチャンスなのです。

 

結果として何らかの効果を期待するものではありませんが、気持ちが素直になり、ある瞬間ホッと心が安らぎます。

 

心も洗われて、大いなるものからのメッセージを受け取りやすくなります。

 

高速道路が大渋滞するほど帰省ラッシュになるのも、多くの方々の魂がこの事を無意識に感じ取っているからだと思うのですがいかがでしょうか?

 

まだまだ、日本も捨てたのものではありません。

 

御先祖様に感謝をして敬い、大いなるものへの畏敬の念を持つ方も多く存在している事に安堵する今日この頃です。

 

是非とも、夏休みを利用して「徳積み(とくづみ)」する事をおススメ致します。

 

きっと、お仕事も気持ち良いスタートが切れると思います。

 

お疲れになるでしょうが、8月の盆帰りを有意義にお過ごし下さいね。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ではまた次回、開運の秘訣をお伝えさせて頂きますね。
いつもありがとうございます。
天道象元

 

追伸:初めての方を対象に「帝王学・九星気学講座」を開催致します。

    詳細はこちらからどうぞ!

◆大富豪の秘訣!「初めてのワクワク九星気学講座」プレセミナー

天道象元_初めての九星気学講座

 

カテゴリー:お墓参り,九星気学,九星気学講座,九星気学鑑定公式ブログ,先祖供養,初心者,帰省,徳積み,気学セミナー,祐気取り,親孝行,開運,開運情報

九星気学鑑定8月の運勢 一白水星

投稿日:2014年08月03日

 こんにちは!

 

 迷いを決断に変え、成功と幸せに導く九星気学鑑定師 天道象元です。

 
 酷暑とも言えるくらいの暑い日が続き8月に入りましたがお元気でお過ごしでしょうか?
 
 
 実は天空の世界では8月7日の土用明けから早くも少しづつ来年の三碧木星の運気が動き始めてきます。
 
 
 その為に、今年後半これからの動き方が来年の結果に現れてきますのでしっかりとあなたの運気を活用して行きましょう。
 
 
さて、暦の上では8月7日から立秋節となり秋を迎えます。
 
 
 今月の運気が動き出すのは8月7日(月)から9月8日までです。
 
 
 8月節は壬申(みずのえ・さる)二黒土星(じこく・どせい)の運気となります。
 
 
 土用の間に土の中で季節の準備が終わりいよいよ秋への入り口となります。
 
 
目の前の季節の現象は真夏ですが、天地自然の法則の中では秋の実りの季節を得て収穫の時を
準備しています。
 
今月の運気を上手に活用して、今年の動きの結果を獲得出来るように行動していきましょう。
 
 
また、成功と幸せの羅針盤として九星気学にご興味が有りましたらこちらのセミナーに参加して
みませんか?
 
大富豪の秘伝!「初めてのワクワク九星気学講座」プレセミナー
初めてのワクワク九星気学講座
同じ内容で3日間限定で
 
初めての方を対象に「九星気学講座」プレセミナーを行います。
 
是非、ご都合が宜しい時に天道に会いに来て下さいね。
 
 
今月の万人の大凶方位はご自宅から見て東北(艮)・南西(坤)方位です。
 
 
この方位への長期旅行や大きな契約にはご注意下さい。
それでは8月の運勢一白水星をお伝えします。
 
今月の運気を活用し天を味方につけて明るく楽しく、心豊かな
人生を創り上げて行きましょう。
 
 
~☆~☆~☆~☆~こちらの開運メールでは事前に吉事と凶事を知り、
対策を練って発展、防御できますようポイントをお知らせしています。
 
※8月節:壬申二黒土星月は7日(木)23:02から9月8日(月)2:01まで
 
t00600060_0060006012727294814

【一白水星】

大7・昭2・11・20・29・38・47・56・平2生
 
運気旺盛の活力があふれる勢いのある月です。
 
大いに働き、世話事も多く多忙を極めます。
 
但しやりすぎてマイナス面も現れることがあるのでご注意下さい。
 
心に二分の余裕を以って人の言葉に耳を傾け冷静さを失わないように注意が肝要です。
 
内外ともに感謝の激発は争いとなり難事を起こします。
 
自我を抑え慎重な言動を心掛ける事が大切です。
 
対人関係は細心の注意をどうぞ。
 
また、冷房による風邪、腰痛、神経痛は長引くので冷え対策を忘れず
体調を管理して下さい。
 
今月の運気を活用して充実した月をお過ごし下さい。

カテゴリー:8月の運勢,お水取り,一白水星,九星気学鑑定,九星気学鑑定ホームページ,九星気学鑑定公式ブログ,今月の運勢,吉方位,吉方位引越し,吉方位旅行,天道象元,祐気取り,祐気取り,開運情報,開運旅行

九星気学講座 初心者向けプレセミナー開催!

投稿日:

8月後半に初心者の方を対象に九星気学講座を開催致します。

初めてのワクワク九星気学講座

 

 

 

 

 

 

◆初めての「ワクワク九星気学講座」プレセミナー

■開催日程:

①8月20日(水)18:00~20:45

②8月23日(土)14:00~16:45

③9月3日(水)18:00~20:45

■講師:天道象元

■会場:東京都港区立商工会館

■受講料:5,400円

■内容:

 ・九星気学の概要

 ・吉方位と凶方位について

 ・あなたの今年後半の運勢と来年への行動のポイント

 ・運気を圧倒的に上げる方法

 ・日常の生活で運気をアップするコツ

 ・成功と幸せとの相違点

 ・九星の特質

 ・吉方位引越し、旅行、結婚、病院選定の方法 等

 

九星気学を学ぶことで自らの「気」を活用して、まず自分自身が幸せになる方法を学びます。

そして、あふれる良い運気を元に大切な人を幸せに導く技術を学習します。

易や風水、漢方やアロマテラピー等、様々な東洋哲学の基本となった気学の歴史は古く、4000年前に中国大陸で生まれたとも言われています。

歴史的に日本に伝わったのは聖徳太子が活躍する少し前で仏教伝来と共に伝わったと言われています。

その後、多くの歴史の中での活躍された方々が気学を使い、国を治め、人を動かすのに役立てていました。

(諸葛孔明・上杉謙信・徳川家康など)

平安時代には陰陽師(おんみょうじ)が「方位の術」を使い大ブームになり、光源氏物語の中にも「方違え(かたたがえ)」として吉方取りが登場しています。

気学はあまりにも威力が強いため、貴族や国主が民をコントロールするためにのみ伝承され、秘中の秘とされてきた帝王学です。

時代は移り、飽食の時代を迎えた今、自らを知り人としての歩むべき道が問われています。

先人たちの知恵を日常で活用するため天道象元の九星気学では、こうした先人の知恵を日常で使いこなし、自分の夢を叶え、周囲の人たちを幸せにする方法を楽しく学んでいきます。

天道象元の九星気学を学び明るく、楽しく、喜びの人生を創りあげるキッカケにしてみませんか。

迷いを決断に変え、成功と幸せをサポートする

  九星気学鑑定師 天道象元

 

 

カテゴリー:お水取り,中級者,九星気学講座,九星気学鑑定,初心者,吉方位,吉方位引越し,吉方位旅行,大吉方位,天道象元,未分類,気学セミナー,祐気取り,祐気取り,開運情報,開運旅行

九星気学鑑定 吉方位確認ページをご利用下さい!

投稿日:

運を確実にアップする方法のコツは、あなた専用の吉方位を知ることです。

吉方位に動いても結果が出ないという方は、方位がいい加減であったり、間違っていいる事がほとんどです。

そこで、あなた専用の吉方位確認ページを用意致しました。

必ずご自宅を出発点として設定して下さいね。

こちらの天道象元GoogleMaps方位盤から御確認下さい。

 

sidebanner-gmap

 

 

 

 

【吉方位を確認する方法】

1.天道象元GoogleMaps方位盤にアクセスすると下記の方位盤がが現れます。

GoogleMaps方位図

 

 

 

 

 

2.左側の「自宅を設定」から自宅住所を記入し、「移動」をクリックし「画面中央を自宅に設定」をクリックして下さい。     

吉方位設定法

   

⇐必ずご自宅の住所を記入して下さい。

⇐3.目的地を記入して移動をクリックして下さい。

※3ヶ所まで確認できますが1ヶ所ずつ確認して下さい。

⇐4.ご自宅からの方位を御確認下さい。

 

 

⇐5.ご自宅からの「距離」を御確認下さい。

小吉方位の場合は35㎞以内

大吉方位の場合は50㎞以上を目安に動いて下さい。

 

以上 吉方位引越しや旅行、お水取り、事務所移転、契約、結婚等にご活用頂きあなたの運気をアップして成功と幸せを獲得して下さい。

あなたの人生に良いことがシャワーのように降り注ぎますように・・・

Good Luck!

 

迷いを決断に変え、成功と幸せに導く

 九星気学鑑定師   天道象元

 

 

 

 

カテゴリー:お水取り,お水取り,九星気学,九星気学鑑定,九星気学鑑定ホームページ,九星気学鑑定公式ブログ,吉方位,吉方位引越し,吉方位旅行,大吉方位,天道象元,祐気取り,祐気取り

©Tendo Shogen

c