3月節の運勢と吉方位の記事一覧

2018年3月節今月の運勢と吉方位:九星気学の秘訣Vol.355

投稿日:2018年03月01日

 

 今日は寒さも一段落して、

関東地方では早朝気温が上がり春雷と共に春の嵐でした。

 

午後には、雨も上がり急に20度以上に気温んも上昇。

 

 これから寒暖の差が激しくなるので、

体調管理をして春を迎えましょう。

 

 今日から3月弥生(やよい)に入りました。

 

 今月は6日啓蟄(けいちつ)節より3月節の月運が始まり

春の気配で土の中の虫たちもはい出てくる頃となります。

 

さて、新年度に向けて今年2018年を輝く一年にする為に

初めての帝王学・九星気学「開運ナビゲーター養成講座」説明会開催

を品川オフィスにて開催します。

 

開運の本質や吉凶方位の基準、セルフ鑑定のポイント等

お伝えいたしますのでお気軽にご参加ください。

 

説明会の詳細ページはこちらからどうぞ!

 

初めての帝王学・九星気学「開運ナビゲーター養成講座」説明会開催

 

 

 

 

 

 

 

説明会開催日時

1、2月24日(土)14:10-16:00 満員御礼 終了

2、2月26日(月)14:10-16:00 満員御礼 終了

3、3月  6日(火)14:10-16:00  満員御礼 受付終了

 

4、3月10日(土)14:10-16:00 残席3名様

 

5、3月13日(火)14:10-16:00 残席3名様

 

6、3月17日(土)14:10-16:00 残席3名様

 

7、3月19日(月)18:10-20:00 残席4名様

 

8、3月26日(月)18:10-20:00 残席4名様

 

以上

 

 

今回のブログでは前半で今月3月節の運気を解説し、

後半で本命星の運勢と吉方位を解説するのでご活用ください。

 

【3月節の全体的な運勢】

 

まずは3月節の運勢をご案内致します。

 

3月6日(日)から乙卯(きのと・う)四緑木星(しろく・もくせい)

の月です。

 

全般的な今月の運気は四緑木星の運気が作用する月になります。

 

四緑木星の象意(意味)は、

信頼、信用、良縁成就、長いもの、長期、時間がかかる等

 

今月四緑木星月は、

吉方位でしたら良い縁結びとなり、良い結果へのスタートができる月です。

 

是非今月の運気を活用して吉方位で生命エネルギーをチャージしてご活用ください。

 

 

【今月の大凶方位】

 

まずは今月の大凶方位をお伝え致します。

 

 

今月、万人の凶方位はご自宅からみて

 

南と北、東南、西北、西の5方位です。

 

凶方位のご縁はなるべく避けて、

今月の吉方位を活用していきましょう。

 

 

目には見えないけれども、大いなる力・宇宙の法則を

ご活用頂き発展成長して下さいませ。

 

それでは、今月の運勢と吉方位旅行風水情報をお伝え致します。

 

今月の運気を活用し天を味方につけて明るく楽しく、

心豊かな人生を創り上げて行きましょう。

 

~☆~☆~☆~☆~こちらの開運メールでは事前に吉事と凶事を知り、

対策を練って発展、と危機管理ができますようポイントをお知らせしています。

※3月節:乙卯(きのと・う)四緑木星(しろく・もくせい)月の運気は

3月6日(火)0:28から翌4月5日(木)5:13まで

 

 【一白水星】 

 

運気は回復傾向だが油断は禁物。

 

新規事は先送りし、準備を整えよ。

 

現在の充実、改善こそ吉運を得る。

 

詐欺や盗難に要注意。 

 

▲吉方位無し

 

 【二黒土星】 

 

 運気上昇の月。

 

 活動的になり多忙を極めるが

創意工夫が必要な時。

 

焦って判断を誤ると後悔の元。

 

善悪共に表面化。

 

持病の再発、疲労の蓄積要注意。

 

〇東北小吉方位:金運獲得

 

 【三碧木星】 

 

活動的になる月だが強気になりすぎ、

誤解を招いて大損害を被る傾向有り。

 

契約、書類、印鑑等の取り扱いには要注意。

 

健康面では風邪からの呼吸器系疾患、

皮膚病に注意。

 

 ▲吉方位無し

 

 【四緑木星】 

 

 変化運の月。

 

 油断大敵、常に緊張感を保って

冷静に対応のこと。

 

 現状維持が得策。

 

 お彼岸月なのでご先祖様に孝養を尽くすこと。

 

 過飲食は健康を害すので注意。

 

 〇西南小吉方位:新規運

 

 【五黄土星】  

 

全て超過傾向になる月。

 

実力の過大評価要注意。

 

独断専行は予算超過につながる。

 

短期は損気で信頼を失う。

 

ご先祖様への孝養を尽くし

親族へ感謝を示せ。

 

◎東大吉方位:健康運

 

 【六白金星】 

 

運気的は低調。

 

契約、約束事等時期を変更が吉。

 

焦らないこと。

 

浪費に注意。

 

飲食や遊びへと逃げたくなるも

抑止力を持って慎重にいくことを心がけよ。

 

▲吉方位無し

 

 【七赤金星】 

 

発展向上の為改革改善して、

目標に向けて実行する月。

 

過去を見直し転換する意識が

進歩発展へ導く。

 

希望を持ち、改革心が大道と開く。

 

今月は彼岸月なので先祖供養こそ吉。

 

▲吉方位無し

 

 【八白土星】 

 

物事が善悪共に表面化する月。

 

軽はずみな言動により揉め事となり、

訴訟等要注意。

 

平常心を保つ心がけが必要。

 

契約事や印鑑の取り扱いには充分注意。

 

◎東大吉方位:健康運

 

 【九紫火星】

 

 今年最も運気低下の月。

 

 諸事停滞する傾向があり、

悩み事が発生傾向。

 

 意識的に心を落ち着かせ、

運気上昇に備え計画を練る時。

 

 車の購入は厳禁。

 

〇東小吉方位:健康運

 

以上

 

今月の運勢と吉方位を活用して

有意義な3月節をお過ごしください。

 

いつもありがとうございます!

 

 

迷いを決断に変え、想いを実現する

開運の専門家・ラックコンサルタント

天道象元(てんどう・しょうげん)

カテゴリー:2018年,3月節の運勢と吉方位,開運ナビゲーター養成講座

©Tendo Shogen

c