8月の運勢と吉方位:九星気学開運鑑定Vol.393

投稿日:2019年08月01日

今日から8月葉月(はづき)に入りました。

 

いよいよ梅雨も明けてと共に猛暑が訪れました。

 

熱中症に気を付けて、暑い夏を乗り切って

いきましょう。

 

8/10(土)夏休み1Day九星気学Zoomセミナー開催!

 さて、今回は

夏休み1Day九星気学Zoomセミナーを企画しました。

 

 夏休みの1日を活用して、九星気学の基礎を伝授します。

 

 生まれた時に授かった、ライフコード(本命星)の特質を知り

これからの人生を上手に生き抜くコツをアドバイスを致します。

 

 Zoomセミナーなのでご自宅で、お好きな時に自由に参加できます。

 

 特典1として、Zoomセミナー動画をプレゼントいたしますので

休日などや時間がある時に復習することができます。

 

 特典2として、無料Zoom個別相談(45分間・15,000円相当)致します。

 

 8月8日(水)まで超得早割受講料先着5名様です。

 

 ご興味がある方はお早目にどうぞ!

 

■夏休み活用!1Day特別企画

より良い人間関係を構築する為の 九星気学活用Zoomセミナー

 

 

・開催日時:8月10日(土)10:00~17:00(6H)

・会 場:Zoom(お好きな場所からPCやスマホで受講) 

・特 典1:Zoomセミナーを動画録画して視聴していただけます。

・特典2:無料Zoom 個別相談

 

以上

※満員御礼の際はご容赦の程お願いいたします。

 

ご興味がある方はお早めにお申し下さい!

 

以上

 

季節の歳時記・暦の上では秋

 

さて、

8月節の運気は8日(木)立秋(りっしゅう)節からスタートして、

暑さ絶頂ですが暦では秋を迎えます。

 

 

8月節は

壬申(みずのえ・さる)

五黄土星(ごおう・どせい)月

になります。

 

今月の運気を九星気学的に

今月の五黄土星中宮の月盤から解説します。

 

今月は五黄土星が中宮に回座しているので、

 

五黄殺、暗剣殺は在りません。

 

今月は後天定位盤の七赤金星の西の座である

金運の場所には七赤金星が廻座するので、

遊興やレジャー等に出費が多くなる兆しがあります。

 

身の回りの生活の事で考えれば、

七赤金星には出会いや恋愛の意味があり、

キャッシュ(現金)を意味する星です。

 

夏休みで英気を養いながらも経済的にも

コントロールしていきましょう。

 

8月盤運勢解説

 

八白土星が廻座する東北には、

8月節は申月なので、寅の方に月破が帯同します。

 

我慢の限界を超えると、

怒りが爆発しやすいので、吉方位を活用して

上手に気分転換して下さい。

 

そうすると長期間の不満やガマンしていた事が

新しい物事を生み出すためのキッカケになる事でしょう。

 

8月(未月)節の天道は、

北廻座の一白水星に帯同します。

 

今まで滞っていた事が、やっと状況が整い、

進み始める可能性が大きい月です。

 

少しずつ進展していくので明るい兆しを、

感じる事ができます。

 

メモや記録、撮影は一白水星の象意です。

 

大事な話は、メモや備忘録に写真等を取り入れることを

お勧めします。

 

また、南に廻座する九紫火星には生気が帯同します。

吉方位を活用して、生命エネルギーをチャージすると

素敵なチャンスとの出会いがある事でしょう。

 

 

さて、今回は8月節の月盤を用いて運勢を解説してみましたが

ご理解いただけましたでしょうか?

 

九星気学は、学校教育には無かった「大人の学問」です。

 

社会に出て体験する事で理解度が向上する実践学です。

 

学ぶチャンスを見つけたら積極的に活用してくださいませ。

 

今月8月の全体的な運勢

 

先ほど、九星気学的に月盤で運気を解説しましたが

別の角度から8月節の運気をご案内致します。

 

8月8日(木)は葉月(はづき)を迎えると共に節が変わり

8月節の運気がスタートします。

 

「8月8日(木)04:13から9月8日(日)23:06まで」

 

癸酉(みずのと・とり)五黄土星(ごおう・どせい)月

 の波動が宇宙全般に影響力を増す月です。

 

全般的な今月の運気は

五黄土星の運気(波動)である行動力・完成する力

が作用する月になります。

 

今月五黄土星の象意(意味)は、

 

・生命力

 

・再生力

 

・スクラップ&ビルド

 

・再生品

 

・暴欲

 

・腐敗

 

・錆(さび)

 

・落ち葉 等

 

です。

 

結果を出して幸せななる!運気を呼び込む開運術

 

8月は本質を見極める目を育てて

「与える経済」へとシフトしよう!

~正しい道を行くものは良い結果を得る!~

 

8月の社会動向予測

 

災害で運の良し悪しを試される!

 

8月は政治、経済も、また社会全般の運気の流れも、

正しい道を行く人が良い結果につながります。

 

姑息な手段を使ったり、邪道を行くものは滅ぶ運命に

なるので注意が必要です。

 

また、各地で地震や水害が起こりやすく、

特に運の良し悪しが試される月になりそうです。

 

運気の下がっている人は災害に巻き込まれ

大きなダメージを受ける兆しがあります。

 

運気の上がっている人は何事もなく

無事に過ごすことができるでしょう。

 

今月、運気を上げるためには信念に従って行くことで

良い結果を得ることができます。

 

自身が持てずに弱気で取り組むと脇道にそれて

邪道に導かれるので注意しましょう。

 

社会では権力者の横柄な態度が明るみに出て、

その動画がSNSなどで拡散され、大手マスコミも取り上げて

大騒動になる傾向があります。

 

 日ごろから横柄な態度をとる癖のある権力者と

交際な交流のある人は、今月は距離を置いて騒動に

巻き込まれないように注意してください。

 

8月結果を出し幸せになる実践テーマ

「徳分の経済力を理解し実践する」

 

徳分の経済を一言で言うと「与える経済」です。

 

与えるものが与えられるようになり

奪うものは奪われるようになっていく経済です。

 

別な言い方をすれば、資本主義ではなく、

徳分主義の経済であり、得が多いか少ないかで

信用力が問われるようになります。

 

資本主義経済では、お金を生み出すことが最も重要でしたが、

徳分主義経済では徳分を生み出すことが最も重要となります。

 

ここが大きな違いであり

徳分主義経済こそ、未来の経済なのです。

 

徳分の経済ではカルマ(悪因縁)を作る仕事は、衰退へ向かい、

徳分を生み出す仕事は発展へと向かいます。

 

そして、目に見える物質的なものよりも、

目に見えない非物理的なもの非物質的なもの、

愛や心や信用や信頼といったものが、

より価値を増していく時代になります。

 

徳分の経済力を高めるためには第一に

カルマ(悪因縁)を作らないことです。

 

第二は徳分を生み出すことが必要です。

 

カルマ(悪因縁)を作らないためには

徳分の在り方を体系的にまとめた帝王学・九星気学が基本です。

 

また、運命バイオリズムに合わせて

吉方位を活用し、凶方位を避ける実践

をすることが基本となります。

 

そして

人の成長を助けること、

与えることが徳の経済力を高める大きなポイントです。

 

それを行うためには物事の本質を見極める目が必要です。

 

そうでなければ、利用されたり、逆に相手の成長の邪魔を

してしまうことになります。

 

精神力を向上していくために

吉方位を活用し正しい力を身に付けていきましょう。

 

以上

 

 日常で運気をアップして、今月を乗り切るためには、

タイミングと吉方位を活用し行動することです。

 

 今月の運勢や吉方位を活用し、自分自身の魂のレベルを上げ、

自分自身と向き合い感謝と反省の心で精神性の向上を目指し

成長していきましょう。

 

今月万人の大凶方位

 

まずは今月万人の大凶方位をお伝え致します。

 

今月、万人の凶方位はご自宅からみて

東北と西南、東南の3方位です。

 

凶方位のご縁はなるべく避けて、

今月の運気を活用していきましょう。

 

目には見えないけれども、大いなる力・宇宙の法則を

ご活用頂き発展成長して下さいませ。

 

今月の運勢と吉方位開運情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、今月の運勢と吉方位旅行風水情報をお伝え致します。

 

  運勢と吉方位を活用することで天を味方につけて明るく楽しく、

心豊かな人生を創り上げて行きましょう。

 

~☆~☆~☆~☆~こちらの開運メールでは事前に吉事と凶事を知り、

対策を練って発展と危機管理ができますようポイントをお知らせしています。

8月節:癸酉(みずのと・とり)五黄土星(ごおう・どせい)月の運気は

8月8日(木)04:13から9月8日(日)23:06まで

今月の運勢と吉方位一覧表

 

20198月節の運勢と吉方位解説

88日(木)413から9月8日(日)717まで)

 

8月は葉月(はづき)。8日(木)は「立秋(りっしゅう)節」となり、

暑さ絶頂期ですが暦の上では秋を迎えます。

 

今月はお盆を含め夏休みで心身ともにリフレッシュして

後半戦に臨みましょう。

 

それでは、今月の運勢と吉方位を活用し、

良い運気を獲得して楽しい月にしていきましょう。

 

一白水星

 

今月も運気的には低迷します。

 

部下や子供の悩み事が発生する時です

 

何事も地道に真面目に対応し、

心整えて時を待ちましょう。

 

周囲の人たちとのご縁を大切にする事で

思いもよらない結果を得ることもあります。

 

交際は広がりますが、誘惑も多いので、

言葉のやりとりにも充分注意しましょう。

 

健康面では下半身の病気にご注意下さい。

 

◯西北小吉方位:事業拡大運

 

 

二黒土星

 

運気は未だ回復せず。

 

何事も自重して本業に集中し、

地道な努力を積み重ねて将来への道が開かれます。

 

とかく自己中心的になりやすいので、

我欲を捨てて奉仕の精神で対処することが大切です。

 

争いが起こりやすく物の弾みで問題を起こしやすい時です。

 

相手の立場になって考えて自制心を持って行動することが大切です。

不動産問題、相続問題の発生もあります。

 

健康面では過去の病気、

持病の再発に注意しましょう。

◎西北大吉方位:事業拡大運

 

三碧木星

 

朝日が昇るごとく活動的な運気が強い月です。

 

今までの努力が成果として認められる運気が訪れ

身辺が忙しくなります。

 

その反面、多忙から言動が荒くなり反感を買うこともあります。

 

まずは、人の話をよく聞くことを心がけましょう。

 

過去の行動が表に出たり、秘密の露見が発生しやすいので、

何事にも慎重さが必要です。

 

経営者は税務調査に備えて書類等を整理しておきましょう。

 

火元に気をつけて火事を未然に防ぎましょう。

 

健康面では過去の病気の再発にご注意ください。

▲吉方位無し

 

四緑木星

 

周囲の信頼を得て喜び事が多く、人間関係も良好です。

 

今月は活動的な陽運月です。

 

飲食、旅行、帰省等大いに愛和を図り、

家族とも協調体制を整える絶好のチャンスです。

 

ただし、強引に物事を進めると孤立します。

 

万事相手に1歩譲って安心です。

 

軽率な言動が障害の原因となります。

 

不平不満の心が隙を作り、謙虚さが信用を得ます。

 

出費が多い時なので、計画性を持って行動をしていきましょう。

 

社交の機会も増えるので、心を引き締めて行動する事。

 

自宅のリフォームは凶です。

◯東小吉方位:発展成長運

 

五黄土星

 

これまでの結果が現れる月。

 

なぜか心が落ち着かず、何かにあおられるような気持ちになり、

積極的に活動したくなります。

 

しかし順調なのは表面のみです。

 

大きな飛躍は期待せず、新規事は避けて足元を見直し、

目の前の課題から取り組みましょう。

 

マンネリの状況に手を入れて配置を変えたり、

視座を変えて企画を練り直したり、工夫して発展させていきましょう。

 

将来へ向けての目標を持つ事は、希望を現実に結びつける大切な行動です。

 

まずは夢や目標を紙に書き出して明確にする事で行動につながり、

実現への一歩を踏み出すことが出来ます。

◎西北大吉方位:事業拡大運

 

 

六白金星

 

今月は自分の気持ちが大きくなり、

やり過ぎの傾向があるので控えめに行動して行きましょう。

 

謙虚な心で周囲との調和を図り、

何事にも感謝して周囲との和合を図って行きましょう。

 

今まで培って来た確固たる信念と積極的な行動で

しっかり歩んでいきましょう。

 

長男の体調や相続人の言動に注視しましょう。

 

何かと悩む時間が多くなりがちですが

全て心の持ち方で解決に向かいます。

 

心身共に過労気味なので、

吉方位でリフレッシュをして後半戦に臨みましょう。

◯北小吉方位:新規交流運

 

七赤金星

 

今月は日常のの緊張感を解き、疲労回復のためにも

心身共にリフレッシュする計画を立て、自らを癒しましょう。

 

夏休みの開放感を満喫して休む時です。

 

優雅な充電の時間を持ち、次への活力を補充するのが最良の方法です。

 

時間と金銭収支の予定を立てて行動する事大切です。

 

とかくその場の気分で行動をしたことが

後悔の原因となりやすい時でもあります。

 

健康面では体力不足を補うバランスの良い食生活を心がけましょう。

 

冷房病が病の原因となりやすいのでご注意ください。

◯北小吉方位:新規交流運

 

 

八白土星

 

一身上の変化が生じたり、また自ら変化を求めたくなる月です。

 

安易に新たな行動を起こすことなく、まずは自分自身の改革と

向上に力を注ぐことが大切です。

 

対人関係にも変化が生じ、職場内や家庭内での

口論、親族間のトラブル等が発生しやすい時です。

 

感情的にならず、冷静に対応する心がけが必要です。

 

努力を惜しまず行動することで、道が開きます。

 

短気は損気につながります。

 

常に心を落ち着けて冷静になり、事前にトラブルを避けて通りましょう。

 

健康面では手足や関節の疾患、筋肉痛 、

また高所からの落下によるケガや骨折にご注意下さい。

◎西北大吉方位:事業拡大運

九紫火星

 

過去の行動が形になり、現象化する月です。

 

吉凶両極の全てがはっきり表に現れてきます。

 

地道に努力を重ねてきた方は、今までの行動が評価され、

昇進昇格につながる一方で、隠してきた陰の行動があった方は、

表面化され窮地に立たされることもあります。

 

特に感情的になると問題が大きくなり、

離の作用が働き、離別、離職と言う最悪の事態を招きます。

 

まずは一呼吸置き、落ち着いてから誠意を持って対処する事が大切です。

 

公文書、印鑑の取り扱いは慎重にしていきましょう。

 

健康面では高血圧、眼病、頭痛等首より上の症状、心臓疾患、過労にご注意ください。

◯東小吉方位:発展成長運

 

以上

 

今月の運勢と吉方位を活用して

明るく楽しく喜びの月にしていきましょう。

 

いつもありがとうございます。

 

天道象元開運鑑定事務所

 主宰 天道象元

 

 

LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

 

カテゴリー:未分類

©Tendo Shogen