2017年8月の運勢と吉方位Vol.301:九紫火星

投稿日:2017年08月10日

全国のツイてる皆さん、おはようございます!

 

夏休みを前に、仕事を追い込んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

夏の暑さは絶頂を迎えていますが、熱中症や健康管理に気をつけて乗り切っていきましょう。

【8月節運勢の概要】

九星気学の8月節の運気は、8月7日(月)立秋(りっしゅう)から二黒土星の動きが始まりました。
つまり、連日40度近い気温ですが暦の上では立秋を迎え秋を迎えているのです。
今月も運勢と吉方位を活用して有意義な月にしていきましょう。
それでは今月8月節の運勢と吉方位開運情報をご案内致します。
今月8月節は戊申(つちのえ・さる)二黒土星(じこく・どせい)の月です。
全般的な今月の運気は現状維持の中にも、大切な方のお役に立つと結果的にあなたの運勢も大きくアップしていきます。
今まで続けてきたことを、積極的に推進して前向きに進んでいきましょう。

【今月の大凶方位】

まずは今月の大凶方位をお伝え致します。
 
今月、万人の凶方位はご自宅からみて南と北そして東と西南と東北の5方位です。
ご自宅を基準にした各吉凶方位はこちらをクリックしてご確認下さい。

【吉凶方位を確認できるGoogleMaps方位盤】

今月もあなたの凶方位を避けて、吉方位を選んで今月の運気を活用しスタートしていきましょう。
目に見えない大いなる力・宇宙の法則をご活用頂き発展成長して下さいませ。
それでは、具体的に今月の運勢と吉方位旅行風水情報をお伝え致します。
今月の運気を活用し天を味方につけて明るく楽しく、心豊かな人生を創り上げて行きましょう。

 

それでは、九紫火星の8月節の運勢と吉方位をお伝えします。

 

【8月節の運勢:九紫火星】大8・昭3・12・21・30・39・48・57・平3生

 

陽光を浴びてエネルギー充満の時です。

 

目標を定めて前向きにダッシュして行きましょう。

 

少々の苦難も乗り越える気概が良い運気を呼び、周囲からの支援も上がり実行力次第で成果が出ます。

 

調子に乗って、無軌道な突進は痛い目に遭いがちですが、

協調性を失わず足元をよく見て慎重に物事を 進めることで良好な状態になることでしょう。

 

勝手な思い込みはコミュニケーション不足となり、信用を失う結果となります。

 

意識して言葉遣いには十分注意をして下さい。

 

健康面では、過労による肝機能低下と持病再発に気をつける事。

 

【今月の吉方位:九紫火星】

 

残念ながら、今月の吉方位はありません。

 

来月9月節は、今年の最強運気を獲得する大吉方位がありますので楽しみにお待ち下さい。

 

▲吉方位無し                   

 

 以上

 

それでは、今月の運勢と吉方位を活用して有意義な月にしていきましょう。

 

あなたにも良いことが、シャワーのように降り注ぎますように(*^_^*)

 

Goodluck!

 

迷いを決断に変え、想いを実現する

帝王気学・開運コンサルタント

天道象元(てんどう・しょうげん)

 

追伸:夏休みの吉方位旅行風水にご興味がある方はこちらからどうぞ!

【愛とお金を引き寄せ、幸せになる”旅行風水”無料開運ウェブセミナー】

 

 

 

 

 

 

#夏休み #吉方位 #旅行風水 #九星気学 #開運 

LINEで送る
Pocket

 

九星気学は暦年です。暦では一年を「立春」から、次の年の「節分」までとなります。1月及び2月節分までに生れた方は、前年の九星でご確認下さい。

もし、自分の正確な本命星を知りたいという場合は、生年月日をお送り頂ければ、あなたの本命星を無料でお知らせ致します。

 

 

カテゴリー:2017年,8月節の運勢と吉方位,九紫火星

©Tendo Shogen