九星気学・三碧木星

陽気が活動し始め、春雷が突然とどろきわたるように激しさと強さを兼ね備えたエネルギーが暗示されています。

「雷」は周囲全体を震動させながら進むのが特性で怖いもの知らずともいえます。

天の声を雷鳴と言うがごとく三碧木星の人は勇気りんりんとあたりを払い躍進を続けながら成長していく若々しさと情熱的な行動力を特性とします。

 

三碧木星の気質と運勢

表面は剛情な精神の持ち主で陽気ではつらつとした勇気を持つ人ですが、内面は柔和な人と言えます。決断力に富み積極的な心の持ち主です。

親の職業を継ぐよりも自分で考えついた職業を選ぶ人が多いようです。正義感が強く、怒りやすい反面ときには行き過ぎるほど親切な人です。熱しやすく冷めやすいタイプです。

計画を立てた事は早急に行動し、過程をかえりみずに、他人からはでしゃばりと思われることもあります。自分の失敗がわかっていてもなお押し通そうとするのは、負けず嫌いの性格というだけではなく、感情が抑えられない前進するのみの特性だからと思います。

 

言い方を変えれば純粋で情熱的な行動力がある人とも言えます。物を育てる才能があり企画力もばつぐんで、周囲を明るく照らす人ですが以外に外見は強く見えても、内心では相手が強く出ると以外に弱気になります。

言動に注意が必要な人で、言葉が正直過ぎて周囲との人間関係にひびが入り、致命的な打撃にならないようにする事が必要です。

明るく活発ですが時として軽率な行動となって、締まりがなくケジメをわきまえない態度になるなど、会社内でも同僚や上司の信頼をなくす事があります。自我をはらず自己過信や短気を起こさずに 、心のうちにある柔和さを大切に、長所を前面に出して行くように心掛けることで大きく成功できる事でしょう。

 

家庭環境での差があり、稀に傲慢で誠意に欠け、良いことのみ口に出して親切心も見掛けだけの詐欺師のような人を見かけます。このタイプの人々は周りからの中傷を気にもかけず、憎しみを買っても平然としています。

落ち着きがなく、口出しはするものの、何事も中途半端で終わってしまう人です。

表現がうまく気力があり、行動的で決断力がある反面、自信を持って頑張った結果は勇み足になり、公言したことがうまくいかなかったために、物事を針小棒大に表現する、いい加減な人と誤解されることがあります。

本来は正直な気質でありますから、事に際して慎重に考えて計画を実行することで、長い期間を要さずに成功出来るタイプです。

初年運なので25歳前後、35歳前後、45歳前後に良好運があるでしょう。

 

あなたの本命星から現状と未来を知る

自分の本命星が分かれば、その気質と運勢に従い、注意をしながら生活をすることを心がけます。しかし、九星気学では、その年、月、日、そして時間によって、あなたが行動すべき「吉方位」が異なります

年月日によって「行動していい方位・場所・時間」また、その逆の「動いてはいけない方位・場所・時間」というものがあります。

当然、一番エネルギーの高い状態の時、場所で行動をした方が、より期待する結果を得られやすくなり、また逆にマイナスなことを避けることができます。自分にとっての正しい日時、正しい方位を知ることで、より豊かな、望む人生を歩むことにつながります。

あなたが、いつ、どの方角に行動を起こせばいいのかを、あなたの本命星を元に鑑定致します。

より詳細な運勢を知りたい方は
【一般鑑定】にお申し込みください

LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

©Tendo Shogen