1月節の運勢と吉方位の記事一覧

2018年元旦特別号:九星気学1月節の運勢と吉方位Vol.345

投稿日:2018年01月01日

明けましておめでとうございます!

 

天道象元です。

 

昨年は開運ブログをお読みいただきましてありがとうございました。

 

今年2018年も幸運の波動を載せて投稿して参りますのでよろしくお願いいたします。

 

2018年:九星気学年運の節目

 

九星気学では、2月3日節分までが2017年度ですが

2月4日立春から九紫火星の年運を活用して更に躍進していきましょう。

 

さて、今日から1月睦月(むつき)に入りました。

 

今月は5日小寒(しょうかん)より1月節の月運が動き始めます。

 

2017年度の最終月となりますので有終の美を飾る行動をしていきましょう。

 

2018年の年運を読む新年特別招福開運セミナー

 

さて、2018年新年特別招福開運セミナーも残席2名となりました。

 

このセミナーを受講すると2018年度のあなた専用の年運バイオリズムを知り、

吉方位を知りどう動くかを決断する羅針盤として活用することができます。

 

【2018年度新年特別招福開運セミナー】

 

♦開催日時:2018年1月14日(日)14:00~17:00

 

♦会  場:品川オフィス 8階 セミナールーム

 

♦講  師:天道象元 

 

♦定  員:先着20名様限定 残席2名様

 

♦持ち物:筆記用具、ノート

 

以上

 

是非2018年度の計画立案の指針として活用していただけましたら幸いです。

 

■2018年度新春特別招福開運セミナー申込詳細はこちらからどうぞ!

 

今月1月節運気の解説

 

九星気学として今月1月節の運気は、

5日(木)小雪(しょうせつ)から

今月癸丑六白金星の動きが始まり

寒の入り冷気がさらに厳しくなる季節を迎えます。

 

今月は、新規事を始めたり、

新たなことを学び始めると大きく発展していく月運です。

 

 

但し、

新規事や新たなご縁をつくる場合は必ず

1月17日(水)までにスタートしてください。

 

 

今月は

1月17日から来月2月3日節分まで土用期間

になりますので十分ご注意ください。

 

今月の運勢を活用し新年2018年度への計画立案など

の準備をして有意義なひと月にしていきましょう。

 

 

【今月1月節の全体的な運勢】

 

それでは

今月1月節の運勢をご案内致します。

 

今月は癸丑(みずのと・うし)六白金星(ろっぱく・きんせい)の月です。

 

全般的な今月の運気は六白金星の運気が作用する月になります。

 

六白金星の意味は、上位の方のご縁を得て拡大する象意(しょうい)です。

 

しかし、やりすぎる傾向もありますのでバランスを心がけて行きましょう。

 

【今月1月節の大凶方位】

まずは今月の大凶方位をお伝え致します。

 

今月、万人の凶方位はご自宅からみて

南と北、東、東南、西北、西南の6方位です。

 

凶方位に注意して

今月の運気を活用しスタートしていきましょう。

 

目に見えない大いなる力・宇宙の法則をご活用頂き

発展成長して下さいませ。

 

それでは、今月の運勢と吉方位情報をお伝え致します。

 

今月の運気を活用し天を味方につけて明るく楽しく、

心豊かな人生を創り上げて行きましょう。

 

~☆~☆~☆~☆~こちらの開運ブログでは事前に吉事と凶事を知り、

対策を練って発展、と危機管理ができますようポイントをお知らせしています。

 

2018年1月節の運勢と吉方位

 

※1月節:癸丑(みずのと・うし)六白金星(ろっぱく・きんせい)月の運気は

1月5日(金)18:19から翌2月4日(日)6:28まで

 

【一白水星】

良くも悪しくも過去の行動が結果に現れる決算する月。

過去の努力が認められて成果が上がる半面、

秘密が露呈して追い込まれる現象が発生する月。

 

また、社会や家庭で人間関係に歪が生まれやすい時なので、

感情的にならずに冷静な発言と行動で対応しましょう。    

 

▲吉方位無し

 

【二黒土星】

衰運要注意の月。

新規事は先に延ばし、計画を再点検。

身辺の整理整頓から始めましょう。

対人関係、特に部下や子供の悩み事や

問題が発生したら早めに対処してください。

何事も無理は禁物。

冷静に対処していきましょう。

 

〇西小吉方位:現状打開運

 

【三碧木星】

運気は徐々に上向く月。

利他の心で他人が喜ぶように働き、不言実行、

黙々とまじめに努力することで道が開けてくる。

しかし契約や約束事は最後に破綻する傾向あり。

先送りが無難。

詐欺に要注意。

家庭の円満が心の支えとなります。

 

▲吉方位無し

 

【四緑木星】

新年早々から公私ともに多忙な月。

やる気も十分で、目標に向かって邁進する反面、

過去の問題が表面化し対応に追われることもあるでしょう。

挫折せずに最後までやり抜くことで信用につながります。

健康面では持病の再発に要注意。

 

▲吉方位無し

 

【五黄土星】

やる気が溢れ、目標に向かって着実に進める月。

但し、新規事は避ける事。

次の月から本厄の年に入るので仕事や

家事等の計画を再確認し立春を迎えてください。

健康面では風は万病のもと。

体を温めて吉 

 

〇西小吉方位:現状打開運

 

【六白金星】

今月は本厄年の最後の月です。

運気的に八方ふさがりで悩み事の発生があります。

周囲との協調を重視して乗り切ること。

何事も慎重に対応し、我欲を起こさず、

ミスや不注意による誤解を避けていきましょう。

 

〇西小吉方位:現状打開運

 

【七赤金星】

元気よく新年を迎え、意欲満々の月です。

しかし、独断的な行動に走りやすいので自制心を

コントロールし難を除けていきましょう。

現状維持の姿勢を貫き他人の言葉に惑わされぬこと。

何事も努力なりの成果を得る月。

詐欺に注意。

 

〇西小吉方位:現状打開運

 

【八白土星】

一息つきながら落ち着ける月。

立ち止まると見えてくるものがあるので、

上手に不満を解消してください。

新たな交際や会食の機会も多い時なので、

礼節を守りトラブルにならぬように心がける事。

しっかり金銭管理してください。

 

〇東北小吉方位:精神改善運

【九紫火星】

新年を迎え、新たな気持ちで改革改善へと進む月。

喜び事や良い話が持ち込まれるが、信頼できる方の

意見に耳を傾けて慎重に判断して下さい。

高所からの転落に注意

 

西小吉方位:現状打開運

 

以上

 

それでは、今月の運勢及び吉方位を確認して

有意義な2018年1月節をお過ごしください。

 

いつもありがとうございます。

 

またメールしますね(^▽^)/

GoodLuck!

 

ラックコンサルタント

九星気学鑑定士

天道象元(てんどう・しょうげん)

 

  

カテゴリー:1月節の運勢と吉方位,2018年,2018年度,新春特別招福開運セミナー

©Tendo Shogen

c