九星気学の秘訣の記事一覧

今年の最強運獲得月7月の運勢と吉方位:九星気学の秘訣Vol.363

投稿日:2018年07月07日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月は文月(ふみづき)で今日7日(土)は「小暑(しょうしょ)」

であり、七夕でもあります。

 

早々と先月末、

梅雨明けしましたが、来週から暑さ厳しき夏の候となります。

 

今月の運勢 7月節の運勢と吉方位

また、

今月7月節は今年最高の最強運獲得月

 

というのも、

 

万人にとって大吉方位があり

 

年盤、月盤、日盤、刻盤とも重り、

九紫火星の波動

超パワーアップするベストな日がある月

 

だからです。

 

その日を、正確に鑑定して予定に入れ

多くの方が、吉方位旅行風水やお水取りに

全国の神社や湧き水場で賑わうことでしょう。

 

今月最強運獲得する個別鑑定受付中

今月7月節に今年一番の最強運獲得ご希望の方は

こちらの一般鑑定からお申し込み下さい!

 

 

 

オンライン(skype・ZOOM・メール等)による鑑定ご希望の方は

■一般鑑定(吉方位旅行・結婚・相性等)Skype・メール鑑定

 

面談による個別鑑定ご希望の方は

■一般面談鑑定(吉方位旅行・お水取り・結婚・相性等)

 

以上

 

今月の運勢を活用し吉方位に行動し運気をアップしていきましょう。

 

それでは、今月の各本命星別運勢と吉方位をお伝えします。

 

今月の運勢と吉方位

 一白水星

 

運気、盛旺月。

積極的に活動する気概も満ちてきますが、

自ら先んじて行動するよりも、取り巻く状況を見ながら、

受け身の姿勢で対応することによって成果が上がります。

 

とかく気が大きくなってあっという間に予算超過となりやすい月です。

 

計画変更は避け、計算した上で慎重に進めることが大切です。

 

投資、投機は身の破滅を招くこととなりやすい。

 

周囲の人とのコミュニケーションを重視し、密に図ること。

 

健康面では肺、呼吸器系疾患に注意。

 

◎西南大吉方位:事業拡大運

 

 二黒土星

 

年盤と月盤が重なる九紫中宮の今月は、

心の成長を意識し、優しい心を作り上げる

努力をしましょう。

 

その努力は自分の業を切り替え、

喜び上がる人生が築かれる元となります。

 

今月は金銭的にも順調な反面、気力体力の低下と

一抹の寂しさから放蕩しやすくなり、

不平不満が表面化する傾向もあります。

 

心に喝を入れて、喜び上がる言葉に切り替えましょう。

 

何事にも節度と節制が大切。健康面では胃腸、

呼吸器系の疾患、過飲食ご注意ください。

 

◎西南大吉方位:事業拡大運アイキャッチ画像を削除

 

三碧木星

 

今月は改革改善を心がけ、

現状打開に努力して道が開きます。

 

目標を定めて行動しましょう。

 

何事も変化が多く、最後の最後で

まとまらないこともありますが、

結果を焦らずに成り行きを見てから対応すること。

 

今までを振り返り、反省し、

改めてこそ次の1歩につながります。

 

親族の問題が発生しやすい時です。

 

日ごろから親睦を図り、深刻化を防ぐことが大切です。

 

高い所、落下物、関節、骨折、腰痛にご注意ください。

 

◎北西大吉方位:良縁拡大運

 

四緑木星

 

良くも悪しくも全て表沙汰になり何事も表面化する月です。

 

今までの努力が高く評価される反面、非難されることもあります。

 

また普段は気にも留めない、ささいなことにまで過敏に反応し、

耐えきれずに激高してしまいがちです。

 

最悪の事態に陥る前に、

あらゆる方法で感情の抑制に努めることが大切です。

 

またうっかりミスも多いので、

焦らずに落ち着いて確実な対応を心がけましょう。

 

健康面では

眼精疲労や頭痛など首より上の疾患、

高血圧にご注意ください。

 

◎北西大吉方位:良縁拡大運

 

 

五黄土星

 

現状維持が難事を避ける。

 

自粛こそ安心の方法。

 

自我を制して、精神力、忍耐力、

根性の力をつける時です。

 

新規事を控え、将来への構想を練る時でもある。

 

自己の精神鍛錬、能力開発、

得意分野の研鑽に努力することが

自分の人生の核となり得るのです。

 

集中力を高めて自己鍛錬として自信を得る力となる。

 

転職、移転、結婚、開業などは控えて無難です。

 

健康面では

日頃の健康管理が大切な時。

 

冷えによる疾病は持病となって苦しみます。

 

◎西大吉方位:金運獲得運

 

六白金星

 

運気は上向きとなりますが、

新規事には手を出さないように心がけましょう。

 

来年に向けて陰徳を積んで、

奉仕の精神を持って人のために動くことで道が開きます。

 

仕事においては上長に認められ、

昇進へとつなげるチャンスがあります。

 

不動産に関する話が発生した場合は、

あせらず前向きに対応のこと。

 

何事も独断は避けて相談して進めていきましょう。

 

家族とのコミュニケーションを深めて吉です。

 

健康面では消化器系に注意しましょう。

◎西大吉方位:金運獲得運

 

七赤金星

 

何事も努力をした分の成果を得て好調月です。

 

無限に行動可能の時。

 

勢いが加速され、ますます発展へと向かう盛進の時。

 

太陽の光は我と共にあり、チャンスを掴む絶好機です。

 

気迫と自信を持って事業拡張、新製品の開発、

発表など自己能力を全開し、

何倍も行動して吉運を招く。

 

善悪ともに表面化します。

 

マイナス面は誠意を持って対処し、

短期は損気。自制こそ難事を避けます。

 

健康面では、過労による肝臓疾患、

持病の再発に注意。

 

◎西南大吉方位:事業拡大運

 

八白土星

 

運気は上昇、活気の上がる月。

 

目標に向けての積極的な行動が実を結びます。

 

ただし、最後まできちんとやり遂げることが大事です。

 

また、順調さにおごることなく、

謙虚さを忘れずに人と接することで信用を高め、

信頼関係を強固にしていきましょう。

うっかりが増え、

自ら失敗を招くこととならないよう、

1つ1つ丁寧に対処すること。

 

周囲との和合を心がけ、

何事も感謝の心で受け止めて良好を見る。

 

健康面では胃腸の疾患にご注意ください。

 

◎西大吉方位:金運獲得運

 

九紫火星

 

今年運気が最も強い月です。

 

努力の積み重ねの成果が現れますが、

とかく自己過信に陥りやすく慢心から

有頂天になりがちです。

 

足を救われやすいので、

周囲に心を配り、受け身の心構えで

和合を心がけましょう。

 

現場に飽きて倦怠感から変化を

起こしたくなりますが、

心穏やかに現状維持に努めましょう。

 

家族の問題は、

意思の疎通を図ることで円満が得られます。

 

家の増改築、寝所移動は厳禁です。

 

◎西大吉方位:金運獲得運

 

以上

 天道象元開運鑑定事務所

  主宰  天道象元

 

追伸:7月節の最強運気獲得する鑑定はこちらからどうぞ!

①オンライン(skype・ZOOM・メール等)による鑑定ご希望の方は

■一般鑑定(吉方位旅行・結婚・相性等)Skype・メール鑑定

https://resast.jp/page/reserve_form/2281?course=28444

 

②面談による個別鑑定ご希望の方は

■一般面談鑑定(吉方位旅行・お水取り・結婚・相性等)
https://resast.jp/page/reserve_form/2281?course=5292

 

カテゴリー:2018年,7月節の運勢,九星気学の秘訣

28回目の結婚記念日に想う事:九星気学の秘訣Vol.362

投稿日:2018年06月17日

28回目の結婚記念日

  • 今日は28回目の結婚記念日を迎えた。
  • これから夫婦としては29年目に向かう。
  • 家内には妻として母として28年間の感謝を
  • 伝える日だが今年は父の日にも重なり、
  • 何となくこそばゆい気もする。

夫婦でもそれぞれ違う命

  • かえすがえすも夫婦とは
  • 違う環境で生まれ育った、
  • 違う命が同じ環境で過ごせている事に
  • 感謝である。 
  • これは、
  • 取りも直さず家内の忍耐力と理解力に依る
  • ものだと心新たに感謝している。 

   

天の試し

  • 思い返すに、つきあい始めた
  • 最初のコンタクトは90分以上の
  • 長い電話であった。 
  • それは、こんなエピソードが
  • あったからだ。
  • 最初のデートの日の予定が
  • 私の親友の母が亡くなり
  • 通夜、葬儀の手伝いに行く為
  • キャンセルの電話をした。

 

  • その時に、人の命、生命の誕生、
  • 運のバイオリズム等目に見えない世界
  • 私の仕事である九星気学の話で
  • 盛り上がった事を記憶している。

 

  • キャンセルのお詫びをし、
  • 理解をしてもらい、
  • 次回のデートの約束をした事を
  • 思い出すと胸がキュンとする。
  •  
  • 夫婦の関係性を維持する2つのポイント

  • 28年間の夫婦生活を経て、
  • 信頼しつつ理解ある関係性を
  • 続けるポイントは2つある。
  • 一つ目は、
  • 根底の価値観で理解し合える事である。
  • 共感を得られる環境は、
  • 人間として安心した生活環境を
  • 創ることができ精神的に
  • 落ち着くことが出来る。
  • 2つ目は、
  • お互いの価値観の違いを
  • 認め合う事である。
  • 生まれた年月日、
  • 天命や環境が違う事を知り認め、
  • 理解し合うことが出来れば、
  • それぞれの力を存分に発揮できる。
  • 私は仕事柄、
  • 生年月日と生まれた時間がわかれば
  • その人の運勢のバイオリズムや価値観がわかる。
  • 家内の特質を理解した上で、
  • 私の特質を伝え理解しあってきた事が
  • 夫婦生活を続けるコツなのかもしれない。

 

運勢バイオリズムの相対

夫婦の運勢バイオリズムが相対関係にあると

支え支えられる関係性を構築することが出来る。

 

本命星の関係性が、

夫の運勢が悪い時でも、

妻の運勢が良ければ

サポートすることが出来る。

 

また、妻の運勢が悪い時でも、

夫の運勢が良ければ

支えることが出来るのだ。

 

本命星による人生バイオリズム

生年月日から導き出した本命星毎に、

 

・初年運

 

・中年運

 

・晩年運

 

・変化運

 

という人生の旬の時期がある。

 

当家は家内が初年運。

 

私が晩年運である。

 

しかも、

 

私にはこれから30年間

最高最善の最強運気が到来する。

 

お客様やご縁を頂いた方にはこの

最強運パワーをシェアーしていこうと

想う。

 

  • 吉方位活用法

 

  • また、結婚以来お互いに続けている
  • 関係性を構築し維持するコツにある方法がある。
  • それは吉方位活用法である。
  • 生年月日から導き出した
  • 「本命星」を基準にして
  • タイミングと吉方位を鑑定し
  • 新しい縁を創って行くのである。
  • 例えば、
  • 吉方位に行き温泉やその土地で
  • 採れた海産物を食べるのである。
  • 特に大吉上位の場合には、
  • 時間まで鑑定し飲用に適した
  • 湧き水や地下水を飲む
  • 「お水取り」という秘伝の
  • 開運法を続けているのだ。
  • これを続けていると不思議と
  • 良いご縁を引き寄せ繋がり
  • 想いが実現して行く。

 

人生の三大資産を獲得

  • 結果として大きくは
  • 人生の三大資産を手に入れる事が
  • できるのである。
  • ①仕事(お金)

 

 

  • ②人間関係(夫婦関係含) 

 

 

  • ③健康

 

  • のバランスがとても良くなり
  • 人生の豊かさや幸せを享受する事が
  • できるのである。
  • 実は来月7月には最強運気を獲得できる
  • 大吉方位が万人にあるチャンスがやってくる。

 

  • ご興味がある方はこちらをチェックする事をお勧めする。

 

  • 2018年7月節最強運獲得開運セミナー

  • 6月17日(日)で
  • 超得早割受講料締切。

 

  • 残席わずかなのでお早めにどうぞ。

 

  • 今日は家内と二人で
  • 木更津のアウトレットに行こうと思ったが、
  • 子供達も行きたいと言うので結局は
  • 家族サービスになりそうだ。

 

  • それでは、楽しい休日をどうぞ!

 

  • 人生の富を10倍にする
  • ラック・コンサルタント九星気学鑑定士  天道象元

カテゴリー:2018年,九星気学の秘訣,天道象元,未分類,開運セミナー

人生の富を10倍にする・九星気学講演会レポート:九星気学の秘訣Vol.361

投稿日:2018年06月16日

天道象元です。

今日は、雨模様で梅雨冷とはいえ、

長袖が必要な位気温が下がってきた。

風邪などひかぬようご注意あれ。

 

 さて、今月6月は、

個別鑑定や開運セミナー等九星気学関連の行動量が最も多く、

気が付くと半月があっという間に過ぎてしまった。

 

 なぜならば個別鑑定や開運セミナー受講者の方には

伝えているが

 

来月7月節は今年の中でも

 

「最強運気を獲得できる月運がやってくる」ので

いつもより多く活動する機会が多いからである。

 

 というのも来月7月節は万人にとって大吉方位があるので、

ご縁を頂いた方に案内しているのである。

 

ご興味ある方は、

下記の通り開運セミナーを開催するので是非チェックをお勧めする。

 

 残席わずかだが

明日6月17日(日)まで超得割引受講料

適用されるのでこのチャンスにご活用をどうぞ!

 

 

テーマ:

2018年7月節に最強運気を獲得して

人生の富を10倍にする開運セミナー

 

 

 

 

 

開催日時:6月30日(土)14:00~16:45

 

会  場:品川オフィス(JR品川駅高輪口徒歩3分)

 

受講特典2018年度新年特別招福開運セミナー

      動画視聴ファイル (プレゼン資料付)

      プレゼント!25,000円相当

 ※受講料金入金後メールにて配信。

 

受講料 :25,000円⇒超得早割10,000円

           ※6月17日(日)締切

 

定  員:10名 ※(残席4名様)

 

申  込こちらの申込フォームからどうぞ!

 

以上

 

 

【異業種交流会で「九星気学」について講演】

 

さてそんな中、

先日6月11日(月)鵜野紀彦さんが主宰する

「横浜異業種交流会キャリアセッション」の定例会に

講師として招かれ、九星気学の意味や活用法について

講演させていただいた。

 

横浜キャリアセッションは、

横浜で1番歴史のある異業種交流会とのことで、

経営者や起業家を対象に基本的に毎月第三月曜日

横浜駅西口から徒歩5分の会場で開催されている。

 

当日、

少し早めに会場に到着すると運営スタッフの方が

既に会場準備を終えて受付を始めていた。

 

 

 定刻になり約30名の方々の自己紹介から始まり、

満員御礼で大盛況であった。

 

【九星気学の講義内容】

 

講演の内容は、

「九星気学を活用して、運の利益率をアップし、50年分の人生を構築するコツ」についてレクチャーした。

 

 学校教育の中で、国語、算数、理科、社会などの科目は必須科目として学んでいるが、

 

 自分自身の人生を左右する「運をコントロールする方法」についての科目は存在せず、学ぶことはできなかった。

 

 一昔前には、偉人の書籍や先人の教えから学ぶことが出来たが、

戦後の学校教育の中では目に見えない世界の教育は一切排除されてきた世界である。

 

 しかし、人の誕生から自分自身の人生について宇宙レベルで考えた時、

目に見えない世界を、目に見える形にする科学の世界はほんの一部分に

すぎない事がわかってきている。

 

 その証拠に、ノーベル賞を受賞した科学者が次に目指すテーマが

「人の心」や「宇宙」であることからもよくわかる。

 

 科学的に研究すればするほど、学問では解明できない目に見えない存在の

多いことに気づく事が多いからでもあろう。

 

【九星気学を活用した偉人達】

 

 では、九星気学を活用し想いを実現してきた偉人達にはどんな方々がいたのかをご案内しよう。

 

 もっとも有名なのは、270年に渡る江戸時代を創り上げた

徳川家康が有名である。

 

 当時の徳川家は今の愛知県は三河の地に基盤を創り支配していた。

 

しかし豊臣秀吉の命で家康が安住の地を捨て、江戸の荒れ野を領地とするよう命ぜられ素直に従い国替えを行った。

 

 このことからも、家康公の精神性の高さや武将としての人間力学を学ぶことが出来る。

 

この後、家康公の参謀には南公坊・天界和尚がつき指南の元に数々の戦功を重ね江戸時代を創り上げていったのである。

 

また、近代では松下幸之助翁や日産を生んだ鮎川義介翁等事業家や財閥などの帝王学として活用されてきた。

 

最近では大リーガーで活躍していたイチロー選手等アスリートの間でも九星気学を取り入れ想像以上の実績を創り上げているほどなのである。

 

【生まれた時に授かったバースデー・レター】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人は生まれた時に、ある手紙を授かって誕生している。

 

 これを、バースデー・レターとも言い、

この手顔には自分の天命や使命等人生を

生き抜くために必要な情報が書かれているのだ。

 

 

 しかし、この世には3タイプの人間が存在している。

 

 

まず、Cタイプの人間が20%存在する。

 

このCタイプの人々は、

誕生したときに授かった「手紙」の存在を知ることも、

気が付くこともなく、目の前の現実に追われながら

生きながらえている人々。

 

次に、Bタイプの方々が60%存在する。

 

 このBタイプの方々は、

誕生したときに授かった「手紙」の存在に

何となく気づいてはいるが、開封せず、

想いのままに生きている方々。

 

 一般的には、多くの方がCタイプかBタイプの方であろう。

 

 そして、Aタイプの方が20%存在する。

 

 このAタイプの方こそが、

誕生したときに授かった手紙を開封し、

読み解き自分の天命を確認して人生を生き抜き、

天命を全うする方々である。

 

 Aタイプの方が偉人となり人生の成功者ともなる資質を

持ち合わせている方ともいえるであろう。

 

 顧みて、

「自分自身は如何に?」とワーク形式で問いかけることから

スタートした。

 

 

【生年月日に秘められた秘密】

 

 九星気学で鑑定する際、必ず生年月日をお聞きする。

 

 それは、生年月日に秘められた秘密を読み解くことが

出来るからである。

 

 

 それは、生年月日から

 

・天の波動

 

・地の波動

 

・人の波動

 

を読み解く事で、天・地・人の波動を共鳴させ、

生命エネルギーを増幅しパワーアップし元気になるからである。

 

 

【鑑定の三大要素】

 

 生年月日に秘められた天命から読み解く三大要素には

方程式がある。

 

タイミング吉方位 × ②吉方位× ③距離(滞在時間)

 

である。

 

つまり、

 

  • いつ

 

  • どこへ

 

  • どのくらい

 

という三大要素を正確に鑑定する事で、

 

天・地・人の波動が共鳴、増幅

 

波動が化学反応し、想像以上の未来を創造する事が出来るのだ。

 

 

【今年の最強運気獲得法】

 

来月7月節に今年の最強運気を獲得できるタイミングが訪れる。

 

つまり、「年・月・日」の波動が一つになって、

今年一番の大きく最強の波動が発生するのである。

 

【今年2018年度の最強運気獲得法 開運セミナー開催】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 各人の本命星に合わせ、鑑定結果を各受講者にレクチャーするのが

「2018年7月節に最強運気を獲得して人生の富を10倍にする開運セミナー」である。

 

         記

テーマ:

2018年7月節に最強運気を獲得して

人生の富を10倍にする開運セミナー

 

開催日時:6月30日(土)14:00~16:45

 

会  場:品川オフィス(JR品川駅高輪口徒歩3分)

 

受講特典2018年度新年特別招福開運セミナー

      動画視聴ファイル (プレゼン資料付)

      プレゼント!25,000円相当

 ※受講料金入金後メールにて配信。

 

受講料 :25,000円⇒超得早割10,000円

           ※6月17日(日)締切

 

定  員:10名 ※(残席4名様)

 

申  込こちらの申込フォームからどうぞ!

 

 

以上

 

今年最高最善の運気を獲得したい方は早めにチェック!

 

【九星気学の講義を受講した感想】 

 

横浜異業種交流会キャリアセッション 主宰の鵜野代表からは、

今回の6月度定例会「九星気学講演」を受講して

下記の感想を頂いた。

 

「宿命は変えられないが、運命は自分で変えコントロール

出来ることを知り、その羅針盤として九星気学を活用できる

ことを知った。

 

しかし前提として、

想いを実現化する為には自分自身の行動こそが

決め手であると感じた。」

 

【人の吉凶は動より生ず!】

 

まさにその通りで、

どんなに正確な鑑定やアドバイスをしたとしても

行動しなければ結果は出ない。

 

九星気学では、

 

「人の吉凶は動より生ず!」

 

という金言がある。

 

良いことも、悪いことも行動の結果現れているのであって、

何もしなければ、何の結果も出てこない。

 

 

【天に従うものは栄え、天に背く者は滅ぶ!】

 

行動をする時に指針とできるのが天地自然の法則を

体系化した日本製の帝王学・九星気学なのである。

 

特に、物事を始めるタイミングや行動する方位の吉凶を知り

行動を開始すると、不思議なくらいに良いご縁と出逢い順調に

発展していくのである。

 

 

「タイミング」とは、行動を開始する年月日

 

 

「方位」とは、自宅から見た目的地の方角のことである。

 

更に「距離」や「滞在時間」の要素を含み、

最高最善の最強運気を獲得することが出来るのだ。

 

 実は鑑定結果を指針にして、

 

吉方位旅行、お水取りだけでなく、

 

創業、起業、事務所開設、移転、引越等

 

様々な目的に合わせて、天を味方につけて

想いを実現する事が出来るのである。

 

以上

 

それでは、

来月7月節の最強運気を活用して、

更なる飛躍を祈念し今回の異業種交流会講演レポートとする。

 

私は運気をアップするラック・コンサルタントとして、

いつもあなたの隣にいて、応援しています(^▽^)/ 

Goodluck!

 

人生の富を10倍にするラック・コンサルタント

九星気学鑑定士 天道象元

 

 

 

カテゴリー:2018年,お客様の声(開運セミナー),お水取り,九星気学の秘訣,九星気学講座,九星気学鑑定,初心者,吉方位旅行,吉方位鑑定,大吉方位,宇宙の法則,帝王学,気学セミナー

ヘリ墜落と株価大暴落を年運から読む:九星気学の秘訣Vol.350

投稿日:2018年02月06日

今日は今年の年運がスタートした立春を経て、早くも現象化してしまった事故について解説します。

今年2018九紫火星年の運気と展望

 先月1/14(日)開催の2018新年特別招福開運セミナーでもお伝えしましたが今年は飛行機やヘリコプターなどの4次元体の事故に気をつけるという警告がヘリコプター墜落という事故にとして現象化してしましました。

四緑木星・暗剣殺が現象化

それでは、

この事故の状況をニュースから引用してみます。

 

・・・ニュース引用ここから

5日午後4時43分ごろ、佐賀県神埼市千代田町の住宅に、陸上自衛隊目達原駐屯地(同県吉野ケ里町)所属の2人乗りAH64D戦闘ヘリコプターが整備点検後の試験飛行中に墜落、炎上した。

乗組員の男性隊員1人が死亡、別の隊員の行方が分かっておらず捜索が続いた。

炎上した2階建て住宅には4人が暮らしており、
このうち小学5年の女児(11)が右膝を打つ軽いけが。

隣接する平屋も燃え、女児の祖母(69)がいたが無事だった。

自衛隊機が住民を巻き込む重大事故となった。

  ・・・ ニュースから引用はここまで

これは、今年の年運の特徴である

四緑木星に暗剣殺という凶神帯同を因として表面化した事故と考えることができます。

今年は他動的な影響により原因不明、何故その事故が起こったのかわからない、気がついたら事故になっていた等の状況が発生しやすい年運なのです。

 また、飛行機なども整備をしっかりして事故を未然に防いでいただきたいものです。

株価、証券等 要注意年

 

次に、昨日2/5の東京株式市場大幅続落について考えてみます。

・・・ ニュース引用はここから

 日本株1年超ぶり下落率、米国ショック直撃-金利高警戒し全業種安い

5日の東京株式相場は大幅続落し、主要株価指数の下落率は1年3カ月ぶりの大きさとなった。米国の急激な金利上昇による景気や株式市場への悪影響が懸念され、電機や機械、銀行、情報・通信株など時価総額上位セクターのほか、石油や非鉄金属株など東証1部33業種は全て安い。

    ・・・ ニュースから引用はここまで

今年は九紫火星の年です。

  九紫火星は株などの証券類を意味します。

 今年はこの株や証券類の状況が八方塞がりになる傾向が表面化する年運なのです。

 また、良くも悪しくも結果が早く表面化するのも今年の特徴です。

  特に株式市場は、一喜一憂する事なく慎重の上にも慎重に取り組んでいきたいものです。

  このように、一足早く2018年の年運を知る事で今年の結果に天と地ほどの差が出る一年になる事でしょう。

2018年の年運を読む・動画視聴版開運セミナー

 転ばぬ先の杖として活用したい方は、下記からどうぞ!

 2月11日(日)早割特価動画視聴締め切りなのでご興味がある方はお早めにどうぞ!

■2018年新年特別招福開運セミナー動画視聴版 予約申込フォーム
   

 

カテゴリー:2018年,2月節,九星気学の秘訣

熱い想いの手書きメッセージ:九星気学の秘訣Vol.312

投稿日:2017年08月21日

全国のツイてる皆さん、おはようございます!

夏のイベントといえば、夏休みや花火大会そして高校野球が思い浮かびます。

今年も、2017年度第99回全国高校野球選手権大会が開催されています。

毎年のことながら、どの高校が優勝してもおかしく無いくらいの実力伯仲の強豪が素晴らしい試合を繰り広げています。

さて、今年、九星気学では一白水星(いっぱく・すいせい)年です。

今年の運勢をアップする方法として、メモを取る事や、目標や手紙を書く事があげられます。

そこで今回は、高校野球と手書きメッセージによるエピソードをお伝えします。

【松商学園高等学校】

その中でも、昔から
『野球の名門』として名高い、長野県松本市にある松商学園高等学校(以下、松商学園)についてお伝えします。

この松商学園は今回、長野県代表として9年ぶり36回目の出場を果たしました。

8月16日、同じく強豪である岩手代表の盛岡大学附属高等学校と熱い戦いを繰り広げ、松商学園は3対6で敗退しました。

【松商学園ピッチャー・青柳真珠選手】

 

 

松商学園ピッチャー・青柳真珠選手は180cmを超える長身から繰り出されるパワフルな速球で、多くの人を圧倒しました。

 

今回はこの松商学園ピッチャーの青柳真珠選手のエピソードについてお伝えします。

 

彼は、試合を振り返りSNSに自身で手書きのメッセージを投稿しました。

【手書きのメッセージ】

 

 

 

「松商学園のユニフォームを着て野球ができたことは、一生の誇りです」

 

そんな言葉と共につづられていたのは、高校生とは思えないほど美しい字で書かれた、熱い想いでした。

 

いままでの苦労や苦難、恩人への感謝の気持ち、今後の思いが書かれた文章を読んでいると「野球をやっていてよかった」という青柳選手の想いが伝わってきます。

 

青柳選手の手書きのメッセージはネット上で拡散され、

 

「芯のある美しい字から、人のよさが伝わってくる」

 

「文武両道な感じがします」

 

「なんて素敵な高校球児なのだろうか」

 

といった声が上がっているそうです。

 

「文は人なり」という言葉があるように、筆跡や文章はその人の内面を表すといわれます。

 

メールやSNSでのコミュニケーションが普及している今だからこそ、

手紙や手書きのメッセージが伝える大切なモノを再認識して活用していきたいものです。

 

真面目な性格と熱い心をもつ青柳選手は、きっと素敵な大人に成長してくれることでしょう。

 

以上

 

 今回は毎年開催されている夏の高校野球大会で繰り広げられるドラマから、爽やかな風を感じるエピソードをお伝えしました。

 

それでは、今日もあなたに良い事がシャワーのように降り注ぎますように(^_^)

 

Goodluck!

 

迷いを決断に変え、想いを実現する
帝王気学・開運コンサルタント

天道象元(てんどう・しょうげん)

【社長の運勢を100倍アップする開運メルマガ】

あなたの運勢を100倍アップする開運メルマガ登録はこちらからどうぞ!

 

 

カテゴリー:一白水星,九星気学の秘訣

©Tendo Shogen

c