2019年2月3日節分は運気の大晦日・恵方は東北東:九星気学の秘訣vol.378

投稿日:2019年02月03日

E7AF80E58886E381A8E8B186E381BEE3818D-thumbnail2

【豆まきと恵方巻】

早いもので 今日は「節分」で豆まきですね。

 

 

2019年節分

今年の恵方巻は「東北東(寅の方)」を向いて食べましょう。

 

【節分と立春】


今回は、「節分」と「立春」についてお伝えしますね。



「節分」とは、読んで字のごとく季節の区切りです。



本来は

 

「立春」

 

「立夏」

 

「立秋」

 

「立冬」

 

の前日をすべて「節分」と言い、

年に4回あるわけですが、

近年では、このうち「立春」の前日だけを「節分」と言う用です。

【立春が今年の年運のスタート】

 

節分を経て明日は2月4日「立春」となり、

いよいよ2019年度の運気がスタートします。


立春も
小寒、大寒や雨水、啓蟄などともに月に2回変わり目があり

二十四節季の一つです。

 

【二十四節気】

 

 

ritu-thumbnail2

 

これは太陽の動きを正確に観測し、

冬至や春分点を定め、

その間を等分したものです。

 



つまり、

「節分」は地球から見た太陽の動きを計測した

天体観測値を基に定められたものです。

 



一般に「節分」と呼ばれている日は、

厳密には春の「節分」ですね。

 



「節分」とは「季節の区切り」であり、

「暦の上で各季節が終る日」のことです。

 



つまり、

「暦の上で各季節が始まる日」である、

 

「立○」(○=春夏秋冬)の前日は全て「節分」

 

ということもできるのです。 



そして、

そのうち「立春」の前日である春の「節分」のことを、

一般には単に「節分」と呼んでいるわけです。

 


(「春」の1つ前の季節である「冬」が終る日のことを「春の節分」呼ぶので、

混乱しないようにしてくださいね。)

 

 

24sekki-thumbnail2

 

いずれにしても、

「節分」は、太陽の動きそのものを基準としていますので、

我々の生活や心構えの上においても「節」として、

けじめのタイミングとしているのですね。


また、古(いにしえ)より中国には、

「立春」を元旦とする暦があり、

九星気学や干支を「節分」で区切るのも、

この「立春」正月の考え方から出ているものです



何気なく言われている

 

「節分」や「立春」には長い歴史の中での行動統計学として、

天体の動きと我々の生活が密接にかかわっている

ことが御理解いただけたと思います。

 

【九星気学は帝王学】


 実は、

九星気学もこの太陽の動きを基準とした

 

季節の巡りと「運気」の循環とバランスを

体系的に法則化した統計学であり秘伝の運命学なのです。



 その昔、

中国では帝王等、

日本でも貴族や将軍等の支配層だけが知る帝王学だったのです。

 

 日本では徳川家康、松下幸之助翁が九星気学を活用していましたし、

アスリートではアメリカのメジャーリーグ、マリナーズと契約し

渡米の時期を九星気学で鑑定し、節分前に渡米したのは有名な話です。

 

 

E69DBEE4B88BE5B9B8E4B98BE58AA9E7BF81-thumbnail2

このように、

現在でも繁栄と存続を望む心ある経営者や政治家、成功しているリーダー達は、

密かに九星気学をバックボーンとして学び実践しているのです。

 

【動画視聴版:2019年新春特別招福開運セミナー】



 この「立春=新年」から、即行動し、

2019年を実り豊かな一年にできるように

天地自然の法則を体系化した学問「九星気学」による

「2019年新春特別招福開運セミナー」を開催しました。



 先月1月19日(土)と22日(火)弊社品川オフィスにて、

今年の「気エネルギー」を活用して幸せを引き寄せる「新春特別招福開運セミナー」でした。



今年は、「大変革」の年です

何があっても動揺せずに、しっかりと人生を歩むためには羅針盤が必要です。-



今年の運気を知り、あなたの「気エネルギー」の活用方法を確認してはいかがでしょうか。

先ほどお伝えしましたように、

九星気学で言う、「新年」は節分の翌日2月4日「立春」からスタートします。



この、開運セミナー動画をご視聴いただきますと

あなたの本命星に従い、正しい行動をして、

望む結果を得るための、2019年の動き方を知ることができます。

2月10日(日)まで早割動画視聴料金でお申込みいただけます。

「2019年度 新春特別招福開運セミナー」動画視聴のお申込みはこちら↓

 

 

 

LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

 

カテゴリー:2019年,2月節行事,節分

©Tendo Shogen