輝く女性は世の宝!女性版帝王学クィーン・ラック アカデミー開催!:Vol.353

投稿日:2018年02月19日

天道象元です。

平昌五輪:金メダル獲得に沸く

 

平昌五輪で日本男子フィギアスケートでは、

羽生結弦選手が金、宇野昌磨選手が銀を獲得しました。

 

 

また、女子スピードスケートでは小平奈緒選手が

金メダル獲得しモチベーションが上がっています。

 

 この、素晴らしい結果に感動しましたが

見えない部分では、様々な葛藤や苦難を

乗り越え練習を重ねてこられた事は

想像に難くありません。

 

 それを思うと、珍しく家族中で平昌五輪を応援しあい、

メダル確定の瞬間には私も感極まって涙を流しました。

 

改めて大切なことは見えない所に存在する事を感じました。

 

 いヤァ、本当にオリンピックは人の心を感動させる

何かがありますね。

 

 メダルの色や数はともかくとして、

もう少しオリンピックを楽しみたいと思います。

 

二十四節季:雨水(うすい)

 

 さて、今日は2月節の「雨水(うすい)節」を迎え

山川の雪が溶けて土が潤い春の準備の候を迎えました。

 

 あなたも2018年度の計画を具体的な実行段階に

進んでおられるかと思います。

 

今回の開運ブログでは、

春に向かうタイミングを活用して、今年2018年度の宇宙の波動を元に、

企画を立案しご紹介させていただきますのでご確認くださいませ。

 

2018年戊戌九紫火星年:女性性活性化する年

 

今年、2018年度 

戊戌(つちのえ・いぬ)九紫火星(きゅうし・かせい)年は、

 

宇宙全体にあまねく女性性が活性化する波動が地球全体に広がります。

 

 

極めて女性性が強い年運であり、

攻めと守りの表裏一体現象を意識する事が大切な年です。

 

 

九紫火星を表す女性、

 

特に30歳から40歳の働き盛りの女性にはチャンスが訪れ活躍できる年なのです。

 

女性性が活性化する千載一遇のチャンス年

 

120年に1回訪れる、今年

戊戌(つちのえ・いぬ)九紫火星(きゅうし・かせい)年

 

目的をもって働く女性にとって千載一遇のチャンス年とも言えます。

 

 

戊(つちのえ)は土性であり大地や地球を表し、

 

 

昔から、

妊娠した時に腹帯をまくのは「戌(いぬ)の日」

であることからもわかる通り

 

戌(いぬ)年は、

母性を源に創り上げた事象を、

何としても守り抜き、生き抜こうとする姿勢や

生存本能が活性化する兆しがあるのです。

 

 

特に、子供を宿した女性は強いと言われる通り、

次の世代へ繋ごうとする想いの強さを

ポジティブに活用し、飛躍的な発展へと導く事ができます。

 

 

 今年は女性特有のインスピレーション、直感、閃き、洞察力が

自由自在に広がり、幸福へと導くことができます。

 

 

 逆に、まがい物やイミテーションのメッキがはがれるので、

本物が選別され、淘汰されていきます。

 

 

 背景を含めて、本質をとらえ、

本物を見抜く目を養う時でもあります。

 

0から1を創り出す力

 

 今年の波動として

無から有を生み出す力、

0から1を創り出す力

が示唆されています。

 

 

 歴史や実績こそお金では買えない価値を

生み出だす根幹であることが明確になります。

 

 

 女性性特有の多様性を受け入れ、

女性が前面に出ていく事が必要な時代の幕開けの年です。

 

 

 女性が経営者や執行役員、リーダーとしてこれからの時代を読み、

最善策を選択して創り上げて行くことでしょう。

 

女性は世の光・世の宝

 

また、女性には、相手を支えるだけでなく、

状況に合わせて柔軟に変化する事ができる能力が備わっています。

 

 脳科学的にも、男性は破壊的、攻撃的な特性があり

争いや戦争から社会構造を男性優位に創り上げてきました。

 

 しかし、これからは女性の特性である脳の血液を循環させ、

複雑な状況でも柔軟に対応していく役割が必要な時代になっています。

 

 だからこそ、女性が女性に支持される女性を目指す事が必要であり、

そのためには女性版の帝王学を活用する事が必要なのです。

 

 

組織を創りリーダーになるだけでなく、チームに参加しながら

女性が自宅で仕事をし社会に貢献する事が可能になりました。

 

女性版帝王学クィーン・ラック アカデミー開催

 

 そこで今年は、天道象元が

40年で約1万人以上の経営者をを成功に導いてきた実績を元に

 

想いを決断に変え、想いを実現する

女性版帝王学「クィーン・ラック アカデミー」プロローグ勉強会を開催します。

 

■女性版帝王学「クィーン・ラック アカデミー」プロローグ勉強会 

詳細ページはこちらからどうぞ!

 

 

 あなたが人生の主役として、

生年月日に秘められた自分自身の天命を確認し、

2018年度に訪れている女性性の活用する方法を学んでみませんか?

 

つきましては、この女性版帝王学は、極めて秘匿性が高く、世界で初めてのプログラムです。

 

 今回は、個別対応できる人数を考えて毎回5名様限定全6回の勉強会を開催します。

 

あなたがこの

「クィーン・ラックマネジメント アカデミー」

プロローグ勉強会を受講して得られる事は

・今年やるべき事と自分自身の天命を知ることができる

・迷いを決断に変え、想いを実現する方法のヒントがわかる

・今年2018年の宇宙の波動を知り何を優先するべきかが理解できる

・目標に向かって行動ををスタートするタイミングの大切さがわかる

・幸運をマネジメントして富を得る方法がわかる

・女性版帝王学を学び、リーダーとして物も心も豊かな人生を創り上げる

具体的な方法がわかる  

 

etc・・・

 

 ご興味がある方は、

今すぐお申し込みくださいませ。

 

 それでは、2018年宇宙の波動を活用し、

女性性を活性化する方法を学ぶ

「クィーン・ラック アカデミー」プロローグ勉強会

お会いできますことを楽しみにしています。

 

ラック・プロデューサー

帝王気学創始者 天道象元(てんどう・しょうげん)

LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

 

カテゴリー:輝く女性は世の宝

©Tendo Shogen