九星気学の秘訣Vol.133:10月の運勢:七赤金星

投稿日:2016年10月13日

こんにちは!
60年分の人生資産を創り上げる方法を伝授する
ライフコンパス・プロデューサー
天道象元開運鑑定事務所 主宰 天道象元です。

10月は神無月(かんなづき)。

8日(土)は「寒露(かんろ)」でした。

この8日から今月10月節の運気が動き始めました。

暦の上では収穫の秋となり実りの季節を迎えます。

今月は若々しい波動で発展へのきっかけとなる運気です。

今月は土用月になります。

土用期間は10月20日~11月7日まで。

この期間の引越や結婚など新たな動きにはご注意下さい。

また今月万人の凶方位は自宅から東と西、東南、そして、東北と西南の5方位です。

凶方位を避けて今月の運気を活用し楽しい月にしていきましょう。

今回は「運気を下げる4つの習慣習慣」から

「③就寝前のスマホ」について解説します。

   【運気を下げる4つの睡眠習慣】 

%e9%81%8b%e6%b0%97%e3%82%92%e4%b8%8b%e3%81%92%e3%82%8b4%e3%81%a4%e3%81%ae%e7%94%9f%e6%b4%bb%e7%bf%92%e6%85%a3_2016-10-10

 

スマホのブルーライトは480から470ナノメーターで

眠気を誘う、メラトニンの分泌を抑制してしまいます。

また、自律神経の交感神経も活性化し睡眠障害の原因にもなる可能性があります。

眼病としては、見ようとする所が見えにくくなる「加齢性黄斑変性」にもなり

結果として運気を下げる睡眠習慣になってまうのです。

 

【旅行風水のすすめ】

対処法としては、
タイミングと吉方位を鑑定して旅行風水を実行すると
不足した生命エネルギーを補充して、更に元気になり
良縁を引き寄せ生成発展する人生を創り上げることができます。

吉方位を活用して旅行風水を実践し、物心共に豊かな人生を作ることをおすすめします。

 

さて、今回は六白金星生まれの方の今月の運勢と吉方位を
お伝え致します。

 

7%e8%b5%a4%e9%87%91%e6%98%9f_10%e6%9c%88%e7%af%80%e9%81%8b%e5%8b%a2%e3%81%a8%e5%90%89%e6%96%b9%e4%bd%8d%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f

【七赤金星】

内容より表面にとらわれやすく注意を要す月です。

人との交際を広く持って礼節を保ち、節度を以て
人生勉強で人格向上を心がけるチャンスです。

長所、短所が明白になり自ら改善へ向ける精神が
周囲の評価を得て確固たる地位が与えられます。

感情の激発で変化を求めますが、
本厄中の動きは人生のマイナスとなります。

学位、研究、創作、技術等、長年の努力の成果を得る運気です。

健康面では持病が再発しやすい時です。

特に首から上の病気はご注意下さい。

▲吉方位無し
以上

今月七赤金星生まれの方は、南に回座するので
良くも悪しくも様々な事が表面化する運気です。

今月の運気を活用して、有意義な月にして下さいませ。

次回は八白土星の運勢と吉方位をお伝えします。

それでは、今日もあなたに良い事がシャワーのように降り注ぎますように・・・

GoodLuclk!

60年分の人生資産を創り上げる方法を伝授する
ライフコンパス・プロデューサー
天道象元開運鑑定事務所 主宰 天道象元

LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

 

カテゴリー:10月の運勢,お水取り,七赤金星,今月の運勢と吉方位,吉方位,吉方位旅行,旅行風水

©Tendo Shogen